JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dresquireに今すぐ質問する
dresquire
dresquire, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 265
経験:  できるだけ迅速かつわかりやすくお答えしようと思っています。
60912397
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
dresquireがオンラインで質問受付中

はじめまして。神奈川県に在住している者です。 元住んでおりました家を、再開発のために県外転出となり移転いたしま

解決済みの質問:

はじめまして。神奈川県に在住している者です。

元住んでおりました家を、再開発のために県外転出となり移転いたしました。
元住んでいた家では、1階を貸 し店舗にしており、その内1世帯は保証金を再開発会社からもらい出たのですが、
もう1件のテナントである居酒屋は、頑とし再開発会社の説得も聞かず、その上大家である私への家賃支払いも
去年の7月以来ありません。
現状のままだと、私自身が保証金の残り20%を開発会社から支払ってもらえないため、
弁護士さんに相談したところ、
「未払い家賃40万円の支払い要求と、物件からの撤去要請を記した内容証明を作成して相手方に送り、
それで応じなければ裁判です。その場合、貸し店舗内の現状修復費用も相手方に請求出来ます、」
と言われ、依頼しようかと考えている最中、開発会社にもそのことを告げると、あまり良い返事が返らず、
「テナントさんとあなたが貸借関係でいる場合の保証のやり方と、あなたがテナントさんと契約解除した場合の
保証のやり方は違うもので・・。」
と言われたのが、引っかかり、どうすれば私にとって一番有利にことが運ぶのか、悩んでいます。

どうか良いアドバイスをお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  dresquire 返答済み 5 年 前.
弁護士です。こんばんは,はじめまして。

1.そのテナントは,賃料不払いがあるわけですから,テナントは立ち退き料(補償金)を要求できる立場にないわけです。いわば,”ちゃんと”居座っているわけではないので。
ですから,再開発会社としては,そのテナントに対して,強く出られる立場にあるわけです。
2.そうすると,強く出られる立場にあるにもかかわらず,立ち退かせることができていない再開発会社に落ち度があるといえます(あなたと再開発会社の関係で)。
3.一方,再開発会社は,再開発会社からあなたへの補償金の残額の支払いを,テナントが出て行くことに係らせています(条件にしています)。
4.再開発会社側に落ち度があって出て行かせられていないにもかかわらず,あなたへの補償金残額の支払いを渋るというのは,信義則に照らし,妥当ではありません。
5.さらに,再開発会社による交渉が失敗しているから,あなたにはテナントからの家賃が入らず損害が拡大しているわけです。
6.にもかかわらず,再開発会社が,あなたに対して,「自分たちではなく,あなたが契約を解除することでテナントを退去させた場合には,約束した補償金の残額は支払えない」ということは,これもまた信義則に反する不当な主張です。

上記のようなことを,いま頼んでいる弁護士を通じて,再開発会社に主張されてはどうでしょうか?
私の理解が間違っているかも知れませんが,どうも再開発会社の認識は間違っているようで,それは弁護士等を通じてでないと,聞き入れられないのではないかと思うからです。
dresquireをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問