JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dresquireに今すぐ質問する
dresquire
dresquire, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 265
経験:  できるだけ迅速かつわかりやすくお答えしようと思っています。
60912397
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
dresquireがオンラインで質問受付中

実家へのUターンを進めておりまして 1/31付にて退職届を作成し会社に提出しようとしていましたところ、 翌2/1弊社に税務調査が入りました。 このため退職届を出しそびれてしま

解決済みの質問:

実家へのUターンを進めておりまして
1/31付にて退職届を作成し会社に提出しようとしていましたところ、
翌2/1弊社に税務調査が入りました。
このため退職届を出しそびれてしまいましたが、
その後の調査で交際費の適正使用に関して「嫌疑」がかけられ、
弊社顧問弁護士を立会いに幹部役員らから聞き取りが行われ
出勤停止・自宅待機の扱いとなりました。

現在、退職届は受理されず手元にありますが、
Uターン先の就業時期の調整があり退職を3月末にと考えております。
その上で今後嫌疑な関わる調査には協力をしようと思っております。

このような状況下では通常「退職届」は受理されないものなのでしょうか?
または内容証明を付けて郵送しても差し支えのないものなのでしょうか?

一般論で結構ですので、ご教示願えませんか?
よろしくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  dresquire 返答済み 5 年 前.
こんにちは。
弁護士です。

>このような状況下では通常「退職届」は受理されないものなのでしょうか?
退職届を提出されれば、受理されることになるのが通常です。
ですので、その点はあまり心配なさらなくて大丈夫ですよ。

>または内容証明を付けて郵送しても差し支えのないものなのでしょうか?
もちろん郵送しても受け付けられますが、一般的に、礼儀としては、会社に直接提出する方が望ましいです。
この点、あなたの自宅待機に至る経緯は、顧問弁護士が事情を把握しているようですので、退職届を提出したい旨、その弁護士に相談なさるのがスムーズだと思います。
会社が、今の状況で、あなたに会社に来られることが不都合である事も考えられますので、そのような場合に適切な方法を会社と協議してくれると思いますよ。

以上です。

dresquireをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問