JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4635
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

初めて質問させて戴きます。 両親と弟夫婦の子供3人の7人で、11年間同居していましたが、最近、父親の事業負債、7人

質問者の質問

初めて質問させて戴きます。
両親と弟夫婦の子供3人の7人で、11年間同居していましたが、最近、父親の事業負債、7人家族での生活水準の不相応等の家族間の見解の違いから、弟夫婦が突然、別居をしてしまいました。
事業負債は、破産整理で明確なのですが、同居中、弟夫婦からの生活資金の供出は最大で 15万円程度で、あったと言う事です。
それ以外に要する費用などは、全て両親が供出していたのですが、同居期間中に生活費として15万円では、弟夫婦5人に充当する費用では無いと考え、破産整理や破産確定後の両親の生活費用など、相当の費用を弟夫婦に多少なりとも支出するよう求めたのですが、全く、そのつもりはないという回答です。
確かに飲んで食ったのは、両親も生活水準を改めなかった事が起因していますが、それを同居していながら諌めずに自分たちもそれに肖った責任は多少なりともあると考えます。
それについて、どのような請求の方法があるのか、ご教授戴きたいです。
母親は、例え親子間でも民事訴訟してでも相当の費用を請求せざるを得ないという事です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それはご両親様のこととは言え、大変お困りのことと存じます。

ご心痛お察し申し上げます。

 今回のケースは、相続問題で考えると、相続財産が残らないようなため

ご相談者様始めご兄弟様が積極的になれない部分があるのではないでしょうか?

特に自己破産すると、後は年金だけの収入で、生活するだけで大変で

財産が何も残らないため、変な話、扶養損と言う意識もあるかもしれません。

ましてや、借金の相続もあり得ます。

少なくとも、ご相談者様の弟様にはそういう意識があるかもしれません。

それは不人情なことですが、相続関係の話では珍しくない話です。

そういう意味では、生活を改めなかった、ご両親様も自業自得と言える部分は

あります。

最初から、自己破産することが前提で、同居していた訳ではないでしょうから

今さら、当時の生活費を支払ってくれと言うのは難しいでしょうね。

 それよりも、今後、ご両親様がどうやって生活をしてくか考えて行くべきでしょうね。

お金は無いでしょからが、年金はいくら出るかですね。

当然、年金内で生活できる、つつましい生活をすべきだと思います。

年金が少ないなら、お辛いでしょうが生活保護的な選択もあり得ます。

65万円ものお金を立て替えたのであれば、どう返済してもらうかです。

ただ、その立替部分は、弟様との協議でも良いと思います。

それと、相続の時に、特別受益として弟様の生活費をどうとらえるかでしょうね。

財産がなくても、特別受益として認められれば

相続時に、相続財産として、請求は可能でしょうね。

それを「特別受益の持ち戻し」と言います。

 仮にご両親様が、生活保護等を受ける場合は、下手にご親族の方が金銭的援助を

すると受けられないことがあります。

かなりご質問からずれた回答になってしまって申し訳ありません。

ただ、やはり弟様への請求は難しいと思われます。

それよりも、これまで世話になったのだから

もう一度、ご両親様と同居してもらう方が現実的かもしれませんよ。

頑張って下さい。

 

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

迅速且つ丁寧なご回答に感謝いたします。

 

私も徹底的に争おうなどとは考えていません。

最終的には弟夫婦の生活体系を乱さず、両親の生活体系の立て直しをすることこそが

目的です。

しかしながら人間というものは、いざ、自分が想定外の窮地に陥った時に本音が出てしまいます。

先生の仰る通り、不人情な弟の発言、散財した両親の責任共に免れないものと思っています。

だた、高齢で昔からの周辺環境がそれを許していたことも考慮すると育ててもらった恩をどこで返すかと言う点にクローズアップされます。

戴いたご回答を基にして再度、弟には自戒させて、少額でも両親への支援を恒久的にしてくれるように依頼してみます。

もちろん私も当面の支援や突発事態には、今まで通りの支援はするつもりです。

 

ご多忙中の処、親身なご対応にここより感謝致します。

また、お伺いしたき事項が発生しましたらお尋ねいたします。

チップは少額ですが、アップロードしました。

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご承諾いただきまして誠にありがとうございます。

少しでもお役に立てれば幸いです。

またいつでもご相談下さい。

 ご挨拶やお礼は、フィードバックでするようなシステムのようですので

この回答には承諾しないで下さい。

課金されます。

法律 についての関連する質問