JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4769
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

初めまして。 ネットトラブルで検索をしたところこちらが表示されたので質問を書かせて頂きます。 当社はデザイン

解決済みの質問:

初めまして。
ネットトラブルで検索をしたところこちらが表示されたので質問を書かせて頂きます。

当社はデザイン会社でして紙媒体とWEB制作を行っています。
昨年WEBからの注文でで不動産の会社を立ち上げたのでHPを作成したいとの依頼が女性の個人の方から依頼がありました。期間1ヶ月という短期間だったのですが何とか11月1日にサ イトオープンまでこぎ着けました。
その何日か後に見積もり通りの80万円が振り込まれ、メールで最初は大変良いできで感謝しています、とか友人に見せたところ大好評でした、という内容の返事がありました。この段階では期間が短期間ということもあり不具合もあるかもしれないから細かい修正には応じるということを言いました。それで何点かここを修正して欲しいとの問い合わせに修正をしていましたが、そのうちTOPデザインを変更しろとか担当の態度が悪いから変更しろとエスカレートしてきて最近ではまだ60万円の仕事しかしていないから20万円返金しろと言い出しました。あまりにうるさいので20万円を返金してもう関わらないようにしようとし、それまでの修正も返金した段階で作業を止めました。すると今度は債務不履行だと言うようなことを言い出しました。以下の文がそれです。

債務不履行として、法的に対処致します。
事実として最初の依頼は、>不完全履行
(不具合以外にも未完成のうちにこれ以上は有料と吉田(当社社員)さんが宣告してきた)
2回目(有料になると言ってからの分ですが料金は支払われていません)の修正依頼については>履行不能(債務者が放棄)ママ(最初にできた物は満足のできるレベルではなく、その修正もグラシヤが打ち切った)
金額については弁護士と相談して決めます。

以上のような内容のメールをよこしています。
とても尋常では無いようですが放って置けば良いのでしょうか。
実際にペナルティなど弁護士が金額を提示してくるのでしょうか。
恐れ入りますがよろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 基本的に、この手のサイト制作に関するトラブルは非常に多いようです。

ご相談者様のようなケースは少なく、逆に高額な請求をされたとか

保守料が高すぎたり、リース契約をさせられたとお客様側の苦情が多いようです。

今回のケースもある意味、お客様側からの苦情とも言えます。

 もともと、契約書があるかどうかですね。

それがきちんとしたもので、お客様側の署名捺印があれば

対抗要件としては問題が無いかもしれません。

 ただ、個人とは言え、厳密には個人事業主と言うことでしょうから

消費者として国民生活センターや消費生活センターに苦情は言えない立場です。

そうなると経済産業省の中小企業課が管轄してきて

いろいろアドバイスをするようです。サイト作成トラブルは多いので

そこの意見などを参考にしているのかもしれません。

 それと考えておかないといけないのは、法律とは話は少し違いますが

個人事業主の場合は、企業とは違い、売り上げにおける経費の割合が

非常に高くなりますし、個人事業をされるぐらいの方ですから

非常に押しの強い方が多く、敵に回されると手強いと言うのはございます。

関わらないのが良いと言うのもございますが

ある程度の丁寧な対応はしてあげて、クレームが出ないようにされた方が良いかも

しれません。

もし、弁護士の先生を通して何かしてくるようであれば

その時点で、またご相談されると良いと思います。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.
ご返答有難うございます。

つきましては契約書を作成しておりません。
その場合どのようなプロセスが進むのでしょうか。
常識的に考えても非常に馬鹿馬鹿しい話でその非常識さの過程のメールが多数存在します。
その中で債務不履行での要求金額とかは通常何パーセントとかはあるのでしょうか。
具体的に何も言ってきていないので仮定の話で申し訳ございませんが分かる範囲で
お願いできればと思います。
よろしくお願いいたします。
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

契約書が無かったのですか。それは大変不利な流れです。

そうなると、どの時点で履行が完全にされたかと言う問題になりますが

これまでのメールなどで、すでに履行がされたと言う内容や

これで問題ないと言うようなものがあれば、状況証拠ぐらいにはなるかもしれません。

一般的に、このようなお客様は、弁護士の先生に実際に相談はしてないと

思います。多分、ネット等で情報を得ただけで勝手な解釈をされているのでしょう。

 債務不履行の場合の対応方法は

1、強制履行:とりあえず、要求する部分までは作成してあげる。

20万円は返金しているので、60万円分で良いでしょう。

2、契約の解除:サイトの削除をして、契約金を返金する。

 その場合、その期間の売り上げを損したとか意味も無いクレームを

言ってくる場合もあり得ます。

3、損害賠償:民事ですから、実損以外の額は協議になりますね。

 とは言え、あまりにお客様の対応も理不尽ですから

やはり、弁護士の先生に間に入ってもらって代理交渉してもらった方が

お客様も譲歩する可能性はありますね。

 ただ、契約書が無いのは問題ですから、今後のためにも

弁護士の先生に合わせて契約書のひな型の作成をお願いされると良いと思います。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問