JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

有機の認定機関を行っています。 今、外国での業務委託契約書について検討しています。 日本では雛型(当社が作成した

質問者の質問

有機の認定機関を行っています。
今、外国での業務委託契約書について検討しています。
日本では雛型(当社が作成した)を申請者が使用することを認めていますが、外国でもよいのか思案し ています。
外国は契約社会ですので、雛型の使用で問題が発生することがあるか。また、通常の業務委委託契約書とオーガニックが要求する契約書の2通あることは問題になるのか。この2点です。

オーガニックが要求する項目の契約書とは、「認定の技術的基準」に適合することこ及び立ち入り検査ができることが求め、それ以外は記載されていません。業務委託で認定で求めている契約項目です。
お手数ですがご回答お願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
弁護士です。こんにちは。

1.日本での認定(あるいは日本の何かとの間の契約。すみません,本件が想定している契約形態が私にとり必ずしも明瞭ではありません*ので,このように言います。ただ,仮にどのような形態であったとしても,結論はほぼ変わらないと思います)に関する契約なのであれば,貴社が作成した契約書を使用することで問題は生じないのではないかと思います。

2.契約書は何通あっても,相互に矛盾する内容でなければ,通数が問題となることはないと思いますよ。


*「業務委託で認定で求めている契約項目です」という部分の表現がもっともよくわからないところです。また,申請者が利用する契約書のひな形というのは,どことどこの契約なのかがいまいちわかりません。認定機関と申請者というのは契約関係にあることが必要だから,申請イコール契約ということになるのでしょうか。申請イコール契約で,外国の食品・食材製造業者が貴社に認定してくれと申請するという場面を問題になさっているものとして上記回答をしました**。
**貴社は,おそらく,有機JAS規格などの認定機関で,食品事業者の認定・認証するための検査プロセスの部分を,別の業者に業務委託しようとなさっているのでしょう。その業務委託契約書を,そのまま外国で使用させることでよいのか,という意味でしょうね。おそらく,日本での認定の際には,業務委託契約が,日本法に照らして有効でないと意味がないでしょうから,そのままでよいのではないでしょうか。

(追記)中小企業庁の,国際化支援アドバイス制度を利用なさるのも良いと思いますよ。契約書を実際に見て判断,アドバイスを受けることができるため,ご心配であれば上記回答よりも確実に適法性を担保できると思います。「このサービスは「無料」ですので、課題の解決まで「何度でも」ご利用頂くことができます」と中小企業庁が表明しています。

法律 についての関連する質問