JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shonansolicitorに今すぐ質問する
shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 435
経験:  中央大学法学部卒。事務所経営者。裁判所事務官・地方公務員上級職等合格。
62133260
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

近々 健康な人を対象に シェアハウスがオープンします。

質問者の質問

こんばんは、近々 健康な人を対象に シェアハウスがオープンします。 後、病気の人や、病み上がりの人も対象なのも微妙ですが、 当初は、 食事は、ハウスで料理することになっていましたが、  家庭用のキッチンのため 保健所の営業許可が下りる訳もなく 食事は、配食にきまりました。 ちなみに消防の許可が下りずに 寄宿舎での許可です。 お客さまから 使用料をいただくにあたり何か登録申請許可が必要では、ないかと 思いますが、社長には 伝わりません。 寝具もこちらで用意しますし、 掃除も基本こちらです。 食事も掃除もヘルパーにさせれば良いと 社長は、言い切りますが、本当に旅館業の登録は必要ないのでしょうか、 違法営業は、やりたくないし、させたくありません。 是非とも 近々オープンがせまっていますので、宜しくお願いします。 ネットで毎晩検索しても 行き詰まり 準備を部下にさせている自分にも  疑い半分で きょうも 辞めるべきかとても 悩んでいます。 部下にも申し訳なく 自分だけが 辞めていいものかも 母子家庭で  再就職先を考えるとな かなか 難しい年ですし、 といって違法してまで働きたくはありません。 どうぞ宜しくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

はじめまして。質問を投稿頂きまして有難うございます。早速ですが、下記の通り回答させて頂きます。

 

①施設を設けて、宿泊料を取るのであれば、旅館業の許可は必要です。但し洋室なら10、和室なら5、簡易施設なら33㎡以上の施設になります。

 

②訪問看護とは、居宅や老人ホームで、介護を受ける要介護者、要支援者に、保健師・看護師・理学療法士等が居宅へ訪問して療養上の世話及び必要な診療補助をいいます。訪問看護の指定基準には、人員基準、設備基準、運営基準等があり、全てを満たしていないと訪問看護事業サービスの指定(許可)を受けることができません。指定を受けている場合、ヘルパーさんが食事を作る場合はあると思います。

 

①②いずれも役所の許可や指定が必要です。許可や指定を得ていないで営業すれば、違法営業となります。

質問者: 返答済み 5 年 前.

洋室6室なら旅館業は必要がないですか?簡易施設の33㎡というのは、一部屋の広さですか?

 

 

食事を提供するには、保健所の許可が必要になるのですよね ヘルパーが作るには、 その施設で作る事は、問題はないのでしょうか? ヘルパーが食事を提供すると言うことは、介護認定を受けていないといけないですよね

質問者: 返答済み 5 年 前.

洋室6室なら旅館業は必要がないですか?簡易施設の33㎡というのは、一部屋の広さですか?

 

 

食事を提供するには、保健所の許可が必要になるのですよね ヘルパーが作るには、 その施設で作る事は、問題はないのでしょうか? ヘルパーが食事を提供すると言うことは、介護認定を受けていないといけないですよね

専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

洋室6室なら旅館業は必要がないですか?  洋室は10室以上です。

 

簡易施設の33㎡というのは、一部屋の広さですか?  いえ、全体です。典型的にはペンションのようなケースです。

 

食事を提供するには、保健所の許可が必要になるのですよね。ヘルパーが作るには、 その施設で作る事は、問題はないのでしょうか? ヘルパーが食事を提供すると言うことは、介護認定を受けていないといけないですよね。

 

というよりも、そもそも訪問看護ステーションは、指定を受けていなければ、無許可業者です。ですから、そもそも無許可営業ということになります。これから許可(指定)を取るのではないでしょうか?

 

shonansolicitorをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

訪問介護ステーションは近々認可が下りる予定です。

そのあとなら 健康な人に食事を提供して 宿泊料をいただいても 問題がないのですよね

何回もごめんなさい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

訪問介護ステーションは近々認可が下りる予定です。

そのあとなら 健康な人に食事を提供して 宿泊料をいただいても 問題がないのですよね

何回もごめんなさい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

訪問介護ステーションは近々認可が下りる予定です。

そのあとなら 健康な人に食事を提供して 宿泊料をいただいても 問題がないのですよね

専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

訪問介護ステーションの指定を受ければ、訪問介護事業は出来ます。 

 

洋室10室以下なら旅館業の許可は要りません。 

 

訪問介護のヘルパーさんが、訪問介護の仕事とシェアハウスの食事や掃除をやる時間があるかどうかまでは、私は外部の人間でそちらの勤務表(シフト表)を見たことがないので何とも言えません。

 

無理な勤務シフトなら、従業員から役所にクレームが入り、役所から指導は入ります。(そういう相談も、当方に毎日のようにあります。)

質問者: 返答済み 5 年 前.

