JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

shonansolicitorに今すぐ質問する

shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 435
経験:  中央大学法学部卒。事務所経営者。裁判所事務官・地方公務員上級職等合格。
62133260
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

離婚する予定で、婚姻費用分担と離婚調停(養育費の金額について)を申し立てています。

解決済みの質問:

長文になりますが、よろしくお願いします。 離婚する予定で、婚姻費用分担と離婚調停(養育費の金額について)を申し立てています。 婚姻期間一年半、現在は妊娠7カ月です。 離婚理由は性格の不一致ということになってしまうと思います。 夫は浪費癖(パチンコや友達づきあい)があり、私の両親の生活費の援助で暮らしていましたが借金はありませんし、ちゃんと働いています。 夫は怒るとキレて物にあたりますが、殴られたことはありません。 なので慰謝料は請求出来ないと思いますが、出産準備金の折半をすることはできるのでしょうか? 私は今までに2回の流産・手術を経験していますが、妊婦健診費用も手術費用も私の両親が負担してくれました。今回3回目の妊娠に伴って、去年11月から里帰りをして一週間は入院もしましたが、入院費用はおろか生活費は里帰り期間の5ヶ月間受け取っていません。私の入院中に夫は友達とパチンコに行くなど浪費していたことが分かりました。 また私の親が頭金を出してくれて家の新築工事の契約をしていたのですが、着工目前に相手方が勝手に契約を解除して違約金を発生いさせました。私にも私の親にも相談はありませんでした。 パチンコのことなどで私に責められることが多くなり、ローンをくんで窮屈な生活をするのが嫌になったそうです。違約金は自分で払うので相談する必要はなかったというのが相手方の言い分です。 これが離婚の決定打でした。 「家はもう建てない。アパートは狭い所に引っ越して違約金を返していく。貧しい生活が不幸だとは思わない」と相手方は言うのです。 「離婚します」と言うと、相手方は「分かりました」とのことでしたが「違約金を払うから養育費は払えないかもしれない。頭金は全額返します」ということでした。 私が離婚調停を申し立てると言うと、相手方の親が私の親が出した家の頭金はきちんと返してきました。 違約金も相手方の親が全て払ったそうです。しかし、調停ではこの違約金の折半と子供との面接を求めると言われました。 子供との面接は子供の為にも条件付きで認めるつもりですが、違約金の折半は拒否するつもりです。 私が現在身を寄せている実家は被災地にあり、両親の家も一部損壊しています。親にこれ以上の負担をかけてくありませんが、私の生活費や赤ちゃんを迎える準備など全てを頼らざるをえないのが現状です。 ①違約金に関してですが、相手方の親が一時的に肩代わりしたと解釈すれば私にも半分支払う義務があるのでしょうか? ②婚姻費用は調停を申し立てた今月分からの請求になると思いますが、これとは別に出産準備費用(ベビー用品などの購入費)の折半を要求することは可能でしょうか? ③相手方は狭いアパートに引っ越すらしいのです が、時期は決めていないようです。離婚調停の前に、相手方に了解が取れたら私物を全て引き取ってもいいでしょうか?結婚するときに親に持たされた家具も全て引き取りたいのですが・・・家具は一生物をと言って買ってもらった大きい物なので、相手方の引っ越し先のアパートには入らないはずです。なので相手方はどちらにしても新しいものを購入するはずです。結婚に際して相手方が用意したものは相手方のもの。私が用意したものは私のものとして引き取りたいです。もちろん、相手方には早めに連絡をして了解を取るつもりです。ベットなど、急になくなっては生活出来ないものも含まれるので。どうでしょうか?? ④免許の書き換えがあるのですが、離婚の前に住所を今住んでいる実家に移しても大丈夫でしょうか?現在、産婦人科に通っていますが妊婦健診の補助券などは住民登録している市から給付されたものを使っています。住所を移してしまったら何かと大変なことがあるのでしょうか?里帰りから別居にきりかえて実家に住んでいるので、むしろ住民票を今住んでいる市に移すのが正解なのでしょうか??
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shonansolicitor 返答済み 4 年 前.

