JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4768
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

お世話になります。 現在離婚してから丸二年が経ちました。私(夫)が子供2人引取り昨年の8月に新たに結婚し現在は4人

解決済みの質問:

お世話になります。
現在離婚してから丸二年が経ちました。私(夫)が子供2人引取り昨年の8月に新たに結婚し現在は4人家族で幸せに暮らしています。
ですが、昨 年初めから面会交渉の調停申し立てされ、数回を経て、2ヶ月に1回母親と会わせています。離婚した原因は、母親の浮気と思われる行動そして、離婚したい!!と言われながらも子供のためと思い我慢していました。ですが、このままでは子供達にも悪影響だと思い離婚する決断をしました。
 原因が原因だったので離婚後は絶対に会わせないと思いそして、お金で繋がっていたくないと思ったので口頭で養育費はいらないと言いました。その後面会交渉の調停となり今現在と言う感じです。正直私達は4人家族で幸せに生活しているのを邪魔されたくないんです。もちろん妻もいい思いはしていません。
 もしこのままあわせ続けなければならないのならせめて養育費の請求は出来ないでしょうか??
 よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと存じます。

ご心痛お察し申し上げます。

 まず、面接交渉の件ですが、家庭裁判所側では、お子様に対して虐待(DVやネグレクト

<育児放棄>)が無ければ、積極的に会わせるような方向性です。

黙っていても、調停になれば月1回は会せるようにと指示が出る場合が多いですね。

そこは、再婚して新しい母親ができることに対しての配慮と言うのは

しない方向性のようです。

離婚しても親子の絆は切れないとする考えでしょうね。

アメリカではオリジナルの母親とステップマザーは権利は同じで

お子様にとっては養育者が増えてむしろ歓迎すべきものと言う発想もあるうようです。

ただ、日本では、そういう感情はなかなか芽生え無いものです。

確かに新しい奥様は、せっかく自分でお子様達を育てる覚悟をしているのに

前の母親から横やりが入り嫌な思いはすると思います。

そういう意味では、新しい奥様との間に、お子様ができると意識も変わるのでしょうが。

養育費の請求に関しては、可能だと思いますが

ご相談者様は再婚されていますし、元奥様の収入にもよると思います。

調停中であれば、関連事件として養育費の請求の調停もされてはどうでしょうか?

ただ、離婚原因の不貞行為は、面接交渉を拒否はできないものです。

逆に拒否すると、慰謝料を請求される可能性もあります。

そういう意味では、面接交渉の条件を細かく決めて

お泊りなしとか、会う時は、ご相談者様とご一緒とか

条件付けをしておいた方が良いですね。

面接交渉の調停も申し立てるぐらいですから

心配なのは、お子様達の連れ去りや、親権変更の調停などでしょうね。

元奥様には、今のご家庭のもとでお子様達が幸せに暮らしていることを

ご理解してもらう必要があるでしょうし、ご相談者様もアピールすべきですね。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問