JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1377
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

はじめまして。長文になりますが、よろしくお願いします。 私は、平成24年2月21日、Yahoo!のインターネッ

解決済みの質問:

はじめまして。長文になりますが、よろしくお願いします。

私は、平成24年2月21日、Yahoo!のインターネットオークションで、車を落札し、銀行振込で17万円送金し、その後26日に車を受領しております。
【中古車現状渡しのお引渡し後は、お互いの確認不足も含め、くれぐれもノークレームノーリターンでお願い申し上げます。】と、商品説明には掲載ありました。

しかし、届いた車は、

●4WDのH/Rの切り替えができません。
●リアハッチが、締まりません。強い力で締めても、触るとガタガタいうし、走行中もずっとガタガタゆって、いつ外れるかと不安です。
●両サイドのドア。右は、しまりが悪いです。左は、開ける時の外側のドアノブの動きが、変です。…先日、お伺いしたときに、調整していただけるとゆってくださってたので、安心していたのですが。
●ハンドルの位置。直進走行でも、ハンドルは少し左に傾いてます。
●足周りがガタガタ音がします。
●クラクションがなりません。

…以上、調整をしていだだきたいのですが。

といいうような状態のため、修理以来をいたしました。で、3月6日から15日まで修理をしてもらいました。しかし、届いた車は、まだ、いろいろと問題があったため、連絡をとり、再度修理依頼をしました。その時の電話対応に少し不安があったため、主人と二人で3月18日に直接会社へ伺い、状態の確認と再修理を依頼しました。相手の言葉としては、口頭ですが、『ちゃんと責任をもって、直します。言っていただければ、直しますから!』と、私たちを安心日させるような言葉でした。だから、その言葉を信じて、3月21日から、4月4日まで2回目の修理をしました。依頼したないようは、

・足周りのゴトゴト音、無くしてください。
・車体下の穴、補修してください。
・車体下のサビ、補修してください。
・エンジンの異音、なくしてください。
・クラッチのキレが悪いので調整お願 いします。
   …その他、全体、再確認お願いします。

という内容で依頼しました。
で、結果、ほとんどOKにしましたが、足回りのゴトゴト音については、どうしても納得いかず、再度、連絡をとりました。それもそうですし、オイル漏れも、以前よりひどくなって帰ってきたため、その件も伝えました。
そしたら、『乗って確認しましたが、特に気になりませんでした。うちは、あれで限界です。あと、オイルは一切触ってないです。…それでもまだ、ごたごた言うなら、もう、お金お返しするので、車返却してください』と電話で言われました。
悩みましたが、主人と相談した結果、相手の申し出通り、返却の意思を伝えるようにしました。で、主人より電話で話してもらうことに。

そしたら、『お前、なにゆってるんだ!何度も言ってるだろ!いつまで、ごたごた言ってるんだ!お金を返して、車を返品するというなら、車を、最初に納車した状態にして返却しろ!』と、逆切れされました。

実際、納車されてから、ほとんど修理にだしていたのですが、私も、購入して、実際に乗るつもりでしたので、修理終了したら、すぐに乗れるようにと自分でも手をかけていました。最後までちゃんと直します!と、業者さんの言葉もあって、それを信頼していました。専門業者に修理依頼すれば、相当の費用がかかるため、自分たちで、ボディーの塗装や、ステッカーをはいだり、みがいたりしました。だから、もとに戻すには不可能なところもあります。

ですが、返金を先にいいだしたのは、相手方だし、そもそも、全部直す!と言ったのも相手。最初から、お手上げするのであれば、もっと早く言ってほしかったし。…で、やはり、ここまできたら、私の希望としては、車をかえして、お金を返していただきたいところなんです。

で、まず、消費者センターに相談したら、第三者(ディーラー)に車をみてもらい、プロの判断をまずしてもらうように!と言われたので、4月6日に見てもらってきました。

結果、ディーラーさんいわく、
『足回りの異音は、修理可能で、うちの場合、これを直さないと、車検は通さない状態です』と言われました。また、その点検の際、オイルも確認してもらったら、通常しまっていなければいけないバルブが2ヶ所もしまってなく、当然、そんな状態なら、車検は通らないそうとのことでした。

以上が、現在までの流れなのですが、このような状態で、契約不履行として、商品の返品と、代金の返還は可能なものなのでしょうか?もし、可能であるとしても、商品の状態を戻すことができないのですが、どうしたらいいでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kionawaka 返答済み 5 年 前.

 買主が善良な管理者の注意を負うとしても、売主の不完全履行ですから、契約の解除と損害賠償、返品と代金の返還を求めることができます。

 

 

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございます。

 

早速、内容証明の書式にて、契約解除と返品、代金の返還を求める書類を作成して送る手配を行いたいと思います。

 

そこで、先の質問の最後に記載しましたが、【商品の状態を戻すことができない】点については、書類に記載すべきか、すべきではないか、また、記載するであれば、当方の諸事情等、細かく書くべきか、簡単に書くべきなのか…教えていただけませんか?

 

また、内容証明を送るときは、他の証拠物などは同封不可とありましたが、もし、送りたいときは、簡易書留等で別便で送っても問題ありませんか?

専門家:  kionawaka 返答済み 5 年 前.

>『お前、なにゆってるんだ!何度も言ってるだろ!いつまで、ごたごた言ってるんだ!お金を返して、車を返品するというなら、車を、最初に納車した状態にして返却しろ!』と、逆切れされました。

実際、納車されてから、ほとんど修理にだしていたのですが、私も、購入して、実際に乗るつもりでしたので、修理終了したら、すぐに乗れるようにと自分でも手をかけていました。最後までちゃんと直します!と、業者さんの言葉もあって、それを信頼していました。専門業者に修理依頼すれば、相当の費用がかかるため、自分たちで、ボディーの塗装や、ステッカーをはいだり、みがいたりしました。だから、もとに戻すには不可能なところもあります。

 

 

 →納車時状態での返還を否定することになるので、ある程度細かく書かないと相手を説得できませんし、書いても質問者に別段不利に働くともおもえません。

 

 以下は書くとすれば、の理由づけですので、参考にしてください。

 

 

 1当方が売買の目的物に加えた改変は、売主に返還後他者に譲渡されても使用可にするため、不可避的かつ必要不可欠に加えられた現状変更であって、買主の善管注意義務に違背するものではないこと、

 

2売主の不完全履行が理由の契約解除の場合、納車時状態での返品を要求するのは信信義則及び当事者の意思解釈からいって相当でないこと、

 

3現状引渡しにて取引が完結することが中古車売買の取引通念であるならば、返品についても納車時状態での返品を要求する合理的理由に欠けること

 

 後段、証拠物を送るのは結構ですが、コピーのみにして原本は保管しておいてください。

 

kionawakaをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問