JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

私は今年60才になりますが3年前に娘(離婚している)亡くなり孫(当時6歳)を養育する事になり未成年後見人として家庭裁

解決済みの質問:

私は今年60才になりますが3年前に娘(離婚している)亡くなり孫(当時6歳)を養育する事になり未成年後見人として家庭裁判所に届けを出しましたが、遺族年金があり、かんぽの学資保険などの財産管理などの必要があるので定期的に書類等を提出しないといけません。孫を養育するのに結構大変です。後見人にならず孫を養育するにはどのような事をすればよいのでしょうか。財産(遺族年金)はどうなるのでしょう。一度なった後見人を辞める事はできるのでしょうか。知識が無いので教えてください。お願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
弁護士のbengoshimailmeです。はじめまして。ご質問の文面から窺える事情に基づき,回答致します。回答には細心の注意を払っておりますが,できるだけ早く回答しようともしているため,単なる法律用語などは,説明なく用いる場合もあります。ご存じない専門用語は,Googleなどで検索なさって下さい。

1.届けを出された,とありますので,まだ正式に未成年後見人選任の審判がなされていない状態なのかと思います。その段階なのでしたら,届を出された(申立をした)家庭裁判所に行って,「取り下げをしたい」旨,伝えると良いと思います。そうすれば,取り下げ書を出して下さいと言われますので,言われたとおり書いてお出しになって下さい。

2.仮に,正式に選任されてしまっている状態の場合,辞任の手続が必要となります。これをすれば,適法に辞任することができます。辞任をするには,正当事由が必要ですが,たとえばあなたが高齢であるにもかかわらず,提出しなければならない書類の負担が予想以上に重く,体力的に続けられそうになく,責任ある未成年後見を全うできないから,というようなことで大丈夫でしょう。手続は,同じく家庭裁判所で行いますので,家裁で言われたとおりにすれば大丈夫です。

3.後見人にならずにお孫さんを養育するには,お孫さんとの間で養子縁組をなさればよいです。通常,未成年者の養子縁組には家庭裁判所の許可が必要ですが,祖父母-実孫の間でしたら,市区町村役場で養子縁組の届出用紙を提出するだけで可能です。以後は,ふつうの親子となんら変わりなく,親権を行使でき,育てることが可能です。
4.遺族年金については,お孫さんがお祖父様の養子ではなくお祖母様であるあなたの養子になる場合は(お祖父様は亡くなっていらっしゃるなどでいないということですよね),お孫さんを養子になさっても変わらずお孫さんへの遺族年金は出ます。分からないことがおありでしたら日本年金機構03-6700-1165にお問い合わせ下さい。

以上です。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとう ございます。後見人として認めてもらっています(祖父 自営業者)祖父は健在です。実は来週、家裁にて説明をしにいかなければなりません。遺族年金より借り入れた事実があります。最近知ったのですがこれはいけないことで罪にもなることだと。。普段の生活費(食費、光熱費、交際費など)領収書のとれない出費について以外はきちんと領収書を提出できますが。財産管理している中でどの程度認められるのでしょうか。養子縁組をすると性が変わるのでもう小4になる孫も困るでしょうし・・親権は無いが実父は遠方におり毎月3万円は仕送りしてくれています。娘が生前に離婚しているし実父も現況では養育できる状態ではありません。自分の孫なのに細かなものにまで領収書を残し管理するのは大変です。どうすれば負担が少なく孫といっしょに暮らせるのでしょうか。良い智恵をお貸しください。

 

 

 

専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
1.そうですか。既に後見人でいらっしゃるのですね。家裁に説明に行かれた際に,お訊きになるのがいちばんだと思います。自分の孫を育てることはできるけれど,財産管理の細かい処理は,荷が重いし,これから高齢になるにつれますます重くなることが明らかなので,辞任したい。あるいは財産管理の負担だけでもなんとかして欲しい。どこまでやればよいのかもはっきり分からない,…と。
2.自分が後見している相手の財産から借り入れることは,利益相反行為といって,いちばん避けないといけないことなんですが,罪とまではなりませんよ。ですが,うまく, 解任事由になるかも知れませんね。こんなことをするくらい分かっていないから,自分には無理です,と。裁判所としては,解任したら,新たな後見人を選任せねばなりませんので,裁判所の方で適切な人を考えてくれるのではないかと思われます。
3.養子縁組は,お祖父様がご健在でしたら(たいへん失礼しました),夫婦共同縁組の対象となりますので,家裁の許可が必要です。ですが,今度は定期的な財産報告などは不要となります。姓が変わることは,お孫さんにはたいへんかも知れませんが,通名使用の許可が取れるのではないかという気がします。そうすれば,法的な書類への記入時のみ養父母の姓を書くか併記すれば良くなりますよ。これも家裁に相談なさって下さい。
4.仕送りは3万円でも助かりますね。ですが,ご祖父母様たちの方がお孫さんには良いと思いますし,環境も大きく変わらない方が良いと思いますので,大事に育ててあげて下さい。財産管理の点だけなのですから,上記の各点を裁判所,裁判官に相談することで,どうにかなりますよ。
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
1.そうですか。既に後見人でいらっしゃるのですね。家裁に説明に行かれた際に,お訊きになるのがいちばんだと思います。自分の孫を育てることはできるけれど,財産管理の細かい処理は,荷が重いし,これから高齢になるにつれますます重くなることが明らかなので,辞任したい。あるいは財産管理の負担だけでもなんとかして欲しい。どこまでやればよいのかもはっきり分からない,…と。
2.自分が後見している相手の財産から借り入れることは,利益相反行為といって,いちばん避けないといけないことなんですが,罪とまではなりませんよ。ですが,うまく, 解任事由になるかも知れませんね。こんなことをするくらい分かっていないから,自分には無理です,と。裁判所としては,解任したら,新たな後見人を選任せねばなりませんので,裁判所の方で適切な人を考えてくれるのではないかと思われます。
3.養子縁組は,お祖父様がご健在でしたら(たいへん失礼しました),夫婦共同縁組の対象となりますので,家裁の許可が必要です。ですが,今度は定期的な財産報告などは不要となります。姓が変わることは,お孫さんにはたいへんかも知れませんが,通名使用の許可が取れるのではないかという気がします。そうすれば,法的な書類への記入時のみ養父母の姓を書くか併記すれば良くなりますよ。これも家裁に相談なさって下さい。
4.仕送りは3万円でも助かりますね。ですが,ご祖父母様たちの方がお孫さんには良いと思いますし,環境も大きく変わらない方が良いと思いますので,大事に育ててあげて下さい。財産管理の点だけなのですから,上記の各点を裁判所,裁判官に相談することで,どうにかなりますよ。
bengoshimailmeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問