JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

私は5年前に自己破産の申し出をして免責許可がおりました。その際ある団体に4000万円ぐらいの負債があり、2名の連帯責

解決済みの質問:

私は5年前に自己破産の申し出をして免責許可がおりました。その際ある団体に4000万円ぐらいの負債があり、2名の連帯責任者 が債務を負うことになり、2人で2000万円を支払って解決したそうです。
実は私も8年前義兄名義の5000万円の金融機関からの借金が実兄のものであるということで身内6名で連帯債務をおいました。その後支払いが滞り地裁に訴えられ給与差押え、違法な迂回融資ということで上告しましたが裁判に敗訴して勤務していた職場を退職することになりました。
前述した4000万円の負債で建てた職場兼事業所は地裁で敗訴した時点で競売にかけられ第三者のものとなりました。住んでいた自宅は破産管財人から住宅ローンを組んでいた銀行の信用保証協会に回され競売にかける前に身内の者が買い取れば良いということになって、長女が思い出の家だからということで無理して買い取ってくれました。
それ以来その自宅から、昔働いていた東京で仕事をみつけて現在契約社員で妻と2人で住み込みの管理人をしています。
最近、長女が家を建て替えるので帰って来いと言ってくれますが、前述の2名から厳しく詰め寄られたこともあり妻は帰りたがりません。
最近2人のうちのひとりのほうがしつこく送金を迫るはがきを送りつけてきて無視するようなら長女にあたってみるようなことを書いていました。かっての職場仲間ですし大金を支払わされて怒る理由もわかりますが大変申し訳ないですが今の給与と年金では支払い続けることはできません。今後どう対処していいかわかりません。
何かお知恵を拝借できればありがたいと思って質問しました。なにとぞよろしくお願いします。                                                                 現在61歳 T男
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

 

なかなか難しい問題ですね。ご存知かとは思いますが、免責を受けたのであれば法律上は支払う義務はありませんし、ましてや娘さんが支払うなど何の根拠もありません。

しかし、元々お知り合いだった方ですし、申し訳ないというお気持ちもお持ちのようですので、完済は無理でも今できる限りでお支払いをする(月○万円など分割で)ということでお話をしてみてはいかがでしょうか(先にも述べました通り、支払義務は既にありませんが、任意にお支払いすることまで禁止するものでありません)?

 

上記のようなお話合いができず、本当に娘さんに請求するようなことがあっても当然お支払いする必要はありませんが、もしその内容が脅迫めいたものであれば、警察のご相談するということもお考えになったほうがよろしいかと存じます。

※直接、脅迫めいた取り立てなどされれば恐喝、近所等に悪評を広められたりすれば名誉棄損などにあたろうかと存じます。

 

以上のように法律的には、まったく問題はないのですが、残念ながらこのような心情的な問題に対しては抜本的な解決方法というものが無いというのが実情です。

時間をかけて誠意をみせ続けるしかなかろうかと思います。大変でしょうが頑張ってください。

kanekiyoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問