JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

あるホームページ作成会社と契約をし、ホームページを作りました。 その会社の担当者は、プロが作るホームページなので、

解決済みの質問:

あるホームページ作成会社と契約をし、ホームページを作りました。
その会社の担当者は、プロが作るホームページなので、検索上位に表示されるのは間違いないと太鼓判を押しました。しか し実際には、検索順位は40~50位あたりにとどまり、検索上位に表示されることはありませんでした。
その会社に契約解除を申し出たところ、最初の約束で1年間の契約だったので解約は出来ないと言われました。
効果の上がらないホームページにこれ以上お金をかけるのは正直嫌なのです。
契約の解除、および契約の解除を申し出た時からの契約料を取り戻すことは出来ないでしょうか。
正直なところ、詐欺みたいなものだと強く感じています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
弁護士のbengoshimailmeです。はじめまして。ご質問の文面から窺える事情に基づき,回答致します。回答には細心の注意を払っておりますが,できるだけ早く回答しようともしているため,単なる法律用語などは,説明なく用いる場合もあります。ご存じない専門用語は,Googleなどで検索なさって下さい。
ホームページ作成会社が,検索上位に表示されることは間違いないと太鼓判を押したとのことですが,これが契約の内容になっているかどうかが本件のポイントだと 思います。
検索エンジン最適化(以下,SEOという)対策というのは,結果は保証できないものであることは明らかなのですが,仮に,契約の内容に上記のことが含まれるとすれば,上位表示を保証したということになり,上位表示されない場合には債務不履行として契約の解除,損害賠償請求が可能となります(民法415条,541条)。
気になるのは,1年間の契約だったとの点ですが,本件契約は,ホームページ作成のみならず,1年間の保守やホスティングも含まれていて,そうした保守やホスティングに掛かる費用が年間でないし毎月掛かるという形態の契約だったのでしょうか?
この場合は,解除した場合に,将来の支払はしなくて良くなりますが,今までに支払ったお金から,SEOの代金だけを返還させることになりますが,返金には相手のアクションが必要となるために,返金を求めるならば少しややこしくなります。お話からは,相手がすんなりと返金するようには思えませんので,返金させるためには訴訟をするしかないでしょう。そして,訴訟をするとすると,SEOによる上位表示が本件契約の内容になっていたことを貴社の側で立証する必要があります。
解除は,簡単にでき,解除する旨通知をして,それ以後,相手への支払をしなければ良いだけです。ただし,ホスティングやドメイン管理等も委託しているのだとすれば,それらを移管してもらう必要があるため,結局は相手のアクションが必要になりますから,訴訟をするしかないかも知れません。
詐欺のようにお感じになっているかも知れませんが,初めから騙す意図であったとは限らず,単にSEOに失敗しただけという可能性もないとは言えません。とにかく,その売り文句が,契約の内容になっていたかどうかが裁判では争点になると思われます。
契約の内容になっていたかどうかのひとつの指標としては,同様のサービスで,SEO対策がない他社のサービスとの料金の比較において,どれだけ高額な契約だったか,ということが考えられるでしょう。SEO対策による上位表示の単体の平均的な料金分高くなっていれば,SEO対策による上位表示の保証が契約の内容になっていたことを示す事実として,貴社の有利に用いることができると思われます。あとは両当事者の主張立証のなされ方によります。
bengoshimailmeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問