JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 934
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

昨年末、父の知人の勤めている会社から新車を買いました。 そこで買うのは2度目で、前回も現金支払いでしたので今回も現

解決済みの質問:

昨年末、父の知人の勤めている会社から新車を買いました。
そこで買うのは2度目で、前回も現金支払いでしたので今回 も現金支払いにしました。
領収証確かにを頂いたのですが、その時に仮の領収証だと聞いたのを覚えています。
先日、その知人の方から連絡を受け、そのお金を使い込んでしまったと、今月中にはなんとかするからと聞きました。
ですが、その方が支払える状況とは思えませんし、会社にも話していないそうです。
頂いた領収証を探しているのですが、見当たりません。
見つからない場合は、私がまた支払いをしなければいけないのでしょうか。
支払った時には、その知人の方と私と、私の知人がいましたので、証言者はいますが、それだけでも証明できるのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 5 年 前.
領収書というのは、代金を支払ったという重要な証拠ですが、逆に言えばそれ以上でもそれ以下でもありません。何らかの方法で、代金を支払ったということが証明できればいいわけです。ただ、紛失してしまったことを相手方に知られてしまうと、最悪もらってないなどと開き直られてしまうようなケースも考えられますので、それも踏まえた対応をしておくことが望ましいでしょう。

現状、しばらく待ってくれといわれている状態とのことですから、これを書面にしてもらうのであれば、現状からいって不自然でもなく、相手方にもお願いしやすいのではないでしょうか。
例えば、「●月●日自動車代金●万円を受領しましたが、私の都合により納車が遅れております。●月●日までには納車できるように準備をしておりますので、よろしくおねがいします。」と、いうような形で、お詫び状なり念書なりを書いてもらうということが考えられます。

houmuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問