JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4698
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

もうすぐ離婚が成立します。離婚の面たる原因は私の不倫です。離婚後は、その不倫相手と結婚する口約束をしていました。別居

質問者の質問

もうすぐ離婚が成立します。 離婚の面たる原因は私の不倫です。離婚後は、その不倫相手と結婚する口約束をしていました。別居して1年。離婚成立までに元妻は私と不倫相手へ慰謝料を請求しました。私は不倫相手に金銭的苦労はかけたくないと思い100万円貸しました。しかし、いざ離婚が決まるとなると不倫相手にはさよならを告げられ破局。100万円も戻ってきません。精神的苦痛も含めて不倫相手に300万の訴訟を起こしたいのですが可能でしょうか。それと、妻も不倫相手に慰謝料を500万請求したいと考えておりますが、先日和解してからの不倫相手
から私への破局宣言でした為、和解を撤回し、妻と私とで不倫相手に金銭の請求をしたいのですが、和解の撤回は可能でしょうか。私の訴訟と妻の和解撤回し再度不倫相手への慰謝料請求が可能か教えて頂きたいです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変複雑なご事情ですね。

お腹立ちの部分も大いにあると思います。

ただ、ご相談者様が、不倫をしていたのですから

それと、奥様(元?)の愛人への慰謝料請求は別個の話ですね。

そこは整理して考えないといけません。

仮に、ご相談者様が、その不倫相手と再婚となると

略奪愛と言うことになり、ご相談者様と愛人の方二人分で

400~500万円の慰謝料が請求された可能性があります。

単なる火遊びでは、一人50万円程度が今はこのご時世で多いですね。

奥様としては、略奪愛に近い話ですから

ご相談者様と愛人の方に、今回は再婚は無いということであれば

それでも2人分で200~300万円のケースもあり得ます。

有責配偶者だけを許して、愛人だけから取ると言うのは問題でしょうね。

仮に愛人だけから取るなら100万円と言うのは妥当な計算かもしれませんね。

ご相談者様の場合は、不動産も譲っていますから

慰謝料的には問題ないでしょうが、そこまでされたら愛人分まで含んでいると

言っても過言ではないでしょうね。

そう言うのは、離婚協議書を公正証書で作成しておいた方が

離婚後のトラブル防止になりますね。

公正証書は離婚専門の行政書士か弁護士の先生にご依頼されると良いですね。

ご相談者様と愛人の女性に関しては、相手が未婚であれば

婚約破棄と言うことでの対応になると思います。

婚約破棄は、それほど慰謝料は取れないのですが

100万円ぐらいが多いですね。

和解の撤回と言うのは、私文書等であれば、それほど問題は無いと思いますが

公正証書であれば難しいですね。

それと、0円と言う慰謝料は基本無効と考えてもらって良いですから

請求を再度される分には構わないと思います。

ただ、いつまでも相手と関わる方が、ご相談者様達にとって

精神衛生上も悪いですから、早目の解決を見た方が良いと思います。

相手に対しての慰謝料請求の内容証明等の作成は

前述の離婚専門の行政書士か弁護士の先生にご依頼されると良いと思います。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問