JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

カナダ国籍を持っている人です。4年前、マンションを購入するとき、当時住んでいる区役所で漢字のはんこで印鑑登録証明書を

解決済みの質問:

カナダ国籍を持っている人です。4年前、マンションを購入するとき、当時住んでいる区役所で漢字のはんこで印鑑登録証明書を作ってもらいました。その後、発行された登録済権利書は漢字の名前でした。今、マンションを売り、売買契約するとき、現在の住所は4年前と違うため、今の住まい区役所で印鑑登録証明書を申請しましたが、外国人登録証に漢字がないため、英文しか登録できません。心配するのは、今の英文印鑑登録証と物件の登録済権利書の漢字名前が大丈夫でしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

現在、登記簿に記載されているのが漢字でのお名前、今回作成した実印や印鑑証明書がアルファベット表記ということですね。

この場合、売買による所有権移転登記(名義変更)をする前に、登記名義人の表示変更登記(名前と住所を今のものにする)が必要となりますが、それさえすれば名義変更できないということはありませんのでご安心ください。

ちなみに、不動産登記では個人の氏名の表記にアルファベットは使えないので、登記簿上はカタカナで表記されることになります。

細かいところは、売買に関与する司法書士からご案内があろうかと思いますので、ご心配なさらなくて大丈夫かと存じます。

 

kanekiyoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問