JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

愛知県の池口と申します。離婚した主人が母親の介護を1年4カ月24時間体制でしてきましたが、亡くなり、遺産相続で少し揉

解決済みの質問:

愛知県の池口と申します。離婚した主人が母親の介護を1年4カ月24時間体制でしてきましたが、亡くなり、遺産相続で少し揉めています。仕事も出来ませんでした。5人兄弟で主人は三男です。長男次男長女は独身です。介護した1年4カ月分の金額を請求できるのですか。金額はどれ位ですか。宜しくお願いします
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

まず、遺言書がないのであれば、法律上の遺産の按分は5人のお子様で均等に5分の1づつ相続することになりますがご質問のとおり、お子様の中でお母様に対し、特別の寄与(24時間体制の看護はこれにあたるかと思います)をされた方がいらっしゃった場合、その分多く遺産をもらえることになります。

しかし、この寄与分とはその寄与の内容、遺産の額など一切の事情を加味して算定されべきものですので、一概にいくらと申し上げることはできません。それゆえご質問にもあるように当事者間の協議で話がうまくまとまることはあまりありません(特に財産が多ければ・・・)

このような場合、家庭裁判所の遺産分割調停手続きをご利用することをお勧めいたします。

調停手続きとは、裁判所に間に入ってもらって話し合いをすることです。ですので、当事者同士で話し合うより妥当な解決が図れます。

また、調停手続きでも話し合いがつかない場合、最終的に裁判所の判断を仰ぐ審判という手続きに移行することで、適正な解決を図ることもできます。

費用もそんなに高額ではありませんので、一度最寄りの家庭裁判所にご連絡してみて、制度を利用してみることをお勧めいたします。

kanekiyoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問