JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4908
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

詐欺にあい、今毎月1万円づつ返済してもらっていますが、ここ最近、返済期日が守られていません。 文書で、1回でも返済

解決済みの質問:

詐欺にあい、今毎月1万円づつ返済してもらっていますが、ここ最近、返済期日が守られていません。
文書で、1回でも返済を遅延した場合、残額をすべて支払うと約束しています。
この場合、どうすればよいのでしょうか?督促状などを弁護士にだしてもらえば良いのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それはお困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 詐欺事件と言うのは、事件番号から検察の内部番号だとは思いますが

示談等で不起訴等になったのでしょうか?

 その示談の合意書で、そのような「期限の利益の喪失」条項を入れていると

言うことですね。

 その合意書が公正証書であれば、「強制執行認諾文言」があると

思いますので、有無を言わせず強制執行が可能だと思いますので

地方裁判所に手続きをされると良いと思います。

手続き自体は、ご自分でもできますが、面倒な場合は

弁護士の先生にご依頼してください。

 そうでは無く、その合意書が私文書であれば

一度、内容証明等で催促して、応じるなら、公正証書に書き直すか

応じないのであれば、民事調停等にするのが良いと思います。

内容証明自体もご自分で作成可能ですが、民事法務手続専門の行政書士に

ご依頼すればお安くできると思います。

争う予定がありそうなら、弁護士の先生に最初からご依頼する手もあります。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答が不正確.
質問者: 返答済み 5 年 前.

お世話になります。

 

公正証書と私文書の違いはなんでしょうか?

 

実はこの事件が結果どうなったのかは知りません。

裁判所から通知を希望しておりましたが、一切通知きておりませんので、

調べることもできません。

ただし、加害者に対する嘆願書は書いたので、そんなに重罪にはなっていないと思います。

 

 

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

お話から、事件番号に「検」とありますので

これは裁判所とは別で検察での扱いになります。

もしかしたら、不起訴処分で終わっているかもしれません。

裁判まで至ってない可能性があります。

また、当事者の示談があると不起訴処分に成り易いと言うのもございます。

なぜなら、日本の場合は、詐欺事件の立証が非常に難しく

詐欺を働くような人間や企業は、その点、熟知していて

書面等で、詐欺に成りにくいよう工夫がされています。

 公正証書は公証役場で、当事者同士で作成するのもですから

公証役場に行った覚えが無ければ、私文書ではないでしょうか。

私文書は、ご自分たちで自由に文面等を作れるものです。

その分、法的な効果は弱いとお考えください。

まずは、内容証明等で、請求されてみることですね。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問