JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4806
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

はじめまして。大阪在住のNNNNと申します。 ツイッターで第三者が僕のアカウントになりすまし、友だちを傷つけるツイ

質問者の質問

はじめまして。大阪在住のNNNNと申します。 ツイッターで第三者が僕のアカウントになりすまし、友だちを傷つけるツイートを行ったり、僕を侮辱するような発言を行ったりし、(1)周囲の評価が下がった。(2)僕の心はかなり傷つきました。そのアカウントの作成主を訴えるべく、法的措置を採りたいのですが、刑事訴訟及び民事訴訟において、取りうる法的措置を可能か不可能かも含めて教えていただけないでしょうか? よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申しあげます。

まず、現行の法律でネット上のこのような行為は取り締まりが

難しいとも言われております。

とりあえず、プロバイダーなどのサイト管理者に報告して

相手を特定しましょう。もし相手の名前・住所等が特定できていれば

裁判等になりますが、

特定できてていない場合は、警察や裁判所を通じて

最初にサイト管理者に働きかけをしないといけません。

ここが意外と面倒なところですから、弁護士の先生にご依頼されるのが

確実かもしれません。

とにかく相手が特定できたら

まずは、内容証明等で謝罪と、記事の削除と慰謝料を請求しましょう。

それに応じなければ、名誉棄損で刑事告訴すると主張されれると良いでしょう。

ただ、実際に名誉棄損で刑事告訴しても何らご相談者様には

得にならず慰謝料も出ないので民事で争う方が良いのかもしれません。

慰謝料等に応じなければ民事調停にかけるとの主張の方が

より現実味があるかもしれません。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問