JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4905
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

結婚15年になります。主人72歳、私は48歳で15歳と14歳の子供が2人おります。主人には離婚歴があり別居している前

解決済みの質問:

結婚15年になります。主人72歳、私は48歳で15歳と14歳の子供が2人おります。主人には離婚歴があり別居している前の子供が2人います。主人には私には知らされていない結婚当初1億円の負債がありました。何とか今資産など売却し5千万円まで借入金を減らしましたがあと40年25万円ずつの支払いが残っています。
景気が悪くなり返済もかなり厳しい状態 です。
主人名義のゴルフ場と土地が時価で2000万円くらいになる資産がまだ残っています。
なるべく早く処分して借金返済にあててほしいと何回もお願いしているのですが本気で考えてくれません。
我が家では税金や返済金を引いた後の可処分所得が30万円しかない中主人のこずかいは10万円で主人はポルシェ2台所有し修理代ガソリン代もばかになりません。
このような場合離婚の理由になりますでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと存じます。

ご心痛お察し申し上げます。

ご主人様が72歳と高齢になっていますので

高齢者特有の頑固な面が出ているのかもしれませんね。

ただ、離婚となると、それなりの理由(不貞行為等)がないと

一方的には離婚はできません。

特に経済的理由だけだと難しい可能性はあります。

本来であれば夫婦で協力して借金を返すと言うのが本筋と考えられているからです。

ギャンブルとかで作った借金なら話は別ですが。

また、離婚するにしても、財産分与の問題があります。

ご主人様が再婚ですから、仮に、ご相談者様と婚姻前にご主人様が作られた財産が

不動産屋やゴルフ会員権だと、ご主人様固有の財産となり

離婚時の財産分与の対象財産となりません。

共有財産なら折半となります。

それでも構わないと言うのであれば、離婚を進める方法もありますが

お話から、相続が発生するのを待つ手もあるかもしれません。

そうなれば、ご主人様の財産は、ご相談者様も相続財産として受け取れます。

法定相続であれば2分の1ですからね。

しかし、現代日本では、亡くなるのは男性でも90歳100歳と言うのは当たり前で

そこまで待てるかと言うのもありますし、今後借金だけが残る可能性もあります。

2人のお子様が、ご主人様との間にできたのであれば

養育費の請求もできますし、お子様達も相続権が残ります。

ご相談者様の連れ子ではないですよね。

そういう意味で、離婚をとにかくしたいと言うのであれば

まずは別居をすることです。

別居は大きな離婚理由になります。

別居してから、離婚の要請と離婚条件を内容証明等で提示します。

それに応じれば、協議離婚で離婚協議書を公正証書で作成します。

応じなければ家庭裁判所に調停を申立てることになります。

内容証明等や公正証書の作成は、離婚専門の行政書士か弁護士の先生に

ご依頼されると良いですね。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

はじめまして。早速返信ありがとうございます。

 

14歳と15歳の子供は私たちが結婚した後に生まれた子どもです。前妻の子供が2人いますが法定相続人になるようですし、相続税の負担を考えると本当は早く会員権を売って返済にまわしてほしいです。借入金5000万は、主人の離婚の慰謝料です。バブルの時なので1億も借りられたようです。

借入金に関して現在私が保証人なっているのですが拒否することはできるのでしょうか。

そのことについて家庭裁判所などで話あうことはできるのでしょうか?

 

養育費の件ですが子供が何歳まで支払われますか。また金額の根拠は何でしょうか?

わからないことが多くて済みません。

よろしくお願いします。

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

慰謝料が5000万円と言うのは凄いですね。

普通は考えられません。

そうい言う意味では、前妻のお子様達に相続財産が行くのは

納得がいかないとも思いますので、ご主人様には遺言を作成していただいて

ご相談者様と、ご相談者様のお子様達だけに相続させるようにした方が

よろしいでしょうね。

仮に、離婚しても借金等の保証人は、債権者の同意等が無い限り

難しいですね。

借金の保証人と離婚は別の考え方になります。

養育費に関しては、現時点では大学卒業(22歳)までと言う設定が

多いですね。

養育費は算定表と言うのがありますので

ご主人様とご相談者様(奥様)の前年度の年収ベースで判断されます。

今は、年金と家賃収入と言うだけですから

あまりもらえないかもしれませんので

生活が厳しいとなると、扶養的財産分与の請求をすることになります。

それらは家庭裁判所の調停でお話合いができます。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

何度も質問してすみません。

保証人のことですが債務承認ならびに弁済証明証書という契約書を毎年書き換えしています。最終弁済期日が毎年12月10日前後で設定されています。

保証人欄も毎年署名捺印しています。その場合でも拒否はできないのでしょうか?

 

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

期間限定の保証人と言うことであれば

自動更新等されないように、事前に債権者の金融機関等に

通達しておくことです。

ただ、新しい保証人を用意しないといけないでしょうから

ご主人様がどうされるかですね。

ご主人様が、新たな保証人を用意できれば問題ないでしょうが。

逆に、ご相談者様が保証人になるのだから

いろいろな支払条件をのんでもらうと言う手もあるでしょうね。

これまでの契約書の内容にもよりますが、拒否は可能かと思います。

その場合、担保不動産等有れば、競売等にかけられる可能性もありますね。

ご主人様とよく話し合うことですね。調停でも構いません。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問