JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4636
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

自分の財産を法的に確定する方法はありますか? 親と兄がが通帳やキャッシュカードを所有し勝手に 下ろす恐れが有りま

質問者の質問

自分の財産を法的に確定する方法はありますか?
親と兄がが通帳やキャッシュカードを所有し勝手に
下ろす恐れが有ります。
公証役場に財産目録でもおいた方が良いでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと存じます。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、ご相談者様の親御様からの贈与財産のことでのご相談だと思いますので

やはり、所有権を移転登記する必要があるでしょうね。

特に、不動産の贈与であれば登記が大切ですが

相続であれば不動産登録免許税が0.4%であるのに対して

贈与や遺贈だと2.0%にもなります。

仮に不動産の固定資産税評価額が3000万円だとすると

相続は、12万円の登録免許税ですが、贈与だと60万円にもなってしまいます。

とは言え、個人の財産として確定するなら仕方がないかもしれません。

また、預貯金も贈与であれば110万円(年間)以上は贈与税が

かかってしまいます。

ただ、相続時精算課税と言う方法もございますのでそれを使うと良いですね。

本来であれば、公正証書遺言でその旨残してもらうと良いのですが

もしかしたら、親御様が、高齢で認知症等で、そう言うことができないのかも

しれませんね。

その場合は、確かに財産を勝手にされる可能性はあります。

そういう場合は、成年後見制度をご利用になって

成年後見人に財産等を管理してもらうことだと思います。

成年後見制度は、司法書士や弁護士の先生にご依頼する形になります。

ただ、すべての相続財産が、ご相談者様と言うだけにはなりませんので

遺留分減殺請求をされる可能性があります。

寄与分の主張も可能ですが、あまり認められません。

また、今回の贈与は特別受益になりますから

相続財産に加えられて計算がされます。

これを「特別受益の持ち戻し」と言います。

生前の遺留分放棄と言う手もありますが、ご兄弟様達が認めるかどうかは疑問ですね。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

私の質問の仕方がだめだったのかと思いますが、もう一度質問を致します。

具体的に申しますと、私の給与所得で得た預金、親からら贈与で受けた預金(贈与税支払済み)、贈与で受けた会社株式(贈与税を支払済み)、贈与で受けた土地建物(贈与税支払済み)これらの私の財産特に預金を勝手に取り崩しています。取り崩された後に違法な行為だと言えるにはある一定の日付をもって預金を自分の意志で取り崩しているものでは

ないということを証明する方法はありますか?預金もキャッシュカードなら本人確認なしで下す事が出来ます。親と兄がキャッシュカードまでもっていかれています。いつ何時その手で預金を減らしていくか分かりません。贈与した預金をもう一度戻すには買い戻し有るいあは再贈与をし税金を払わなければなりません。しかしキャッシュカードで下ろしていくと私がつかったようにしか残りません。この事を防止する方法を教えてください。

 大変申し訳ありませんが、今回の回答では少し主旨か異なり承諾致しかねません。

何卒質問が悪くて申し訳ありませんが宜しくご回答ください。

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

お話から、まだ釈然としないのは、なぜにご相談者様の

預貯金を勝手におろせるかと言うことです。

キャッシュカードを勝手に持ち出されたのであれば、紛失届か何かを

出して無効にすることです。

また、キャッシュカードを発行しないことも可能です。

その場合は、その都度、通帳で身分を証明して引き落とすことになります。

そうなれば親御様とお兄様が勝手にはできなくなります。

現在、一緒にお暮らしなのでしょうか?

預貯金は一度解約して、他の銀行に預けて、カードを発行しない手続きを

されることです。

お話から推測するに、お父様からご相談者様のみが贈与されたことが、気に食わない

お母様とお兄様が嫌がらせをしていると言うことでしょうか?

親と言うのはお母様でしょうか?

また、ご相談者様のキャッシュカードを身内と言えども勝手には扱えないと

思いますが。

失礼ですが、ご相談者様は障碍をお持ちか、入院でもされていらっしゃるのでしょうか?

もう少し具体的な情報をいただけると助かります。

よろしくお願い致します。

質問者: 返答済み 5 年 前.

説明不足で申し訳ありません。

預金通帳及びキャッショカードは親から取り上げられたのです。

考えられないでしょうが父親の命令は全てです。父親は同族企業のトップ

です。親の言う事がいけなければ首です。でうから従わざる負えないのです。

現在私と父親・兄連合対私といった関係があり不仲になっております。

 父の会社で得た金は自分(父)のもの・或いは贈与したものは自分(父)のもの

の発想があり気にいらない息子の自分の財産を渡すのはおしくなったのだと思います。

今後の相続財産を私もほしいと願ってはおりません。ただ自分で稼いだ金は当然贈与

とはいえ贈与税をはらってもらった金(財産)は守りたいのです。

現在徹底抗戦状態ではありません。私ががまんして言うことを聞いていますので戦争にはなっておりません。しかし私は準備をしておきたいのです。キャッシュカードや預金を止めることは紛失届で止めることもできる事は承知しています。(今は解約も本人確認がいるためキャッシュカード等で小出しに目減りさせているようです。しかし私の意志はなく)もし戦いを

した際に私名義の財産を減らしておきたいのだと思います。私もその戦いの時にこの引き出された金は自分の意志ではない事を証明しておきたいのです。そのために何か良い方法はないでしょうか?現在兵糧攻めの状況でも有ります。しかし耐え忍んでいるのです。

いつかは我慢の限界になれば親子間(父方に兄も付き(兄は同じ会社の社長です))の争いに必ずなります。その時の準備をしておきたいのです。(あくまでも防衛措置)

また、家・建物は登記は父親名義です。しかし贈与で受けてきてきており(100%所有)この事を証明し自分のものであることを裁判になった時に証明できる用意をしたいのです。

いずれも父や兄に知られずに事前準備しておきたいのですが何か良い方法はないのでしょうか?ご教授ください。このような事で内容は理解していただきましたでしょうか?

 

解約は本人確認ができないとできないので手がだせません。)

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

お話から、すでに法律的には紛争状態にあると思いますので

事情も特殊ですから、弁護士の先生あるいは、この手の問題に詳しい専門家に

ご回答いただいた方が良いようです。

申し訳ございませんが

再投稿の機能などを使っていただけますでしょうか。

結構、複雑なご事情で、何とかお力になりたいのですが

私の力では難しいようですのでオプトアウトさせていただきます。

法律 についての関連する質問