JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

初めまして。お世話になります。 私は28歳になる男です。 昨年春頃に29歳の女性と婚約をしましたが、10月に予定

解決済みの質問:

初めまして。お世話になります。
私は28歳になる男です。
昨年春頃に29歳の女性と婚約をしましたが、10月に予定していた結納を延期にしたいと申し込んだところ、相手の両親が激怒し、延期にするなら婚約自 体を白紙にするしかないと言われ、話が拗れてしまい、結局両者合意の上で婚約解消にいたりました。
式場も予約していましたので、キャンセル料約40万円前後はこちらで負担いたしました。
ところが昨日になって、相手の方から弁護士を通して、「貴殿は結納、婚約を一方的に破棄されたので、慰謝料100万円を支払ってください」と書かれた内容証明通知が届き、応じない場合は民事訴訟を提起せざるを得ないとの内容でした。
この件に対し、私といたしましては、両者合意の上で解消になったので、式場キャンセル料以上の慰謝料請求に応じることは疑問に思うのですが、法律上はいかがでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
弁護士です。おはようございます。

話を整理しますと,
1.あな たは,相手女性と婚約していたのは事実である。
2.結納の延期はあなたの側から申し込んだことだけれども,一方的な破棄ではなく,申込に対して,相手両親が激怒して話がこじれたのである。
3.一方的な婚約破棄ではなく,婚約を解消したのは,相手との合意の上でのことである。
4.結婚式場のキャンセル料約40万円を負担したから,これ以上に負うべき負担はない。

ということだろうと思います。
(1)内容証明の「通知書」に対しては,「回答書」として,上記のように書いて,返事をなさると良いでしょう。

(2)ただ,本件の,慰謝料100万円というのは,法律実務上,わりと合理的な金額なのですよ。
   この金額からは,お相手の方は,特にめちゃくちゃな言い掛かりをつけてきているわけではないといえます。
(3)この慰謝料の額は,婚約破棄で認められるかなり一般的な金額なのですが,この額でも弁護士費用は20万円前後かかると思います。
   あなたから100万円もらっても,80万円しか残らな いですし,あなたが任意に応じず,訴訟になるとすれば,弁護士報酬はさらに10万〜20万円以上掛かるんですね。
(4)それでもなぜあなたに請求してきているのか,ここで女性の立場で考えてみると,確かに,女性の側も,あなたとの話がこじれた結果,婚約を解消することで話がまとまったのだということは認識しているけれども,あなたが結納を延期すると言い出して,両親に恥をかかせた,情けない思いをさせたから,両親が激怒したのであり,そしてそれで話がこじれてしまったわけだから,やはりあなたにきっかけがある。だからそこだけは,納得して終わらせたい,との思いで,請求してきているのではないかとも思えてきます。
(5)そこで,たとえばあなたが負担した40万円を差し引いて,60万円を支払うとすればどうか。お相手は,弁護士費用を引いて40万円手にできるかな,と思います。そして,これはお相手の方も考えていると思いますよ。弁護士も,間違いなく,そういう結果の可能性を説明していると思いますし。

(6)そう考えると,上記の「回答書」の5.として,「しかしながら,結納の延期を言い出したのは自分ですので,請求されている100万円から,上記40万円を差し引いた60万円をお支払いさせてほしい。それで今回のお話は,本当に終わりとしましょう」と書いてはいかがかなと思います。これだと,相手は,実際に訴えを提起してくることはないと思いますよ。

(7)もちろん,回答書の「4.」までで終えて,一切支払いをしないというスタンスでも良いと思います。詳しいご事情を知っているわけでもありませんので,ご自身のご判断で良いと思います。相手は本当に訴えてくると思いますが,差し押さえられる財産をお持ちでなければ,訴訟など怖くないですから,無視して貫き通しても良いくらいです(差押の対象となるような財産をお持ちなら,それは隠すなりして気をつけて下さい。しかし,最悪でも100万円ですから)

ということですので,私の意見としては,二つの方法があると思います。このどちらで行くかは,ご自身でお決めになって下さい。本当にどちらでも良いと思いますよ。
bengoshimailmeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問