JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dresquireに今すぐ質問する
dresquire
dresquire, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 265
経験:  できるだけ迅速かつわかりやすくお答えしようと思っています。
60912397
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
dresquireがオンラインで質問受付中

実の兄弟が仕事先で横領した場合、その兄弟の横領した分を賠償する義務があるでしょうか。

解決済みの質問:

実の兄弟が仕事先で横領した場合、その兄弟の横領した分を賠償する義務があるでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  dresquire 返答済み 5 年 前.
こんにちは。
弁護士です。

ご兄弟として、その会社に賠償責任はありません。
を負わなければならない義務はありません。
ご兄弟がお仕事に就く際に、ご質問者の方が「身元引受人」や「(身元)保証人」になっていたとしても、会社に身元保証書として提出されたもの有効期間は、最長で5年までであり(身元保証ニ関スル法律)、明確に期間の定めがない場合は3年間となりますので、その期間を過ぎていれば、会社は保証人(身元引受人)に損害賠償を請求することができません。

その会社の社長に会う必要はないと思われます。

以上お答えします。
dresquireをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問