JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

先日、実家に帰ると、家の土地の財産分与の件で実兄より話がありました。 内容は、実父が亡くなり早7年になるのですが、

解決済みの質問:

先日、実家に帰ると、家の土地の財産分与の件で実兄より話がありました。
内容は、実父が亡くなり早7年になるのですが、先日父が残した車が老朽化しており、処分するのに、勝手に処分できなくて、やむなく車検を受けると修理だけで30万かかったとのこと、処分するのに家族の同意書みたいのが必要で手続きがややこしいのでこの再、現在母が一人で住んでいる実家も手続きをまかせてくれということで今日さっそく司法書士を通じて遺産分割協議証明書が送付されてきました。これに同意するとどうなるのでしょうか?内容を見ていると兄一人にすべて相続するのを同 意するような文面になっています。私は別に財産がほしいというわけではないのですが、実家に一人暮らししている母が心配で、かといって引き取るというのはむりな状況です。つねづね母には土地・家屋は父といっしょに築いたものなので売却して養護施設に入ることを勧めていたのですが。もし財産の権利が兄に移り、不慮等の事故で亡くなるようなことがあれば母はどうなるのでしょうか?ちなみに兄夫婦は父が存命中、同居した時期もありましたが、うまくいかず、1年くらいで実家を出ています。ちなみに母、兄、私、妹となっています。現時点で財産の相続を急がなければならないのでしょうか?その辺の所も合わせてご回答をよろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

お兄様がおっしゃるとおり、現在お父様名義のままの財産はすべて相続人の皆様で(お母様3/6、お兄様1/6、ご質問者様1/6、妹様1/6)共有している状態なので、それを処分しようと思うと大変面倒です(皆様が手続きに関与しないと処分できません)。

しかし、それはあくまで処分する場合です。処分さえしなければ、特に急いで遺産分割をする必要はありません。もっと正確にいうと、納得していないのにすべてお兄様名義の遺産分割協議に賛同する必要はありません。

また、ご質問者様が危惧しているように、まだお兄様がご健在であればさすがに自分の母親が暮らしている土地建物を売却する恐れは低いかと思いますが、もしお母様よりお兄様が先にお亡くなりになった場合、その相続人(お兄様の奥さま及びお子様)が今まで通り、お母様が無償で土地建物を使用することを認めるという保証はありません。

なお、ご質問者様もご自分の持ち分をすべてお兄様に無償で譲る必要もまったくありません。

例えば、お金の要求など考えていないとのことですが、それでも、もしもの時に備えてご自分でも多少お母様の面倒が見れるように、不動産の持ち分相当を金銭で受け取っておくことなどご検討の余地はあろうかと思います(その権利は持っています)。

以上のように、現段階でお兄様がすべて相続する分割協議書にハンを押すのはやめて、一度、親族の皆さんできちんと話し合いをすることをお勧めいたします。

質問者: 返答済み 5 年 前.

早急のご回答ありがとうございます。急いで財産分与しなくてよいとのことですが、文面にも書いた老朽化した車両はどう処分すればいいのでしょうか?このまま放置しておくわけにもいかないのですが。

専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

ご返答有難うございます。

遺産分割協議は、必ずすべての財産についてまとめて行わなければならないわけではありません。

ですので、車両を処分することについては相続人の皆さんに異議がないのであれば、その件についてのみの同意書をつけて処分してかまいません。

また、ではその費用はだれが負担するなどの話になろうかと思います。

その際は、誰か(お兄様?)が立替を行って、その分も加味して残りの遺産分割協議を行えばよろしいかと存じます。

kanekiyoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

追記の話にな るのですが、この回答をいただいた後、とりあえず母と妹に話をしました。母は兄が面倒を見てくれるといってくれてるのですべてを譲渡したいといってますし、妹は兄が面倒みるといっているのだから、ハンコを押すといっています。兄に譲渡した後では、何かアクシデントがあっても後の祭りだと思っています。そうなった時は妹が面倒を見るともいっています。実際妹だったらそうなっても母の面倒を見ると思います。妹はお金がなくともいいとはいっていますが、そうなった時にお金は必要になってくるのは当たり前だとも思っています。私としては最後まで母の面倒を見てくれた人間にすべてとはいわなくとも母の面倒を見た度合ですべての財産を母の面倒を見た関係者で分配すればいいと思っています。法律かなにかでそれを確約するようないい方法はないでしょうか?私一人がハンコを拒んでいるようで母も妹も今の状態では私が遺産の一部がほしいように思っているようです。なにか全員が納得するような妙案はないものでしょうか?

専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

こういった場合によく行われるのが、遺産分割協議書に、お母様はお兄様が面倒みる(扶養する)という内容を盛り込むことです(仮にお兄様が先に他界された場合、その相続人が義務を引き継ぐなども可)。

ただ、こうして分割協議をしておけば安心かというとそれでも後々トラブルとなり、こんなはずじゃなかったという方が結構いらっしゃいます。

なぜなら、面倒をみるということがどこまでやるべきかということが、当事者の主観によるところが大きいからです。よくあるのが、面倒を見るといっておいて結局は施設に入れただけでほとんど面会などもしていないなどです。これでは、きっとご質問者様は納得いかないかと思いますが、たぶんご質問者様のお母様はなるべく子供たちに迷惑をかけたくないと思い、不満があってもそれを口にされることはないような気がします。こうなってしまうと、法律的にどうこうしようがありません。

周囲の方に危機感がないという状況ですのでなかなか難しいですが、例えばお兄様がお母様に対して、毎月○○円を生活費として援助するなどある程度具体的な義務を負わせるのはいかがでしょうか(それを協議書に盛り込む)?

本当は、金銭ではなく行動(体が不自由になったときの看護など)を義務化したいと思うところでしょうが、人の行動を制約するというのはほぼ不可能ですので、やはり金銭が最も明確でその義務違反を追及しやすいかと存じます。

そして、できればその金銭を別途ご質問者様で管理される(当然、お母様の同意が必要です。また、妹様も説得できるとなお良いかと思います)と安心できるかと思います。

繰り返しになりますが、お母様や妹様にその意思がない状況で、法的に後々の保証を取るというのは非常に困難です。ですので、あまり法的なアドバイスになっていないかとは思いますが、ご参考になれば幸いです。

※私見ですが、どうしても不安がぬぐえないのであれば、たとえ憎まれ役になってしまったとしても、安易な遺産分割に賛成すべきではないと思います。先にも述べましたが、そうやって後で後悔される方が多いのですが、その時にはもう後の祭りです。

また、先の回答でも述べましたが、なぜお母様がご健在のうちにそのお住まいの不動産を遺産分割する必要があるのかという点をもう一度皆さんで確認されるべきです。

遺産分割はすべての財産に対してまとめておこなう必要はありません。

処分するつもりがないのであれば、お母様のお住まいの不動産を遺産分割しておかなければいけない理由はありません(それで管理が面倒になるということもありません)。

それ以外の遺産は分割しても良いが、不動産だけはお母様がご使用にならなくなったときに再度協議するということで話してみてはいかがでしょうか?

法律 についての関連する質問