JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

ハワイの古いコンドミニアムを購入しました。振込み後、物件にある問題として鉛塗料が仕様されているということを説明されま

質問者の質問

ハワイの古いコンドミニアムを購入しました。振込み後、物件にある問題として鉛塗料が仕様されているということを説明されましたのでキャンセルすることにしました。相手も情報開示の義務を怠っていたことを認めました。しかし登記もされた後でしたで、こちらの自己責任もあると思いますが、相手は非を認めキャンセルする場合、買取か売却のどちらを希望するかをたずねてきました。
買取のほうが早く現金として戻ってくるはずなので、買取を希望しました。そのままで進んだら良かったのですが、主人が電話でこれまでの不満について感情的になって話し、留守録音されたようでしたのでまずかったようです。それで相手は単に買い取ると言うのではなく33万ドルで購入したものですが30万ドル以下でないと買い取れないとはっきり言ってきました。納得いかないまま時間が過ぎるので弁護士に入ってもらいました。
でもこの弁護士は、相手の弁護士が勧めるのと同じく売却ではどうですかと言ってきています。こちらを弁護する立場から33万ドルでの買取を進めて欲しいのですが、相手に合わせて30万ドルちょうどでなら、よしとすることも考えておりますが、アドバイスをお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
弁護士のbengoshimailmeです。はじめまして。ご質問の文面から窺える事情に基づき,回答致します。回答には細心の注意を払っておりますが,できるだけ早く回答しようともしているため,単なる法律用語などは,説明なく用いる場合もあります。ご存じない専門用語は,Googleなどで検索なさって下さい。
1.あなたが依頼された弁護士には,あなた方の希望をきちんと伝えていらっしゃいますか? まずは,買取というよりも,これは契約の解除なのですから,解除に基づく原状回復として支払額の返還を求めるのが,弁護士としての仕事だと思うのですが,その弁護士のその仕事ぶりからすれば,一切仕事して いないのと変わりませんので(頼む前と後とで何も変化がない),「このままだと解任してあなたを弁護過誤で訴えますよ」というくらいの勢いでちゃんとやらせて下さい。はっきり言って舐められていますよね。
2.相手が会話を録音していたとして,それの何がまずくて相手の態度が変わったかの説明を受けられましたか?相手には,何がまずいかを隠す理由はないはずですので,それを主張しているはずなんですね。それが分からないままに,相手のおかしな「買取」の申し出や,売却推奨を受けるいわれがないです。
3.とにかく,弁護士がいい加減だと思いますから,信頼できる人を人づてできちんと探して(ハワイの現地にいらっしゃるなら,公式の日本人会ですとか,公的な 弁護士の団体などから紹介を受けたり相談したりするのもよいでしょう),最終的には本当にその弁護士への責任追及も視野に入れて動かれると良いのではないかと思います。「買取」で3万ドル損する覚悟ならば,多少弁護士報酬を払っても3万ドルには達しませんから。ひょっとすると,弁護士は,売買の交渉に切り替わると,不動産価格の何%という報酬を取れるので,へんなことを言っている可能性があるかも知れないと今思いました。

質問者: 返答済み 5 年 前.

回答有難うございます。問題をよく把握できていなかったと思いま す。一番新しいところでは弁護士が消費者保護協会にしらせているので、同じようなトラブルを起こさないためにも良かったと思います。そこで契約解除後、原状回復の希望をはっきり伝え1ヶ月以上も長引くようであれば弁護士を解雇してもいいのですか。なお、日本ではみられない不動産の買い手を保護するエスクロー制度があり、契約書にしたがって登記までの手続きを第三者の立場で代行するエスクロー会社からの権利書はまだ届いておらず1年後と言う場合もあるそうなので何か宙に浮いていて心配です。計算書はきているので大丈夫らしいですが・・・。また、このエスクロー会社を不動産エージェントの奥さんがやっているのです。エージェントへの囚人の電話(留守電でしたが)後本人が痛風で手が動かせないのでといって奥さんがメールで強い口調で書いてきて$300000以下でないと買い取れないといってきました。、こちらの電話がそばできいていても感情的でよくないなとは思いましたが、エスクローの立場も在るのに、前面に出てきてびっくりしたといういきさつもお伝えしたいと思います。以上ですがよろしくお願いします。、

専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
こんばんは。
1.「弁護士が消費者保護協会にしらせているので、同じようなトラブルを起こさないためにも良かったと思います」
 →よかったですね。その弁護士もわるくないのか…(?)ちょっとわからないですね。不安を煽ってしまったとしたら申し訳ありません。
2.弁護士の解任は,いつでも大丈夫です。そうですね。もしかすると,弁護士に問題点や希望が正確に伝わっていなかったのかもしれませんから,そうなさるのが妥当ですね。
3.エスクローは,第三者的であることに意義のある制度なのに,完全に相手側どころか,家族というのはひどいですね。これは,それこそ不動産の協会のようなところ(ブローカーやエスクローのライセンスの発行機関)に,職業倫理に完全に反する,利益相反行為だということを訴えるべきだと思います。
 忘れていましたが,エスクローが何のためにあるかというと,履行が完全に終わる,引き渡された目的物件に瑕疵がないことを確認するまで,支払を留保するための制度なのですから,目的物件について重大な説明義務違反に基づ く解除がなされたあとの原状回復の場面では,売主がその義務違反を認めている限り,預かっている代金をすぐに買主に返還することにこそ意味があるわけです。まさにこういう場面で,当事者双方が危険を回避するために作られた制度です。なので,その奥さんは頭がおかしいですね。引き受けるべき仕事ではないですしね。違法でしょう。
「囚人」とはなんでしょうと思いましたが,ご主人のことですね。
bengoshimailmeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
本当に有難うございました。夏からの悩みで家族の争いになったりして、大変でしたがすっきりしました。やはり現地に行きますが、面談する時、こちらが正しいとしてもあまりに無知で一言を発するにも心配なので、信頼できる弁護士に今からお願いしてみようと思いますがどうでしょうか。渡りをつけながらこれまでの弁護士の解雇と報酬の目安もお聞きできればと思いますがどうでしょうか。
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
「こちらが正しいとしてもあまりに無知で一言を発するにも心配なので、信頼できる弁護士に今からお願いしてみようと思いますがどうでしょうか」

→それをお勧めします,ほんとうに。

解任と報酬に関しても,新しい弁護士にその対応を任せるという手がありますよ。いずれにしても,信頼できる弁護士にお訊きになってみてください。

法律 についての関連する質問