JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

一旦支払った業務委託料に関して、返還を求めることが出来るかどうか、相談させて下さい。 当方、電子機器製品の開発

解決済みの質問:

一旦支払った業務委託料に関して、返還を求める ことが出来るかどうか、相談させて下さい。

当方、電子機器製品の開発業務を法人として行っています。

昨年、自社開発案件で、とある個人事業主と業務委託契約を締結し、昨年10月より12月まで、ソフトウェアの開発を委託していました。

しかし、12月末迄に、そのソフトウェアの開発は全く完了せず、ただ、請負契約では無かった為、年末に契約書通りの報酬を支払いました。

年明け早々に、電話で話し合いを持ち、先方が契約の範囲内の開発は無報酬で完了させるとのことで合意しました。また、1月初旬に期日を設けて、特定の箇所までのソフトウェアの完成をお願いし、これも合意に至りました。

が、その合意に関しても文章は残さず、新たな契約も結ぶことはしませんでした。

それもあってか、最初の期日を数日越えてから、「すいません、他の仕事をしていて完了出来ませんでした。2月第1週迄に終わらせます」との連絡が先方からありました。

しかし、そのの先方が再設定した2月第1週を越えても連絡は無く、本日、3月1日、ようやく、「今月から始めます」との連絡がありました。

こういう状況では、この方に、これ以上仕事を頼むことも出来ないと判断し、他に依頼するつもりですが、冒頭の通り、支払った業務委託料を取り戻せないか、と考え連絡させて頂いた次第です。

適切なアドバイス頂けると助かります。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

相手方の債務不履行(仕事をしない)を理由に契約を解除し、委託料の返還及び契約が履行されなかったことによる損害があればその損害賠償(賠償金の定めが無いのであれば、解除から実際に支払うまで間の遅延損害金として年6%の利息を請求するのが一般的です)を請求することができるかと存じます。

こちら側としては、契約の成立やその履行期は契約書によって容易に立証できますし、その後の経緯(履行期の延期に合意したことやその前後に督促を行ったこと)と、契約解除及び委託金の返還を請求する意思を文書(内容証明郵便で送付するのが望ましいです)によって相手方に示しておけば、相手方が任意の返還に応じず、最終的に訴訟になった場合でもこちらに有利にことを運べるかと存じます。

また、裁判よりも簡易に相手方に対して金銭の請求をする手続きとして、支払督促というものがありますので、こちらもご検討されてみてはいかがでしょうか(下記URL参照)。

 

http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_minzi/minzi_04_02_13/index.html

 

ご質問のケースであれば、実際に裁判などになったときに、ご質問者様側の請求が認められないということはあまり考えられませんが、仮に請求が認められても、相手方に支払い能力がないという場合は、実際の回収まで至らないという恐れ(無いところからは取れない)はありますので、この点だけご注意ください。

 

まずは任意に返還請求することになろうかと思いますが、実際に法的な手続きをご検討するのであれば、お近くの弁護士会または司法書士会を経由して専門家にご相談されてみてはいかがかと存じます。

 

【弁護士会】

http://www.nichibenren.or.jp/bengoshikai.html

 

【司法書士会】

http://www.shiho-shoshi.or.jp/activity/var_consulting/center_list.php

 

質問者: 返答済み 5 年 前.
ご回答ありがとうございます。

ちなみに、委託料は、100万円で、源泉徴収した10万円を差し引いて、90万円を先方に支払い済みです。この場合、先方に返還請求する額は、90万円となるのでしょうか?それとも、100万円となるのでしょうか?

お手数掛けますが、ご回答頂けると助かります。
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

ご返信ありがとうございます。

この場合、実際に支払い済みである90万円の返金を求めるべきかと存じます。

なお、源泉徴収分も当然に申告、納税する必要はありませんのでご安心ください。

 

kanekiyoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問