JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1380
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

4~5日前に 更なる詳細をお知らせするように お返事頂きました 神奈川県在住の山本悦子と申します。 実は 探偵を依

質問者の質問

4~5日前に 更なる詳細をお知らせするように お返事頂きました 神奈川県在住の山本悦子と申します。
実は 探偵を依頼いたしました よつば探偵互助会との調査契約書には

 本依頼人(以下、甲)とよつば探偵互助会(以下、乙)とは、吉川美香氏の嫁ぎ先(住所、氏名等)調査
 (調査方法:  張り込み、備考、撮影、聞き込み)の委託に関して、つぎの通り契約(第1条~9条)を締結する。。

 とありまして、抜粋して主な個所をお伝えしますと
、第4条に(調査報酬)    甲は乙に対し、本調査の成功報酬金  262,500円を支払うこととし、調査料金
                  5255,000えんを本契約締結時に支払い、諸経費を結果報告書日まで 乙の                     指定する下記口座に全額に全額払い込むものとする。
 第4条に(契約の解除)   事故等により契約内容を履行できなくなった場合は、調査期間を甲と協議の上、
                  契約解除、残金清算を行うものとする。
 第7条に(報告の方法)   原則、乙は甲に対して、調査期間終了後7日居ないに報告書面及び写真等に等                     によって調査結果する物とする。   また乙は甲から調査資料の返還要求が
                  あった場合」、速 やかに応じ返還する者とする。

 *本日(平成23年6月15日)甲からほん調査費の内金として5,000円を乙は受領した。(受領書なし) 
 *甲は残金5250000円を平成23年6月16日迄に下記口座迄に振り込むものとする。(翌日振り込み)
 *本調査の成功条件は、嫁ぎ先の住所、嫁ぎ先氏名の割り出し、夫の写真撮影とする。

 以上が概要でして、契約の3ケ月という間に 一度も経過報告書もなく 刻々時間も経過して行く中 私も
 不安になり 消費者相談センターへは5~6度相談に伺い、相談員の方からも 何度も担当者宛てへ電話
 を入れて頂きましたが 全く納得の得られる回答ではありませんでした。

 私からも互助会の代表宛てへ 本人限定受取郵便を出したのですが 受け取り拒否でもどってきてしまい
 ました。

 催促に催促をかさねた結果、  「私が受け取り人払いとなってもいいから、大至急報告書を送って欲しい」
 と担当者につたえましたら、 すべて 平成23年8月23日に撮影した8枚のとある富山市内の牧田と言う
 表札の掲げられた3階建ての戸建ての家の外観と自家用車と 宅配便の車の写真だけが、着払いの速達 
 で 8月26日朝 届けられた 1回だけなのです。 (人物はお一人も映ってはいませんでした。)

 姪の性格上、このような環境におそらく 耐えられない性格(家族構成、周辺の環境等)と長年の彼女を見て
 まして 私としてはある程度想像就いておりましたので、 おや? という気持ちが先ずつのりました。

 そして、実家の 五島肇司法書士、行政書士、他 各種資格の先生に 2度ばかし 長々電話したところ、
 実は 姪は 「牧田家ではなく、佐藤家へ嫁がれたのですよ!」 と 寝耳に水のような 話を知らせれました。
 
 時間がたつとともに 「一体どうなっているんだろう?」と私が身障者ではなかったら、その時の母親かわり
 のように 富山まで出向いて事実確認をしたいところなのですが、・・・  そして兄とも 今、相続の件で
 トラブッていないのでしたら、 今までの様に普通に電話のやりとりもできるのですが、全ての、連絡手段
 はさえぎられている状況なのです。

 今となれば、成功報酬金の262,500円を支払わなくってよかったと思ってはおりますが、 事実とは全く
 違った写真を1回限り送ってきて、   第5条にあります契約内容を履行できなくなった場合は 契約金
 の一部なりとも 返金請求できないものでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kionawaka 返答済み 5 年 前.

調査費の一部支払(手金)は

 

着手金のようなものだと思われます。

 

 そうだとすると、調査の成功不成功にかかわらず、実費の補填に当てられてしまいますので、

 

返還は難しいかと思われます。 

 

 

 たぶん出るとこへ出て争っても同じ結論であると思います。

 

 

 >諸経費を結果報告書日まで 乙の                     指定する下記口座に全額に全額払い込むものとする。

 

 

 >甲は残金5250000円を平成23年6月16日迄に下記口座迄に振り込むものとする。(翌日振り込み)

 →この項目の請求がないのは勿怪の幸いです。ここまでやられると踏んだり蹴ったりです。

法律 についての関連する質問