JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shonansolicitorに今すぐ質問する
shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 435
経験:  中央大学法学部卒。事務所経営者。裁判所事務官・地方公務員上級職等合格。
62133260
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

生前贈与についてお尋ねいたします。 母・3人の娘の家族で、三人の娘はそれぞれ結婚し、まだ母名義の土地に家を建てまし

質問者の質問

生前贈与についてお尋ねいたします。
母・3人の娘の家族で、三人の娘はそれぞれ結婚し、まだ母名義の土地に家を建てました。
ところが、末娘が(私は長女)生前贈与で全部自分のものにしようとしてます。此を防ぐ方法はありませんか
もしそうなれば、すむところが無くなります。どうすれば、よろしいでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

  はじめまして。質問を投稿頂きまして有難うございます。回答する前に2・3質問させて下さい。

  

  お母様X、ご長女A・二女の方B・三の方C、Aの敷地を甲、Bの敷地を乙、Cの敷地を丙として質問いたします。

 

  ①甲・乙・丙はXの名義だということは分かりましたが、その敷地の上に立っているはそれぞれABCまたはその配偶者の名義、またはABCと配偶者との共有名義など、X様の名義ではないのですね?

 

  ②Cさんが生前贈与で全部自分のものにしようとしているということですが、通常の贈与ですか、相続時清算課税制度を利用した生前贈与ですか?

 

  ③甲・乙・丙の評価額は大体で結構ですがおいくらぐらいでしょうか?  

 

  以上の点が分かりませんと専門家でも回答は難しいです。宜しくお願い致します。

 

   

 

shonansolicitorをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

ご質問者はご長女のA様になるかと思いますが。仮に敷地甲はお母様の名義で建物がA様の名義だとします。 甲がC様に贈与されてもA様の建物が登記されていれば、C様に対抗することは出来ます。ご不明な点がございましたら、改めてご質問下さいませ。

法律 についての関連する質問