JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

自動車を運転していて過失により人を死に至らしました知人がいます。被害者は60代の男性です。加害者は任意保険に入ってい

解決済みの質問:

自動車を運転していて過失により人を死に至らしました知人がいます。 被害者は60代の男性です。加害者は任意保険に入っていません。加害者は現在のところ収入はありません。被害者の遺族は損害賠償を求めています。が、加害者は不動産も持たず、財産は借財を鑑みるとマイナスです。被害者遺族の請求には応じていません。
 この場合、被害者遺族が裁判所に訴え、加害者は裁判所から賠償を命じられることはあるのでしょうか。また、その命令に応じられない場合はどうなるのでしょうか。繰り返しになりますが、加害者には財産はありません。
 凶器によって殺人に及んだ殺人犯が被害者の遺族に賠償をしたという話は聞いたことがありません。過失による交通事故により人を死に至らしめた場合、法的に損害賠償の義務は生ずるのでしょうか。また、その義務に応じられない場合は、刑事罰に問われるのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  AE 返答済み 5 年 前.

こんにちは。司法書士のshihouと申します。
以下の通り回答いたしますので、ご不明な点がありましたら続けてご質問ください。

 

裁判は被害者遺族が加害者に対してどれだけの額の損害賠償請求権を有するか、ということを公に確定させる作業ですので、加害者の財産状況にかかわらず支払いを命ずる判決が出ます。


判決に基づいて加害者財産から強制的に支払わせる手続きを強制執行といいますが、こちらは財産がなければどうしようもありません。裁判所という国家権力の助けがあっても、無いところからは取れないのです。

将来収入を得ることがあれば、その収入に対して改めて強制執行手続を行ったり、加害者が亡くなればその相続人に対して請求することになります。
プラスの財産がなければ相続人は相続放棄するため、その時点で支払いを受けられないことが確定します。

 

被害者遺族に対する賠償金を支払えないことで刑事罰に問われたり、身柄を拘束されたりとういうこともありません。

AEをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問