JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

刑の消滅について教えてください! 私の妻は6年前に不法入国(偽造パスポートにて)不法滞在で逮捕され、裁判で禁固

解決済みの質問:

刑の消滅について教えてください!

私の妻は6年前に不法入国(偽造パスポートにて)不法滞在で逮捕され、裁判で禁固2年6か月、執行猶予4年という判決を受けました。執行猶予は一昨年の4月に満了しています。
永住申請で不許可通知が届き、入管に確認したところ、刑の消滅が申請、許可の参考になる!と言われました。私が刑法を見た限り執行猶予が終わり次第、消滅していると理解しているのですが・・違うのですか??
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
弁護士です。こんにちは。

永住申請が通らないとなるといろいろとご不便なことも多いと思います。

刑の消滅というのは,おっしゃるとおり,執行猶予期間の満了により,法律上はその効果は発生しているはずです。
しかしながら,入管実務においてどのような扱いがなされているかは,実ははっきり分かっているわけではありませんし,そもそも許可の要件を明示しているわけではなくその際考慮してるものは外部には不明です。
ただ,本件で犯罪記録が原因であることは,その入管の説明からわりと明らかであるところ,犯罪記録は,市町村が作成している犯罪人名簿である可能性が高いと思われます。これが法律に基づくものとはいえないため,記録の抹消の扱いが,刑法の規定どおりになされていない可能性が考えられます。
そこで,お住まいの市区町村役場で,犯罪人名簿からの抹消をするよう要求なさってみることをお勧めします。

他に犯歴を管理しているのは,検察庁なのですが,これは本人の死亡によってのみ抹消されると法律で規定されているため,抹消請求は不可能ですし,そもそもこの犯歴は,次に犯罪を犯すなど特別な場合にしか参照されない特別なデータですので,入管といえどもここに問い合わせをしているとは思えませんので無関係と考えます。

以上により,市区町村役場に請求なさることをお勧めします。
bengoshimailmeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問