JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

現在、学習塾を経営しております。2階建ての2階を賃貸しておりますが、ダニが発生しているため床の張替え工事をするつもり

解決済みの質問:

現在、学習塾を経営しております。2階建ての2階を賃貸しておりますが、ダニが発生しているため床の張替え工事をするつもりでおりますが、貸主にその費用を負担させることは可能でしょうか?前提として、塾ですのでダニが発 生する要因は無いと考えております。考えられることは、一階が肉屋のため、ダニが発生しやすいこと並びに建物の老朽化が原因ではないかと思っております。ちなみに、こちらもある程度は負担する必要があるかなとは思っておりますが、貸主に半額程度(約20万円)負担を依頼するのは可能でしょうか?ご意見をお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  AE 返答済み 5 年 前.

こんにちは。司法書士のshihouと申します。
以下の通り回答いたしますので、ご不明な点がありましたら続けてご質問ください。

 

貸主に負担させることは可能ですが、事前に貸主とよく話合い、負担割合や工事の内容・どちらが依頼するかといっ た合意を形成した上で工事に入るようにしてください。

 

賃貸物の使用及び収益に必要な修繕は貸主が行うのが原則です。(民法606条)
床の張替えが「使用及び収益に必要な修繕」と言えるかどうかという点は問題ですが、ダニの発生により学習塾の経営に支障が出ること、業者の駆除によっても短期間で再発するため床の張替え以外に方法が無いことから、必要な修繕であるとの主張をすると良いでしょう。


全額貸主負担を主張することも可能ですが、貸主側からは定期的な駆除で足り張替えまでは必要が無いとの主張も考えられますので、強硬に主張せずに双方で負担する形での解決も1つの良い方法です。
「法律的には全額貸主負担ですべきものだと考えますが、半分は自分が出すので......」と言う形でお願いするとまとまりやすいのではないでしょうか。

 

なお賃貸借契約によって修繕費は借主負担との特約がされていることがありますが、大修繕を借主負担とする特約は原則として無効になります。

AEをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問