JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shonansolicitorに今すぐ質問する
shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 435
経験:  中央大学法学部卒。事務所経営者。裁判所事務官・地方公務員上級職等合格。
62133260
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

初めまして。主人と前妻とのことで質問したいのですが・・・

解決済みの質問:

初めまして。主人と前妻とのことで質問したいのですが・・・


 


続きです。娘との面接権があるのに、一度も会わせてもらえず、ただ前妻にお金を支払わされている状態です。そんな状態がもう約9年近く続いており、解決金を支払っていること、一度も娘と会わせてもらえないことを考慮し、養育費の支払い拒否は出来ないでしょうか?


どうぞご教授しただけますよう、宜しくお願い致します。


鈴木

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

  はじめまして。質問を投稿頂きまして有難うございます。早速ですが、下記の通り回答させて頂きます。

 

離婚の際、面接交渉権など調停で決めたことが守られていない場合は、離婚「後」調停の申立てをなされると良いと考えます。以下に裁判所のサイトをリンクしておきます。

http://www.courts.go.jp/saiban/syurui/kazi/kazi_07_20.html

 

  ご主人の場合は該当しないとは思いますが。念のために申し添えますと「面接交渉権」は、裁判所の判断で制限されることはあります。

 

  養育費は「成人に達するまで」は、支払義務はあります。22歳までまたは22歳を迎えた年度の3月までとする場合もあります。離婚の際の調停で決めた年齢まで支払義務はあります。

 

 

shonansolicitorをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問