JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4636
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

自営業廃業に追い込まれ引っ越しに至った迷惑行為の連続について、です。 私は、賃貸住居に住みながら地元の集会所でそろ

質問者の質問

自営業廃業に追い込まれ引っ越しに至った迷惑行為の連続について、です。
私は、賃貸住居に住みながら地元の集会所でそろばん教室をしておりました。
小学4年生の女の子が生徒でいましたが、昨年6月くらいから激変し、挨拶もまともにしないような状況にありながら、教室には友達と一緒に来ていました。
「行きたいくない」ということを言っていると母親はその頃にも言っていましたが、その理由は私のせい、とのことでした。しかし、辞めずに来ていました。おそらくですが、背景にそろばんに行く費用を 同居するお父さん方のお母様(おばあちゃん)が出していたので、1年も経過しないうちに辞めると言いだせなかったのでしょう。ですが、その後も彼女は教室に顔を出すものの、前向きな姿勢を見せることはなく、友達との交流を楽しみに来ているようでした。多感な時期ですし、あまり厳しく言っても、と思いはかり、厳しいことをあまりいわずに流していました。が、11月末か12月初旬からHPからの問い合わせフォームから入って、私の教室の姿に対しての悪口メールがきました。しかし、メールが届いた時刻は平日・金曜日の昼前でした。作成してすぐに送った、ということになれば、小学生が通常では送ることができない時刻です。文章は非常に幼稚で、イジメに近い表現力でした。いたずらは続きました。集会所は看板を個人的に掲げることができないので、入口のスロープにタペストリを紐でくくって固定して看板代わりにしていました。その紐が昨日までに少なくとも3回、ほどこうとしたり切られたりし
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと存じます。

ご心痛お察し申し上げます。

さて、試行済みのコメントが途中で切れているのですが

多分、そのようないたずら(ある意味もういたずらとはいえませんね)に

対処する方法をお聞きになりたいのではと推測しまして

アドバイスいたします。

これまでのいたずらは、大人であれば威力業務妨害で訴えるところでしょうが

どうも、相手は生徒さんのようですので、難しいですね。

確かに集会所は無料かそれに近い使用料だと思いますので

魅力的ですが、だからこそ、自分たちの公共の施設だから何をしても良いのだと言う

お子様特有の甘えなどがあります。

そういう意味では、余裕があれば、専用の事務所等を借りた方が良いのかもしれません。

きちんと借りた事務所ではそういうことはし辛いでしょうし、周りの目も気になります。

そういう意味では集会所も良し悪しなのです。

ただ、同じ自営業の身では、固定費は抑えたいと言うのはよくわかります。

またタイトルから、廃業して引越までされているとのこと

一応、小学生ですから少年法の壁がありますので

親に対して損害賠償と言うのも難しいかもしれませんね。

親の監督義務を怠ったとしての請求もあるかもしれませんが

廃業する前に、もっと手が打てたのかもしれません。

移転後もお仕事の邪魔をそのお子様がされていると言うのであれば

その実態を、親御さんに報告すべきでしょう。

最終的にそのお子様がどうしたいのかと言うのもありますが

お子様と親御さんを交えて話し合いをして公にはしない方が良いでしょうね。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問