JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

3年前に友人とルームシェアをしていました。名義は友人でしたが、 その友人が知らぬ間に家賃を滞納し、姿を消してしまい

解決済みの質問:

3年前に友人とルームシェアをしていました。名義は友人でしたが、
その友人が知らぬ間に家賃を滞納し、姿を消してしまいました。
家 賃保証会社より連絡が来ましたが、私も友人本人と連絡がとれず、
友人の実家もわかりません。今日家賃保証会社より債務を譲り受けたという
合同会社マルフクというところから私の実家の住所に宛名が友人の名前の書類が来ました。
内容は 
・債務を譲り受けた
・連絡が来ない
・連絡がくれば、本人にプラスになる提案をします
・あなたが債権を保有している間に解決、和解を望みます
・3日以内に連絡が来なければ、訪問回収します
などのことが書いてあります。記載金額は21万程度です。
このような場合は私が保証人になっているということなのでしょうか?
私に支払い義務はありますか?
金額が支払えない額ではないので、もし支払いをして全てが終わるのであれば、
考慮しようとは思うのですが、21万以外に請求されたりするのでしょうか?
また書類で証明をとりたいのですが、どのようにすればいいのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
弁護士です。こんばんは。

基本的に,あなたが賃貸借契約の当事者でも保証人でもなかったのでしたら,今回の支払に関してあなたが責任を負うことにはなりません。あなたの実家に届いた書類は,単に宛先を間違えているに過ぎないので,処分してしまって良いと思います。

また,友人が知らない間にあなたを保証人にしていた場合にも,あなたは無関係ですね。

ですが,共同で賃貸借契約をしていて,家賃保証会社との契約も共同でやっていたという場合でしたら,あなたには友人の債務を履行する責任があることになりますね(しかし,宛名が友人宛ということなので,あなたに来た請求ではないので,やはり無関係である可能性が高いです。保証人としてのあなたに来たわけではないので)。

あなたが驚いているということは,おそらく前者の場合なのではないかと思いますから,心配であれば当時の不動産業者に連絡して訊いてみると良いと思いますよ。

それから,なんらかの請求が来たからといって,法的な手続という文言に脅えて「終わるために払わなきゃ」と考えるのは,相手の思うつぼですから,数年前のこととはいってもきちんと事実を明らかにするようになさって下さい(相手は,相手が違うことを分かっていながら,ダメもとで,連絡のとりやすい相手に請求するということはよくあります)。
ちなみに,そのマルフクというところが,債権回収業者として取り立てているかどうかは文面からは分かりませんが,債権管理回収業の営業を許可した株式会社一覧には出ていませんので,債権回収業者だと名乗っているとすれば詐欺会社だということになります。そういう意味でもきちんと確認なさってから,支払うかどうかをお決めになるべきですね。
さらに,宛名が友人の名前になっていたということからすると,この会社から法的手続(訴えの提起)をされたとしても,あなたには無関係ですから,まったく無視をしてしまって大丈夫です。相手が間違っているのですから放っておいてよいでしょう。

bengoshimailmeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
ご回答ありがとうございました。とても参考になりました!
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
そうですか。私も嬉しいです。

法律 についての関連する質問