JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

前回、相談した内容の相手とまた問題が起きました。 助けてください。 昨日の夜ケンカになりました。私もお酒を飲

質問者の質問

前回、相談した内容の相手とまた問題 が起きました。助けてください。昨日の夜ケンカになりました。私もお酒を飲んでいたので、グラスを割ったり物にあたったりしましたが、彼に直接危害は加えてません。私は、顔面を拳で殴られ、あばらを蹴られました。まだ病院に行っていないのですが、あばらは今も痛いです。彼は出ていきました。今朝メールが入り、謝りのメールと、約束の分のお金は払うとのこと。結婚を前提に同棲して、生活費を出してもらっていたので、いきなり切られると、私の生活が困るため、今までもらっていた半分(月10万円)の生活費を1年間面倒みてくれるというものです。でも、それは、以前からもし別れたらそうする、と話していた内容で 、私もその時はありがたいと思っていたのですが、今回の犯罪者の汚名を着せられた件と、昨日の殴られた件で、その金額では、気持ちが収まらなくなりました。そして、今私は仕事が不安定なもので、借金もあり収入も少ないため、半分の金額では生活も困るのです。それに、お互いの間でお金のやりとりがあれば 、月10万円で私との関係を切らずにいられる、という彼のずるさもあると思います。彼は62で私は29です。私は、もう彼の女のだらしなさと、この中途半端な生活にほとほと疲れて彼とは、きっぱり別れたいのです。でも、私も同棲期間犠牲を払ったこともあるし、できるだけ多くのお金を払ってもらい縁を切りたいです。アドバイスください。 補足です。先日アドバイス頂いたように。警察署と裁判所に行くつもりでした。はじめ警察署に行ったのですが、現時点ではストーカーにはならないため、警察ではなにもできないとのこと。また、生活安全課の相談に乗ってくれた人が、こういったケースは私が表に出 ると、火に油を注ぐようなものだから、と経験上の意見を話してくださり、私も馬鹿馬鹿しくなって、その後に行く予定だった裁判所に行くのをやめました。その生活安全課の方にも、彼がはっきりしないと、問題は解決しないよ、とこちらで言われたことと同じことを言われました。私も、愛想をつかしました。とにかく、きっぱり別れたいです。ただ、お金のことは妥協できません。今まで婚約相手だったのにもかかわらず、あり得ない行動ばかりで散々傷つきました。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
弁護士のbengoshimailmeです。はじめまして。ご質問の文面から窺える事情に基づき,回答致します。回答には細心の注意を払っておりますが,できるだけ早く回答しようともしているため,単なる法律用語などは,説明なく用いる場合もあります。ご存じない専門用語は,Googleなどで検索なさって下さい。

警察ではストーカーは難しいとのことですね。そうでしょうね。(私も実のところ,警察の判断はそう簡単ではないだろうとは思っていましたが,ここで言っていても仕方がないので,やるだけやってみて下さいという趣旨で申し上げました。無駄足でしたらすみませんでした)
お金の件ですが,結婚を前提にしていたということでしたら,婚約破棄が主張できる可能性があります。しかし,婚約破棄の慰謝料と言っても,せいぜい100万円程度です。ご両親への挨拶とか結納式とか,婚約といえるだけの明確なものがない場合は,婚約自体が裁判所で認定されるか怪しいです。
ですので,できるだけ多くのお金をもらって,ということを実現するとすれば,彼の申し出のように,1年間月10万円の生活費をもらい,その間に婚約の証拠のようなものを密かに作出して,1年後に100万円の慰謝料を請求 してみるというのはどうかなと思います。かなりきわどい方法ですので,こんなことをこの場で言うのはどうかと思いますが(ですので,そのあたりをお察しになって,これ以上はこの点に突っ込まないで下さい。本当は,いくら男性と同棲していたからといって,生活費の面倒をみさせ続けるが当然という考え方は道徳的に問題ありと思いますので,よそでこんな相談をしても通じませんよ)。

あばらを怪我したとすれば,それが骨折でしたら,慰謝料は請求できると思います。顔面に見た目でも分かるあざがあればその写真と診断書が証拠になり得ますし,骨折または骨のひびであれば診断書とレントゲンが有力な証拠になり得るでしょう。損害賠償額は,治療代(自費での診療に換算した額)と程度により5万円〜20万円程度でしょう。なので,相手にダメージは与えられるでしょうが,金銭的には大きくないため,手間を考えると必ずしもこんな請求に意味があるのかは疑問ですね。

半分の金額では生活に困るといいますが,それは安定していない仕事が原因で,もともと相手と同棲などしていなかったとしたら,自分で自活しなければならないはずですから,10万円もらえるだけでも幸せだと思いますよ。生活保護などと同じくらいの金額なんですから。

法律 についての関連する質問