JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4868
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

個人で事業をしているものです。 以前「A社~B社~私」というかたちで仕事をしていた案件があり、数年前「A社~私

質問者の質問

個人で事業をしているものです 。

以前「A社~B社~私」というかたちで仕事をしていた案件があり、数年前「A社~私」との直接発注となり仕事を奪うかたちのなりました。その後も、B社から仕事をいただいていたのですが昨年「C社~A社~私」
    ~B社」という4社ジョイントの仕事がありその際B社よりC社の仕事にも入ってくるのかという理由でA社・私・B社の間でもめごとになりました。

本日になり「A社~私」
     「C社」のセミジョイントの仕事が入り、A社にC社がからむとB社がクレームを出してくるかもしれない旨伝えたところ、A社からB社に連絡がいったようで、B社から私に連絡が入りうちの仕事のじゃまをするな、訴えるぞと伝えられました。この状況で名誉棄損など発生するのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

お話をまとめますと

日頃から、ご相談者様の事業と、A社とB社とC社がお取引か業務提携をされていて

C社のことで、ご相談者様が、A社にB社の仕事の介入をさせないように伝えたら

B社からご相談者様にクレームが入ったと言うことですね。

名誉棄損は、B社がご相談者様にした行為に対してと言うことでしょうか

それとも、ご相談者様がA社に対してした行為がB社にとってと言うことでしょうか?

ちょっと質問の主旨がわかりにくかったのですが

いずれにしろ、相手の業務を妨害することになりますから

厳密に言えば「業務妨害罪」になるのかもしれません。

ただ、実務上はどうでしょうか?その手のことは日常茶飯事で

どこの企業や業者もあるものです。いちいち、訴えたりしてられません。

しかし、A社もB社に言うなんて、あまりご相談者様を信用してないのでしょうか?

その方が、今後の仕事において心配になります。

ただ、B社がご相談者様にしたことは、脅迫罪や強要罪にもなるかもしれません。

問題の名誉棄損はちょっと意味合いが違うような

不特定多数(公然)に対して相手を誹謗中傷した状況ではないと思いますが。

基本的に、B社が何を根拠に訴えると言っているのかも明白ではありませんね。

放っておけば良いのではないでしょうか。

とは言え、今後はA社との対応も難しくなりますね。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問