JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

昨年2月11日に父が亡くなりました。今年の命日に、父の預金について、姉に尋ねたところ、預金、債権など、全て、姉の口座

質問者の質問

昨年2月11日に父が亡くなりました。今年の命日に、父の預金について、姉に尋ねたところ、預金、債権など、全て、姉の口座にうつしたの事、全体で1500万円だったそうですが、はっきりした金額も教えてもらえず、自分のものだと言います。 家は母から私と姉に贈与して貰っており、家は主人と亡くなった父が、半分ずつお金を出して建てました。父は何も自分の名義にしたくないと、半分は姉の名義になっています。
私は、土地と家の名義を変えてから、父の預金を計算すると思っていました。私の友人の税理士に、話を聞き2年にわたって土地の名義を変えてもらいました。420万だったそうです。
去年姉が、父の預金を自分の名義にしたのなら、家も去年私の名義にしてくれてもよかったのでは、とおもいますが、姉の意向がわかりません。話も出来ません。
どう対処すればよいのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

ちゃんとした遺産分割の話し合いと手続きが出来ていないように思いますが、遺産は預金1500万と建物の名義1/2ということでよろしいでしょうか?

※ご質問では”家は母から私と姉に贈与して貰っており、家は主人と亡くなった父が、半分ずつお金を出して建てました。”となっておりますが、前段は土地の間違いではないかと思いますがいかがでしょうか?

また、お母様はご存命でしょうか?ご存命の場合、お母様、ご質問者様、お姉様が相続人で、そうでなければご質問者様、お姉様のお二人が相続人となりますがいかがでしょうか?

現時点では、預金を勝手にお姉さまが処分して、その代わりに土地の持分1/2(評価額420万)のみ頂いたという状態で間違いはないでしょうか?

また、建物の価値はわかりますか(建築から20年以上建っているようならあまり価値はないかと思います)?

以上、情報を頂けると助かります。よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます。

 

家は、土地の間違いでした。母は、40年以上前に離婚していますので、相続人は、私と姉の二人です。

 

家はRCのコンクリート住宅ですので土地と同じくらいの価値かと思います。築24年です。

 

姉には、420万円と司法書士さんにお支払い分33万円のうち30万円支払ってもらっています。

 

 

専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

ご返信ありがとうございます。

ということは、お姉さまとしては土地の持分は譲ったのだから、預金は自分がもらうというスタンスかと思います。

しかし、ご質問者様が思われているように、法定相続分で折半するとなると、かなり損をしている状態かと存じます。

本来であれば、本人が亡くなったのを知れば、銀行はその口座を凍結し、遺産分割協議書を持っていかなければ引出しできないのですが、既にお姉さまが自分の口座に移したといっているのであれば、死後勝手に通帳等を使って引き出した恐れがあります。これは、遺産を窃盗(又は横領行為)したことになりますので、ご質問者様がどうしても許せないのであれば、刑事事件にすることもできるかと存じます。

ただ、最初のご質問の内容から推察して、ご質問者様が家の名義をもらえれば、それで良しとするということであれば、上記のような話も踏まえて粘り強くお話合いをして解決することもできるのではないかと存じます(土地の名義を譲ったということであれば、建物の名義についてもあまり執着はないのではないかと思われますので、上記のようなことには目をつぶるので協議に応じてほしいと話してみてはいかがでしょうか)。

ただ、現状話し合いを拒んでいるとのことですので、このまま平行線のままであるようなら、やはり出るところに出るという選択もご検討すべきかと存じます。

家庭裁判所に遺産分割の調停を申し立てれば、裁判所が間に入って話し合いができますし、やはりそこでも話し合いに応じないようであれば、裁判所の審判(裁判所がどのように遺産を分けるか判断する)を仰ぐこともできます。

 

【遺産分割調停及び審判について】

http://www.courts.go.jp/saiban/syurui/kazi/kazi_07_12.html

 

手続きは遺産の調査さえできれば、裁判所に相談しながら、ご自分でもできるかと思います。

※不動産については問題なさそうですが、預金は銀行と支店くらいまでわかっている必要があります(ここまでわかっていれば、その銀行に出向いて相続人であることを示せば、生前の取引明細を出してもらえるので、どのようなお金の動きがあったか確認できます)。

これがわからないとなると、ご本人で対応するのは難しいかと思いますので、お姉さまとの交渉も含めて、弁護士さんにご依頼なさったほうがよろしいかと存じます。

kanekiyoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

姉が父の預金を勝手に引き出して、自分の口座に金する行為は、法律に抵触しますか?

質問者: 返答済み 5 年 前.

おはようございます。

 

一度市役所で、法律相談を受けたいと思いますが、家の評価額がわかる書類を、市役所でとる事は出来ますか。

その際、窓口に何を持って行けばよいでしょうか。

実際のところ、遺産のあった銀行や、貸金庫などはどこにあったのか、わかりません。

私の記憶は定かではないのですが、預金の話をした時に、「家を建てる時に、家は私で、預金は、自分のものにする」と、口約束をしたと姉は言います。もし本当だとして、法律的に効果はありますでしょうか。

専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

お姉さまが勝手に遺産である預金を、お父様の通帳など使って、自分の口座に移している場合、ご質問者様に対する窃盗又は横領にあたります。そして、ご兄弟である場合、ご質問者様が告訴したときにお姉さまは罪に問われることになります。

しかし、次のご質問にあるように、話し合いが行われていた場合は当然罪にはなりません。

当事者同士の話し合いだけで、書面がなくても遺産分割協議は有効です。しかし、書面がなければそれを証明することは困難ですし、実際に協議に沿った手続き(銀行の口座変更や、建物の名義変更など)をすることもできません。

ですので、記憶が定かでないということであれば、そういうことはなかったと否定して、また分割協議をすることも理屈上は可能かと存じます(しかし、お姉さまが同意して任意に話し合いに応じるとは思えませんので、結局は前述しました遺産分割調停または審判手続きをとるほかないと思います)。

 

 

法律 についての関連する質問