JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1355
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

よろしくお願いいたします。 私は会社の託児施設で「子供の保育」を仕事としている母子家庭45歳の女です。 現在託児

解決済みの質問:

よろしくお願いいたします。
私は会社の託児施設で「子供の保育」を仕事としている母子家庭45歳の女です。
現在託児所を2軒「掛け持ち勤務」していまして、月曜と火曜日が「A託児所」水曜~金曜が「B託児所」に勤めています。もともとは「B託児所」にのみ勤務していましたが、不況で子供が集まらずに金銭面で立ち行かない事態におちいりました、その時友人から「A託児所が人を探している、月曜、火曜だけでもいいから来て」といわれ面接を受け平成22年7月から現在まで勤務しております。
また水曜~金曜においては別の人間(Kさん)が勤務しており現在までやってきました。
今日のことなのですが、何の相談もなくKさんが突然「仕事をやめたい、もっと給料のよいところに働きに行きたいと」いつも子供た ちの「毎日の様子を書いている二人の間のやり取りノート」に書いてきたので、驚いている矢先に託児所に社長が来て「Kさん」が3月いっぱいで辞めたいと言っているので、3月いっぱいの間に水曜~金曜の間に新たに出勤できる人を「あなたたち」で探してもらいたい。もしあなたが一週間続けて出勤してくれるならそれでいいんだけどと言われました。
ただ私は最初の段階で「掛け持ちで」であることは話してありますし、(契約書の書面はかわしていません)のちのち1週間つづけて出られないと辞めてもらうとは雇われた時点で言われていません。
なのに「もし代わりの人がみつからなければ、新たに一週間続けて働ける人を見つけたいから、あなたにも辞めてもらうから」といわれました。
私はまだ辞めるつもりはありませんし、なにより「私の都合」で起きた問題ではないので理不尽ですし、その時の言い方が半ば「強制的」でひどく怖い思いをしました。さらに会社にかわって従業員が誰か働く人を見つけるというのは普通ありえるのでしょうか?求人広告は出すつもりがないそうです。
こういう事を言われても「はいわかりました辞めます」というよりほかないのでしょうか。
そしてこの託児所なのですが「保護者」にお金を払わせていない、つまり「無料託児所」として開所して、おそらく20年近くになるようですが、「お金を取っていない、つまり善意でやっているので市町村や県などから査察がはいることがない」とかなり劣悪な環境で(保育施設・子供の待遇)やっております。お金を取っていないイコールどこからも何もいわれないというのは通るのですか?2年の間に保育の様子などいろいろな出来事を書き留めたノートが3冊あるのですが「こういう理不尽な思いをした」など書いてあるのは、そのノートしかありません。
文章があまり上手ではなくご面倒をおかけいたしますがどうぞよろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kionawaka 返答済み 5 年 前.

>何の相談もなくKさんが突然「仕事をやめたい、もっと給料のよいところに働きに行きたいと」いつも子供た ちの「毎日の様子を書いている二人の間のやり取りノート」に書いてきたので、驚いている矢先に託児所に社長が来て「Kさん」が3月いっぱいで辞めたいと言っているので、3月いっぱいの間に水曜~金曜の間に新たに出勤できる人を「あなたたち」で探してもらいたい。もしあなたが一週間続けて出勤してくれるならそれでいいんだけどと言われました。
ただ私は最初の段階で「掛け持ちで」であることは話してありますし、(契約書の書面はかわしていません)のちのち1週間つづけて出られないと辞めてもらうとは雇われた時点で言われていません。

 

 →週2日勤務形態であっても、雇用形態としては成り立ちます。雇用保険に入る義務が生ずるかは別として。

 

 雇用契約書がなくても、労働契約としての実態があれば、労働基準法上の労働者として保護に値すると思います。

 

 →法的保護を求めて、例えば解雇されたような場合は解雇権の濫用となります。

 

 しかし、そもそも

>何の相談もなくKさんが突然「仕事をやめたい、もっと給料のよいところに働きに行きたいと」いつも子供た ちの「毎日の様子を書いている二人の間のやり取りノート」に書いてきたので、驚いている矢先に託児所に社長が来て「Kさん」が3月いっぱいで辞めたいと言っているので、

 

 →これじたい退職の自由がありますし、2w前の告知であって、不意打ちではなく、気が動転している社長のほうがおかしいと思います。

 

 

>私はまだ辞めるつもりはありませんし、なにより「私の都合」で起きた問題ではないので理不尽ですし、その時の言い方が半ば「強制的」でひどく怖い思いをしました。さらに会社にかわって従業員が誰か働く人を見つけるというのは普通ありえるのでしょうか?求人広告は出すつもりがないそうです。
こういう事を言われても「はいわかりました辞めます」というよりほかないのでしょうか。

 

→求人は会社が行うものであって、従業員が行うものではありません。またこのように退職を促すのは退職勧奨又は退職強要にあたり、不法行為を構成します。

 

 >そしてこの託児所なのですが「保護者」にお金を払わせていない、つまり「無料託児所」として開所して、おそらく20年近くになるようですが、「お金を取っていない、つまり善意でやっているので市町村や県などから査察がはいることがない」とかなり劣悪な環境で(保育施設・子供の待遇)やっております。お金を取っていないイコールどこからも何もいわれないというのは通るのですか?

 

 →これは往々にしてずるい経営者の考え出すことで、このサイトにもちょくちょくこの手の経営者からの質問があります。要するにどのように法律逃れをするかです。こういう人の考えることは。いつかは大ヤケドをします。

 

kionawakaをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問