JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

15万円相当の音楽機材に、お酒をこぼされて壊されてしまいました、 相手側に弁償して欲しいと伝えたところ、後ろにいた

解決済みの質問:

15万円相当の音楽機材に、お酒をこぼされて壊されてしまいました、
相手側に弁償して欲しいと伝えたところ、後ろにいた人に押されたからこぼしてしまったので、
自分には責任がないから支払わないと言われ、出るとこ出るぞと脅されるようなことまで言われ
てしまい大変困惑しています。
ちなみに後ろにいた人ははっきり特定出来ていません。
相手側に支払ってもらう事はできないのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
弁護士です。こんばんは。

相手が,出るとこ出るぞ,というのであれば,むしろ好都合です。
あなたは,少額訴訟を提起して,15万円の損害賠償請求をなさるのがよいと思います。少額訴訟については後述しますが,ご自分で比較的簡単にできます。

お酒をこぼしたのはその相手であることに間違いはないのですから,その相手を被告とすればよいのです。
相手が,不可抗力を主張するならば,それは裁判で,相手方たる被告が主張・立証すべきこととなります。不可抗力であることを証明できなければ,相手のその主張は通らないことになるのですから,あなたには有利です。

bengoshimailmeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
少額訴訟についてですが,以下の説明をご覧になることで,ご自分でわりと簡単に提起することができると思います。

・少額訴訟は,被告の住所の管轄の簡易裁判所に訴えを提起するのです管轄区域表

簡易裁判所における民事手続の概要(簡易裁判所における民事事件についてご案内しています。また,Q&Aでは,民事訴訟の種類,民事訴訟の審理手続(手続の開始から上訴まで)等をご案内しています。【民事事件Q&A】【簡易裁判所の民事事件Q&A】)

少額訴訟事件について(少額訴訟手続の特徴や流れをご案内しています。また,Q&Aでは,手続の説明や少額訴訟債権執行手続についてご案内しています。【簡易裁判所の民事事件Q&A】【手数料郵便切手】)

上記リンクは裁判所による説明ですのでとてもわかりやすいし信頼できますよ。

・裁判所への訴状(定型訴状 提出は,郵送でも可能(http://www.courts.go.jp/saitama/saiban/tetuzuki/minji.html)です が,審理にはあなたが行かねばなりません。それゆえ,審理は1回がいいですね。1回で終わることができるよう,審理の期日に,裁判官から和解を勧められた ら,それに応じられた方がよいと思います。

・かかる費用(裁判所に納める費用)は,訴えにより求める額によりますが,数千円です(手数料額早見表)。

法律 についての関連する質問