はじめまして。質問を投稿頂きまして有難うございます。早速ですが、下記の通り回答させて頂きます。

 

①違約金に関してですが、相手方の親が一時的に肩代わりしたと解釈すれば私にも半分支払う義務があるのでしょうか? 違約金はご主人が発生させたので、ご主人ととご主人のご両親との問題だと考えます。

 

 

②婚姻費用は調停を申し立てた今月分からの請求になると思いますが、これとは別に出産準備費用(ベビー用品などの購入費)の折半を要求することは可能でしょうか?

  両方のお子様なので、可能だと思います。調停は、基本的には調停委員を交えた話し合いですので、話し合いのうえ、決定してして下さいませ。

 

③相手方は狭いアパートに引っ越すらしいのです が、時期は決めていないようです。離婚調停の前に、相手方に了解が取れたら私物を全て引き取ってもいいでしょうか?

  寧ろ、ご主人は自分の私物ですから必要な物も多いと思います。可能な限り引き取ってもらうのが良いと思います。

 

 ベットなど、急になくなっては生活出来ないものも含まれるので。どうでしょうか??

  どなたがお買いになったかが文面からは分かりませんでしたが。お買いになった方が引き取るのが一般的ではないでしょうか。

 

 

④免許の書き換えがあるのですが、離婚の前に住所を今住んでいる実家に移しても大丈夫でしょうか?現在、産婦人科に通っていますが妊婦健診の補助券などは住民登録している市から給付されたものを使っています。住所を移してしまったら何かと大変なことがあるのでしょうか?里帰りから別居にきりかえて実家に住んでいるので、むしろ住民票を今住んでいる市に移すのが正解なのでしょうか??

 

  実際に住んでいるところを居所(きょしょ)といい、住民票を置いているところを住所と法律上はいいますが。居所と住所は原則的には一致させるものなので。一致していた方が一般的には都合が良い場合が多いと思います。

質問者: 返答済み 4 年 前.

shonansolicitor様、回答をありがとうございました。

①と②に関して、とても安心しました。ありがとうございます。

③に関して、私の文章が悪く、申し訳ありません。

引き取りたいのは私の私物です。

家具はベットも含め、全て私の両親が購入し、結婚するときに私に持たせてくれました。

引っ越し業者さんに頼もうと思っているので、一回で全てを引き取りたいのです。私は妊娠7カ月なので、あまり相手方の都合を待っていると引っ越しが出来なくなってしまいます。そのため、出来たらひと月後くらいには引っ越し業者さんを手配して、それまでには相手方にも必要なものを揃えておいてほしいのです。(布団も高いものを持たせてもらってお嫁に行ったので引き取ってしまおうと思っています。)

相手方が生活できなくなってしまうような事をすれば、調停で不利だと思いますが、相手方に了承を得てから家具や布団を引き取る分には問題はありませんよね?

 

④に関して、本日市役所に行って相談し、数日中には住民票を移そうと思います。ありがとうございます。

専門家:  shonansolicitor 返答済み 4 年 前.

③に関して

引き取りたいのは私の私物です。家具はベットも含め、全て私の両親が購入し、結婚するときに私に持たせてくれました。引っ越し業者さんに頼もうと思っているので、一回で全てを引き取りたいのです。私は妊娠7カ月なので、あまり相手方の都合を待っていると引っ越しが出来なくなってしまいます。そのため、出来たらひと月後くらいには引っ越し業者さんを手配して、それまでには相手方にも必要なものを揃えておいてほしいのです。(布団も高いものを持たせてもらってお嫁に行ったので引き取ってしまおうと思っています。)

相手方が生活できなくなってしまうような事をすれば、調停で不利だと思いますが、相手方に了承を得てから家具や布団を引き取る分には問題はありませんよね?

 

 ご相談者様の親御様がお金を出してくださって、ご自身でお持ちになられたものをお持ち帰りになるのは基本的には問題ないと思います。 ベッドなど双方でお使いになっていたものは、ご主人のご了承の上お持ち帰りになる方が、今後の離婚調停を円満に進める上では望ましいと思います。 身重のお体ですので、ご負担のない様して下さいませ。

shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 435
経験: 中央大学法学部卒。事務所経営者。裁判所事務官・地方公務員上級職等合格。
shonansolicitorをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    388
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    80
    社会保険労務士事務所経営
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    25
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee7208 さんのアバター

    srlee7208

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    早稲田大学卒業。 1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
 
 
 

法律 についての関連する質問