JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4863
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

サロンの店長をしてぃた時に売上金から30万ほど使いこんでしまいました。オーナーから隠しカメラがあるからそれを警備会社

質問者の質問

サロンの店長をしてぃた時に売上金から30万ほど使いこんでしまいました。オーナーから隠しカメラがあるからそれを警備会社を通して見ればわかる事と言われ認めました。弁護士を立てられ、警察にいつでも突き出す用意があると言われ、店の経理が合わない分が153万あるので、全額一括で払うなら示談する方向で弁護士が説得中とのこと。示談書にこの件を口外しないという記述を乗せることを頼むとそれは認められないといわれました。こちらも弁護士をたてるべきでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと存じます。

ご心痛お察し申し上げます。

まず、刑事事件としては業務上横領になります。

とは言え、被害届をオーナー様が出さないといけません。

それは弁護士の先生がついているようなので、簡単にしてしまうかもしれません。

その場合に、横領したお金を返金していれば、不起訴処分になることもあります。

ただ、店の経理が合わないからと全額をご相談者様の責任にするのは

どうかと思われます。それは不当利得と言えるでしょうね。

また損害の証明はオーナー様側だと思うのですが

すでに153万円の損害が出ているという指摘なので

今度は、ご相談者様が、自分がしたのではないと言う反証をしないといけない

状況です。

確かに、オーナー様の言われることももっともなのですが

ご相談者としては、大変な状況だと思われます。

1年2か月で150万円と言えば、月に10万円ずつ消えていることになります。

経理に強い方か、やはり弁護士の先生と調査してみて

30万円で済む形にしたいですね。

それと、示談が成立しても、そのことを言わないと言うのは約束しても

難しいことです。もし何かそのことで起これば名誉棄損罪や侮辱罪で

対抗するしかないでしょうね。

まずは、ご相談者様が刑事告訴されないことが大事ですからね。

弁護士の先生などにご依頼ください。

法律 についての関連する質問