でも33㎡以上なら許可が必要ですよね

専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

旅館業の許可がいるのはホテルなど洋室なら10室以上。旅館など和室なら5室以上。

 

民宿やペンションや山小屋のような施設は旅館業法では「簡易宿所」と言います。「宿泊する場所を多数人で共用する構造及び設備を主とする施設を設け、宿泊料を受けて、人を宿泊させる営業で、下宿営業以外のもの」(旅館業法2条4項)を行う施設いうと規定されています。

 

そちらのシェアハウスの経営実態を当方は拝見したことがないので知りませんが。「簡易宿所」の定義に当てはまり、33㎡以上の広さがあれば、旅館業の許可は要ります。33㎡以上あり、民宿やペンション、山小屋、ユースホステル程度の構造や設備なら許可が要る可能性は高いと思います。(今までは33㎡以下なのを前提にお話してました。)

専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.
先日、ご質問頂きました内容に回答させて頂きました。回答内容に納得いただけましたでしょうか? ご不明な点がございましたら回答致しますので、改めてご質問下さいませ。
質問者: 返答済み 5 年 前.

もう一度 承諾を押すのですか ? 同じ質問だったので、一度だけの承諾で いいのかと思っていましたが 初めてなので 教えていただけますか?

8600×2 になるのですか?

 

最後に 訪問看護ステーションに 健康な人を 宿泊させ ヘルパーに食事を 家庭用のキッチンで 料理を提供する事は、違法ですか? グレーゾーンですか?

 

専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

もう一度承諾を押すのですか?同じ質問だったので、一度だけの承諾でいいのかと思っていましたが 初めてなので 教えていただけますか?本来は一回ずつですが、これまでのご質問は承諾は結構です。次の質問から新たな質問とさせて頂ければと存じます。

 

最後に訪問看護ステーションに健康な人を宿泊させヘルパーに食事を家庭用のキッチンで料理を提供する事は、違法ですか?グレーゾーンですか? 

①訪問介護になったり、訪問看護になったりしてますが、どちらでしょうか?それとも両方でなさるのでしょうか?

②シェアハウスとおしゃってますが、旅館業云々とおしゃってますが、簡易宿泊施設として併用したいということですか?

 

民宿やペンションや山小屋のような施設は旅館業法では「簡易宿所」と言います。となると一般的なシェアハウスとは多少意味が違うと思いますが。

 

「宿泊する場所を多数人で共用する構造及び設備を主とする施設を設け、宿泊料を受けて、人を宿泊させる営業で、下宿営業以外のもの」(旅館業法2条4項)を行う施設いうと規定されています。33㎡以上あれば旅館業の許可が必要ですが33㎡あるのでしょうか?あるとしたら旅館業の許可は取れたのでしょうか?

 

③訪問介護も訪問看護も事務室や相談室は必要ですが。その場所で宿泊するのですか?同じ場所を共用することが、実際、可能なのでしょうか?

 

そのようなスペースに宿泊する方がいるのでしょうか?そもそも訪問介護・訪問看護・旅館業には許可を取る時は図面も出します。訪問看護・訪問介護と旅館業のように複数の許可に同じスペースを併用して許可がおりるとは考えにくいのですが。

 

介護関係だけ許可を取り、宿泊施設は無許可でなさるつもりですか?(33㎡以下なら許可は要りませんが。)

 

33㎡以上の宿泊施設で許可を取らないとしたら無許可営業ですから、グレーゾーン云々の質問以前に法律的にはNGです。

 

シェアハウスとおっしゃっている施設の実態が不明確なこと、訪問介護・看護のスペースと併用するということ自体、考えにくいです。

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

訪問看護ステーションです。

宿泊施設と訪問看護ステーションが一棟で有ります。(事務所 相談室有り)

やはり宿泊での許可が必要ですよね、

会社を辞める事にしました。

ありがとうございました。

専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

一般論を申しあげました。貴方のメールだけで、現場を拝見していないので確定的なことは言えません。最終的には、役所に図面をお見せになって確認して頂くのが確かです。

 

 

専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.
先ほどの回答に加筆修正しましたので、ご確認下さいませ。

法律 についての関連する質問