JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

前に住んでいたアパートの鍵をなくした為、管理会社から¥15,000を請求されましたが、高額な為、鍵屋の領収書を頼んだ

質問者の質問

前に住んでいたアパートの鍵をなくした為、管理会社から¥15,000を請求されましたが、高額な為、鍵屋の領収書を頼んだのですが、聞いてもらえません。どうしたら良いでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

法律上、弁済(請求された金額の支払い)をした者は、弁済を受領した者に対して受取証書(領収書)の交付を請求することができます。(民法486条)

そして、お支払いと領収書の発行は同時に履行すべきものとされていますので、領収書を発行してもらえるまでは支払いに応じる必要もありません。

ですので、相手が領収書を出すとお約束頂けるまでは、支払を拒否して結構です。

また、法律に沿って支払いを拒否してますので、延滞金なども発生しませんのでご安心ください(仮に請求されても支払う必要はありませんし、支払を強制されることもありません)。

kanekiyoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
とてもわかりやすく回答して頂き、ありがとうございました!
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

ご返信ありがとうございます。

大変でしょうが、頑張ってください!

法律 についての関連する質問