JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

初めまして、こんにちわ。 突然で申し訳ありませんが、相談に乗って頂きたいと思い 問い合わせさせて頂きました。

質問者の質問

初めまして、こんにちわ。

突然で申し訳ありませんが、相談に乗って頂きたいと思い
問い合わせさせて頂きました。

生前(20年位前)、父が購入していた墓地があります。
その墓地に墓石はまだ建っておりません が、お寺と石材屋(※A社とします)さんの独占販売によるもので
そのA社以外での墓石を建てる事が出来ません。

約8年前に当時の平均的な墓石代金の半額(45万円)だけを支払っておりますが
残りの半分はまだ支払っておりませんでした。

先日、家族が亡くなったのを機にお墓を建てようと思い
まず、葬儀を行った別のお寺で相談させて頂いたところ
現在ではそんなに高い墓石は流行らない、というか売れないため
小さい墓石であれば20~30万円で建てられると教えて頂きました。

それをA社に言ったところ、A社ではそんな金額では建てられないと撥ね退けられました。
最低でも80万円は必要と言われ、返金にも応じて頂けません。
せっかく30万円で建てられるものが、あと35万円も出さないといけないのも納得がいかず
ましてや私は娘で他家に嫁に行ってる身ですので、そのお墓に入る事も出来なければ
正直なところ、35万円もありません。
私亡き後は見守る人もいなくなってしまうお墓です。
「訴えるならどうぞ自由に」とまで言われ、どうしたら良いのか判りません。

何とか入金してる45万円でお墓を建ててもらうか
返金してもらえる良い方法はありませんでしょうか?
何卒ご教授宜しくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
弁護士のbengoshimailmeです。はじめまして。ご質問の文面から窺える事情に基づき,回答致します。回答には細心の注意を払っておりますが,できるだけ早く回答しようともしているため,単なる法律用語などは,説明なく用いる場合もあります。ご存じない専門用語は,Googleなどで検索なさって下さい。

・ご相談を拝読したところ,30万円でお墓が建つのに,35万円も出さないといけないとのことなのですが,その差は5万円です。
・仮に45万円を返金してもらったとしても,その墓地では,A社以外の石材屋での墓石を建てることができない ことになっていて,そうすると,お父様が購入なさっていた墓地以外でないと埋葬できないことになりますから,新たに墓地を購入する必要が出て,数百万円必要になるのではないでしょうか?30万円で墓石を建てられる代わりに,数百万円必要だということです(お父様が購入していた墓地を転売することができればいくらかは回収可能かも知れません)。
・35万円はないけれど30万円ならある,というのが私にはよく分からないですが,先述の通り5万円の差ですので,訴訟などをするより,そしてその結果別の墓地を購入しなければならなくなるよりも遙かに安いのではないかと思います。
bengoshimailmeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答が不正確.
質問者: 返答済み 5 年 前.

・35万円はないけれど30万円ならある,

のではなく、既に入金している45万円分で30万円のお墓が建てられるのではないか?ということです。

 

A社は最低でも80万円という金額がないとお墓は建てられないとの事で

その差額が35万円だと申し上げております。

 

ハッキリ申し上げて返金して貰わない限りは30万円というお金は存在しません。

お葬式・その他の費用で私には1円も残っておりません。

 

出来れば入金している分でお墓を建てて頂くのが一番なのですが

それがA社にはどうしてムリだと言われているため

「あと35万円払わないと建てられない」の1点張りです。

 

出来れば、墓地を転売し、45万円を返金してもらって

他で永代供養等にしたいと考えている次第です。

 

何とか返金に応じて頂けるような知恵をお貸し下さい。

専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
墓地を転売後,墓石の返金を受けて,他の墓地で永代供養をとご希望だということは,私が前回答に書いたことに賛同いただけたということだろうと思います。
つまり,墓石に関する45万円の返金を受けても,その墓地ではA社以外の墓石を使えないことから,墓地そのものを移らなければならないということですね。

(前回答時の意図としては,私の持つ情報からは可能かどうかが判断できない墓地の転売の可否のリスクがあるのに対して,支払済みの45万円は,「埋没コスト」として,今後の意思決定(墓地転売に賭けるか否か)の判断の基礎に入れるべきでないため考慮しないという方針だったのです。30万円対35万円というのはそういう意味であり,既に支出した45万円は無視して判断すべきという考え方なのです。意思決定の合理性では,この埋没コストの考え方の方が優れています。しかしながら,転売リスクの方を考慮しないというのでしたら,これは逆になります。数百万円の墓地を 転売しなければならないことを織り込み済みなのであれば,既に支払った45万円には意味があることになります)

A社の態度から推測すると,必ずしも容易に相手が応じるとは限りませんから,最悪の場合は訴訟までご覚悟なさる必要も場合によってはありますが,A社と本件お寺(墓地)の販売は,不当な拘束条件が付されており,いわば抱き合わせ販売のような形態になっています。抱き合わせ販売は,不公正な取引方法一般指定10項に抵触し,独禁法19条に違反する取引方法です。独禁法違反は統制法違反であり,民法上は90条の公序良俗に反する無効な法律行為となりますので,買主(ないしその相続人)は,相手方であるA社に対して,墓石売買契約の無効を主張し,既に支払った45万円を不当利得として返還請求することが可能です(民法703条,704条)。本件では墓石の支払から8年であり時効にもかかっていませんので,法律上は返還請求権を行使できます。
かかる主張をなさることにより,45万円の返還を受けて下さい。
質問者: 返答済み 5 年 前.

よく判りました。

最悪の場合も視野に入れ、頑張ってA社に対抗してみたいと思います。

 

親切な回答、どうも有難うございました。

とても参考になりました。

専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
そうですか。安心致しました。

法律 についての関連する質問