JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

公正証書に記載してある養育費の金額より減額をしてほしいと言われ、了承しないと裁判をすると。公正証書があっても裁判って

質問者の質問

公正証書に記載してある養育費の金額より減額をしてほしいと言われ、了承しないと裁判をすると。公正証書があっても裁判って出来るのですか?裁判をしたらどうなるのですか?減額をとっても、裁判をとっても、不利になるきがして…
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

養育費の額は、その後に事情の変更(給料が激減したなど)があれば、それを減額するよう調停(裁判所を間に挟んで話し合い)、審判(裁判所の決定)を申し立てることができます。そして、例え公正証書で約束していても可能です。

 

【養育費減額の申立て】

http://www.courts.go.jp/toyama/saiban/tetuzuki/yoikuhizogen.html

 

話し合いに応じるか裁判所の判断を委ねるか、どちらがいいか一概にはお答えし辛いところですが、適正な判断を求めるのであれば、裁判所の判断を仰ぐ方が良いのではないかと存じます(裁判所で争うほうが、減額を求める根拠(給与明細など)など示されるので、仮に減額が認められる場合でも、納得のいく証拠など提示してもらえるかと存じます)。

 

以下、養育費算定表が、裁判所が示す養育費の基準になりますので、ご参考にされてみてはいかがかと存じます。

 

【養育費算定表の使い方】

http://www.courts.go.jp/tokyo-f/saiban/tetuzuki/youikuhi_santei_hyou.html

 

【養育費算定表】

http://www.courts.go.jp/tokyo-f/saiban/tetuzuki/pdf/youikuhi_santei_hyou/youikuhi_santei_hyou.pdf

 

仮に、お子様2人(14歳以下)で、ご主人の収入(会社員)が年収400万、ご質問者様の収入(会社員)が年収200万だとすると、養育費の相場は月額4~6万円(1人につき2~3万円)というのが相場ということになります。

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

 

今までは5万の養育費でしたが、3万に減額したいと。たとえば、相手が再婚子供が1歳で400万の収入、私が300万の収入子供が10歳とすると、養育費の相場はいくらぐらいですか?    

専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

ご返信ありがとうございます。

裁判所基準でいうと、2~4万が妥当なところかと存じます。

ですので、相手方の主張も妥当なところですね。

ただし、あくまで個別の事情に応じて判断するものですので、納得していないのに無理に相手方の主張に応じる必要もないかと存じます。

※ある意味、裁判所の判断を仰いだ場合でも、最悪、無条件に応じるのとあまり変わらないのであれば、争ってみてもよいかもしれません。

kanekiyoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

 

 

妥当な金額なら、時間も気力もないので争いはやめておこうと思います。

 

ありがとうございました。Laughing

専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

こちらこそ、ご相談ありがとうございました。

法律 についての関連する質問