JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4626
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

相続。30年間。将来土地を相続させるとの姉と母による約束で、今までほぼ30年間の同居。人並みの面倒をみてきたが姉の家

解決済みの質問:

相続。30年間。将来土地を相続させるとの姉と母による約束で、今までほぼ30年間の同居。人並 みの面倒をみてきたが姉の家の近くに老人介護施設が出来て土地を含め財産を持ってその施設に移り余生を送ると突然いわれた。
同居開始時30歳の私もあと1ヶ月で60歳、母が現在87歳余命からも今まで、土地を渡すのだからといって私たちの多大な犠牲の元に残した母の財産のうち500万円以上を姉夫婦、その子達に渡してきて挙句の、身勝手。
姉は、その施設を得意の「友人からの」という話で、たぶん、入居資格。待機人数。その他、たぶん施設の下見にも行かず9万円の利用費だけ聞いたと思うが、今まで姉夫婦のうそ。実家だからの傍若無人な振る舞いに耐えてきたにもかかわらず施設の話がだめなら、平気で戻って来ることが予測され、今後の家族の(息子2人)関係にさえ少なからずの影響が出るであろうから、父としては、法律で何とか今までの辛い思いに報いてあげられないかと思い
何かの手立てがあればお教えいただきたくご質問させていただきました。姉は、土地を譲る条件として最初は「家内がくろうしたらね」次は「家内が苦労したと認めたら」に変わったので2年前に父の名義であった土地をわたしとははと1/2ずつの登記を認めるようお願いしたさい母の財産としてがないこと。など司法書士からの詳しい説明があったにもかかわらず私が死んでも、とか、母が寝付いたら、とか母が死んだらとか。11ヶ月にわたり私の要請や約束の履行依頼を断り罵詈雑言の嵐。母にも馬鹿だ何だといわれ、去年の2月に1/2ずつの登記をやっと終えたら今度は自分の財産でそれを処分するから家の半分と土地半分を安く姉に譲るように要求されました。応じるつもりはありませんが、2人に勝手が戸売らないことを、知ってもらうには、法律ではどのような方法がありますか
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと存じます。

ご心痛お察し申し上げます。

まず、相続を口約束だけで承認していたのは、残念なことでした。

基本的には、遺言と言う形のある証拠が残せる状態だったものを

遺言等が無いために、お母様とお姉様からやりたい放題させられた感じは

ございます。現時点で、お母様が認知症などなく、遺言が書けるようであれば

そうしてもらった方が良いのでしょうが、どうもお姉様がお母様をコントロールしている

節もございます。

相続問題は「争続」と成り易いとよく言われますが

他人であれば遠慮するところを、ご兄弟と言うことで

遠慮も何もなく欲望だけの本音が出やす部分はあります。

そう言う、意味では、ご相談者様も一方的にやられっぱなしではなく

主張すべきことはして構わないと思います。

また、30年間お世話したと言うことであれば、寄与分の主張もあり得ると

思いますが、意外と寄与分は認定が難しいので

お世話損になりかねない部分もございます。

また87歳まできちんとお世話して、最後のところで良いところをもっていかれるのは

客観的に見てどうかと思われます。

高齢者施設だと、入所時に高額の入所一時金がかかる場合もあります。

これはほとんど返ってこないのでトラブルが多くあります。

ただ、毎月の9万円では済まないでしょう。

そういう意味では、財産がどんどん削られていく可能性もございます。

不動産に関しては持ち分が2分の1で共有不動産ですから

登記がしてあれば勝手に売却はできないでしょうが

実印等を勝手に持ち出されない注意は必要ですね。

遺言が無ければ、相続財産は法定相続となりますので

お姉様がすでに贈与されている500万円は、特別受益となり

相続財産に加えて計算となります。

これを「特別受益の持ち戻し」と言って、ご相談者様に不利になることはございません。

とは言え、お姉様にお母様の財産を勝手にされないためには

「成年後見制度」と言うものがございますので

弁護士の先生等に後見人をお願いして対応するのが

よろしいと思われます。

お姉様はすでに財産を奪おうと銭ゲバのように画策しておりますから

ご相談者様も毅然とした態度で臨むことです。

ある意味、なめられているとお感じであれば

本来は、相続人ではありませんが、配偶者の親族等交えて

協力してもらった方が良いでしょうね。

お姉様の言うことを今後は信用をしないと言う姿勢で臨むべきです。

ある意味、兄弟の縁が切れても構わない態度で臨むぐらいで

丁度良いのかもしれません。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問