JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

昨年10月に、妊娠を機に結婚した夫の借金癖が治らず、今も何社か借金をしているようです。 債務整理のため、現在の借金

質問者の質問

昨年10月に、妊娠を機に結婚した夫の借金癖が治らず、今も何社か借金をしているようです。
債務整理のため、現在の借金の金額をはっきりさせたいです。
本人に問い詰めても、『もうない』としらを切るので・・・

ゆくゆくは離婚を考えていま すので、
前回(昨年12月に発覚した借金)の主人の債務整理をしたときに、170万私が立替をした分を返済してもらうための法的書類作成
慰謝料請求額(借金を内緒にして結婚したため、妊娠中からこれまでに至るまでの精神的苦痛)、
今月に子供も生まれていますので、養育費の請求額など
離婚する前に、法的な書類を作成しておきたいと思っています。

どちらにご相談させて頂き、費用等はいくらほどかかるのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

 

ご要望の書類を作成する場合、専門家に依頼するにしても公正証書で作成しておくのがよろしいかと存じます。

金銭の支払に関する合意を公正証書で作成しておくと、その約束が守られなかった場合、わざわざ裁判などしなくても、その公正証書をもって相手方の財産(預金や給与など)を差し押さえることが可能です。

※公正証書でない場合は、仮に専門家に依頼して書面を作成しても、約束を反故にされたときはやはり裁判する必要があります。

 

書類の作成は、弁護士又は司法書士にご相談するのがよろしいかと存じます。

費用については、事務所によって大きく変わってきますので一概には言えませんが、弁護士さんなら10万以上、司法書士なら5~10万程度が相場かと存じます。

※公正証書を作成する場合、上記専門家への報酬以外に公証役場の事務手数料(請求する額によって変わりますが、余程高額(億単位)でなければ数万円程度で済むかと存じます)

 

以上のように専門家に依頼するとなると、やはりそれなりの費用がかかってきます。

そこで、お勧めするのが法テラスという機関を経由して専門家にご相談する方法です。

法テラスを利用すれば、専門家に支払う報酬の立て替え制度がありますので(後々、月1万程度づつ返済)、費用面でかなり助かるのではないかと存じます。

※立て替え制度を利用するには一定の要件がありますのでお電話でご確認ください。

まずは、一度ご相談だけでもしてみてはいかがかと存じます。

 

【法テラスについて】

http://www.houterasu.or.jp/

 

※当サイトでは、個別に専門家をご紹介することが禁じられておりますので、その旨ご了承ください。

 

法律 についての関連する質問