JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

正規職員で勤めています。自分の会社を作りたいのですが取締役には勤めている限りなれませんか?

解決済みの質問:

正規職員で勤めています。自分の会社を作りたいのですが取締役には勤めている限りなれませんか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
弁護士です。おはようございます。はじめまして。

ご相談は,社会福祉法人の理事兼正規職員でいらっしゃるあなたが,別の業種の会社を設立し取締役に就任することができるか,社会福祉法人の理事・職員の兼業の可否ですね。

この点は,法律に規定があるわけではなく,お勤めの当該社会福祉法人の就業規則次第です。兼業禁止の条項があればできませんが,おそらく,多くの場合,兼業に関しては,別に規定する所定の許可を得た場合にできる,というふうにな っている可能性が高いと思われます。「兼業等に関する事務取扱規程」というものはありませんでしょうか?
もしもなければ,理事会を開き,就業規則の変更の決議をして,職員の組合の承認を得ることで,兼業に関する条項を追加できるのではないかと思います。
そして,許可の基準として,当法人における勤務に影響しないと認められること,当法人の事業と競合しないこと,などを定められると良いのではないでしょうか。

あるいは,もしもなんの規定もない場合は,いずれにしろ理事会で過半数から賛成を得られれば,事実上なんでもできるはずなので,直接,ご自身の兼業について,理事会に諮ってみてはいかがでしょう。
bengoshimailmeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問