JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

相続の放棄手続きについての質問です。 一昨年の11月に父が亡くなりました。もともと、家は妹が継ぐことになっていまし

解決済みの質問:

相続の放棄手続きについての質問です。
一昨年の11月に父が亡くなりました。もともと、家は妹 が継ぐことになっていました。
さまざまな事情で、自分は家を出ていたので、父の死後は自動的に妹が引き受けるものと思っていました。
自分自身、すべての関わりを放棄しているものと思い込んでいましたので、特に何の手続きもしませんでした。
しかし、固定資産税の請求が自分のところにきて、妹に問いただしたところ、「知らない」とシラをきられ、必要な手続きは行っていると言われました。自分は、父がどれだけ財産(不動産、預貯金等)を残しているかわかりませんが、全く相続する気はありません。たぶん、父自身の負債はないと思います。
こんなケースの場合、申請期間と言われている3か月を過ぎた後でも、相続放棄の手続きはできるのでしょうか?
ちなみに、母(父の配偶者)はすでに他界、私は妹と二人兄妹です。私自身妹とも、今後金銭面に関して全く関わりたくありません。
相続放棄が可能かどうか、また、相続放棄できるのであれば、どのような手続きをすればよいのか教えてください。よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
弁護士です。こんばんは。

1.相続放棄の裁判所への申述期間3ヶ月には,例外は認められないのです。
  ですが,同様の効果を発生させる方法はありますから後述します。
2.あなたのところへ固定資産税の請求が来たのは,おそらく,お父様死亡の事実を,市区町村は把握しているが,登記名義が移転されていないため,法定相続人であるあなたのところに請求書を送ったにすぎない(たいてい,長子を相続人代表のように扱います)と思われます。このように,税金は,登記名義に基づいて請求されますので,あなたが相続なさるお気持ちがないのでしたら,妹さんに移転登記手続をなさるようおっしゃって下さい。直接に接触したくないということでした ら,司法書士さんのところに行って,遺産分割手続と妹さん単独名義への移転登記手続を依頼なさって,必要な書類(遺産分割協議書)の草案を作ってもらい,それと委任状に署名,押印して,あとは司法書士さんに任せればよいですよ。
3.上に少し書きましたが,放棄しなくても,妹さんが相続財産を単独で相続する旨の遺産分割協議書を作成すればよいのです。それも含め,妹さんからの署名押印を求めるなど,一切の手続を司法書士さんに依頼すれば,あなたは相続問題から解放されますよ。司法書士さんへの報酬は20万円前後ではないかと思われますが,半分をあなたが負担なさったら,妹さんは異議は唱えないと思いますよ。司法書士さんは,ご近所のどちらの事務所でも大丈夫です。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご返答ありがとうございます。

3か月以上経過したものについては、家裁へ行っても無駄足になるという、とらえ方でよろしいでしょうか。妹に移転登記手続きをしてもらうにあたって、私が準備する必要書類を教えてください。また、移転登記手続きには立ち合いをするべきでしょうか?妹はルーズな点があり、書類を準備しても手続きをしにいかない可能性もあるのですが・・・。

手続きにかかる費用についても、できれば妹に負担してもらいたいのですが…。

どのようにしたら良いと思われますか?

専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
1.家裁に行っても無駄足という意味なのです。残念ながら。

2.あなたに必要な書類は(ご自分で用意すべきもの),
遺産分割協議書(インターネット上にもいくらでも雛形はありますのでそれをお使いになって大丈夫です),
実印,印鑑証明,
委任状(題名や中身は白紙にしておき,専門家に聞いてから書くのでもOK)に住所と署名押印したものを2枚くらい
不動産の権利証をお持ちなのでしたらそれ

と いったところです。

3.妹さんに言っても手続に行かないかもしれないことも考えて,司法書士さんにお願いしてしまったら良いのではないかなと思った次第です。つまり,司法書士さんから妹さんに連絡してもらって(場合によっては行ってもらう)妹さんが対応せざるを得ないようにするということです。
 移転登記手続への立会は不要です。司法書士さんは登記申請の代理権を持っていますので。

4.費用の負担をして欲しいとのことですが,接触したくないけれども登記が自分のままになっていて固定資産税を自分に請求されるのは困る,というわけですから,誰かにアウトソーシングするのが良いかなと考えています。そのための費用は,ある意味仕方ないと考えるしかないのでは,と私は思います。
  妹さんとまともにお話しできるのでしたら,相続財産のうちの10〜20万円は自分に寄越せとおっしゃってはどうでえしょう。それを司法書士さんへの報酬と印紙代にあてるから,と。場合によっては,司法書士さんにお願いする際に,とりあえず全額ご自分で立て替え,この費用は,手続時に妹から取り立てて,回収できたら自分に返して下さい,と交渉してみてはどうかなと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.

お恥ずかしい話ですが、今まで妹にはうそばかりつかれていました。今回も、目先のお金(父の通帳)が出てきて、その解約に私の戸籍謄本が必要と言ってきたのです。司法書士は頼んである。とも言ってるのですが、また(過去にお金のことで苦い思いをしています)お金が絡むことで、今後自分に火の粉がふってくるのではと、ある意味トラウマになっているところもあるので、どこまで、信用してよいのかわからないのが現状なんです。ちなみに、妹は過去に自己破産しています。夫とは離婚し、今はわけのわからない男が住み着いてます。

今回の手続き(書類を渡すこと)で、変な話、何かの保証人にでもされてしまったら等よからぬことも考えてしまいます。本当に司法書士さんを依頼しているのであればよいのですが、はっきり確認していません。こちらで司法書士さんを依頼しても、手数料を払うことはしないと思います。

長々とすいません。ご返答お願いいたします。

専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
お父様の口座の解約に戸籍謄本が必要なのは本当ですよ。
(忘れていましたが先ほどの書類には戸籍謄本も必要でした)

司法書士に頼んでいてそのままになっているはずがないので,それは嘘でしょうから,あなたが頼むしかないと思いますよ。
先ほどの委任状については,司法書士さんに依頼する時点までです。それまでどういう委任状が必要か分かりませんでしょう?なので,委任状なんかは別に用意して行かなくても大丈夫です。
移転登記手続に必要な費用をどのようにすればよいかの点については,出せるアイデアは尽くしましたので,妹が出さないと思いますと言われてもこれ以上は何も思い付きません。固定資産税を負担するか,登記費用を負担するかの問題だと思います。
相続放棄に関しては,3ヶ月の期間を過ぎてしまった以上はいかんともしがたいので,共同相続人として相続してしまっているわけです。上記は,相続した者として,いくら全部を妹さんに譲ったとしても掛かる責任からくる費用ですから,我慢するしかないと思いますよ。
一切お金を出したくないとすれば,税金の追及から逃げ抜くしかないですね。それか,どれだけイヤだと言っても,妹さんを力ずくで動かしてお金も取り上げることくらいでしょうか。あるいは,いっそのこと,その不動産を貸すか売り飛ばせば良いのではないでしょうか?幸いお父様の名義のままですし。
質問者: 返答済み 5 年 前.

いろいろと、参考になりました。妻ともよく相談して、きれいにすっぱりと切れるよう努力します。

遅い時間、長くなってしまいすいませんでした。ありがとうございました。

 

専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
どういたしまして。無事に解決されることをお祈りしています。またいつでもどうぞ。
bengoshimailmeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問