JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dresquireに今すぐ質問する
dresquire
dresquire, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 265
経験:  できるだけ迅速かつわかりやすくお答えしようと思っています。
60912397
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
dresquireがオンラインで質問受付中

賃貸住宅を所有しています。 建物管理一切を管理会社にいたくしています。 駐車場の雨水溝にグレーチングが置いてありますが、車が通ると浮きやすく外れる事が合ったようです。 ある時

解決済みの質問:

賃貸住宅を所有しています。
建物管理一切を管理会社にいたくしています。
駐車場の雨水溝にグレーチングが置いてありますが、車が通ると浮きやすく外れる事が合ったようです。
ある時「これが外れてタイヤの側面が破れ、下回りの一部が破損したとして」 損害賠償12万円ほどの請求(修理工場の見積)がきました。
この請求には応じなければならないのでしょうか
宜しくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  dresquire 返答済み 5 年 前.
はじめまして。弁護士です。

相手(車の所有者)との関係と、管理会社との関係を分けて考えると良いと思います。

1.相手との関係
グレ ーチングが、車の通過により外れたためにタイヤの側面が破れるなどして約12万円の損害が生じた、という相手の請求には、応じる必要はないと思いますよ(ややこしいことをしたくなくて、支払をしたいなら別ですが)。あなたが責任を負うとすれば、所有者としての責任ですが、本件が所有者としての責任に含まれるかどうかは裁判で争ってみなければ分かりませんので、相手がどうしてもあなたに支払をさせようと思うと、相手が訴えを提起するしかありません。しかしながら訴額が12万円ですので、通常裁判ではもとが取れないでしょうから、少額訴訟を提起することとなると思います。万が一このような少額訴訟を提起されたら、答弁書では、 「本件のグレーチングは、原告車が通った際に不具合が生じて外れたに過ぎないため、被告にとっては不具合の原因である原告にその損害の賠償を請求したいところを、原告がグレーチングの元々の不具合を主張して訴え提起したものです。原告主張はこのようにグレーチングのもともとの設置の瑕疵を理由とするものだが、被告はこれを否認します。設置には瑕疵はありません」と主張して、グレーチングの設置の瑕疵の立証責任が原告にあることを明確にすればよいと思います。そうすれば、最終的には、それを立証することは困難ですので、原告の請求は棄却されるか(あなたに支払義務なし)、途中で「和解したらどうしょうか」、という話になり、あなたはせいぜい2〜5万円くらい払えば済むことになると思いますよ。

2.管理会社との関係
本件のような場合に、通常の建物管理契約の内容からして、管理会社に直接の賠償義務があるということはないと思います。
しかしながら、損害を被ったという自動車の持主が外部の人であれ、賃借人であれ、その者からのクレームをただ取り次ぐだけでは、管理としてまったく無意味だというこ とを管理会社におっしゃった方が良いと思います。グレーチングががたついていたと言ったのが車の持主だったのかも知れませんが、管理会社がそのクレームを家主に報告するため一旦持ち帰ることで、クレーム主からみれば、いかにも家主の責任のように見えてしまうからです。もしもグレーチングががたついて いたのを管理会社が以前から気付いていたのであれば、それが危険であることは予見できるのだから、家主に報告すると共に修理の業者の手配をすべきと思います。今回のような問題が起こった際に、「自分はそこまでの責任はないから」と、クレームや、家主からのクレーム拒絶を取り次ぐだけでは、管理委託料を支払っている意味がまったくないです。あるクレームや問題が、家主が負うべき責任なのかどうかを、管理会社が判断して、クレームを追い返すなりしてくれなければ、家主の責任は拡大するばかりだと思いますので。
dresquireをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問