JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sakurabitoに今すぐ質問する
sakurabito
sakurabito, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 250
経験:  行政書士事務所代表。
60879286
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
sakurabitoがオンラインで質問受付中

お恥ずかしい話ですが、私はお金に困っており一時期援助交際をしていました。私がxxxxxという出会い系サイトで募集をし

質問者の質問

お恥ずかしい話ですが、私はお金に困っており一時期援助交際をしていました。私がxxxxxという出会い系サイトで募集をしてしまい、条件をのんでくれた人(Aさんとします)と一回ニ万をいただき計三度ほど会いました。7月の後半から八月の後半にかけてです。二回目以降はAさんがいついつ会える?というような形で誘ってきたので会っていました。Aさんには奥さんがおり、Aさんは単身赴任で私と同じ県に1人で住んでいるとのことでした。奥さんに内緒で口座をつくり、その口座を引き落とし先にして、携帯を一台秘密で携帯していまた。三回目にあって性行為をした際に、事を終えた直後男性の不注意で避妊具が外れてしまいました。次の日病院にアフターピルをもらいに行くことにしました。しかしアフターピルをのんでも百パーセント成功するわけでもないので、もしかしたらの可能性もあるし、子宮頚がんのことも心配だったので、これからかかるかもしれない病院代+迷惑料として20万円を支払ってもらうことを口約束しました。Aさんは金持ちだったら倍の金額でもあげれるんだけど、、、と言っていました。しかし、その20万円をどうやって払うかが問題となり、相手は分割がいい、私は毎回会うのが気まずいので一括がいいとなり、結局次の日に病院代だけでも先に渡してもらうことになり、Aさんの連絡先を教えてもらいその日は別れました。その夜メッセージを贈ると、お金を工面できそうにないので、奥さんに話してしまったという返信がありました。もちろん奥さんは怒り話し合いをするために究極奥さんのいる県まで帰ることになったそうです。その日私は産婦人科にいきアフターピルをもらい証拠として領収書の写真を送りました。奥さんは弁護士をすぐ雇ったそうで、その日は弁護士と奥さんと奥さんの両親と話し合うのでまた連絡すると言われました。私の素性は絶対に 明かさないといっていました。(弁護士が口座や携帯をつきとめる可能性はあるかもしれないと言っていましたが)最初は離婚の話もでていたそうですが、結局離婚は避けることが出来たそうです。最終敵には単身赴任させた奥さん悪いということになっているとも言っていました。10月の中旬に奥さんとやり直すために仕事をやめて奥さんのいる県に帰るらしく、荷物をとりにいったときにもう一度も会えないかと言われましたが、断りました。弁護士は手を引いたといわれました。その間私は20万円はいらないということを伝え、バレでほしくないと思いつつも、謝りたかったので、何か自分から行動を起こした方がいいのかと言うと何もしなくていいと言われました。私は携帯を解約しないといつかバレてまたもめてしまうのではないかと思い携帯を解約してほしいとお願いすると、すぐにはいかないとおもうがそうしますと言われそれから何度かメッセージを送っても帰ってこず、約二ヶ月半が立ちます。しかし毎日Aさんはそのサイトにログインしています。もしかするとポイントがないから返信できないのかもしれませんが、、、状況がつかめないので不安で不安で仕方ありません。 この様なことがあったのですが、1.今後私はどうすれば良いでしょうか。2.仮に慰謝料を請求されたらいくらくらいでしょうか。 私はAさんの連絡先や名前を知っていますが、Aさんは私の本名や連絡先、住所などを一切知りません。唯一知っているとしたら私が大学四年生ということくらいです。Aさんとはxxxxxでのみ繋がっています。やりとりしたメッセージも消したといっていたので、残ってはいないと思いますが、3.今後奥さんに携帯がばれてサイトに弁護士照会をかけると私が登録しているアドレスは教えられてしまうのでしょうか、、、。サイトに問い合わせると(弁護士照会とは言っていませんが)法律に則ったものであれば回答する場合もあると言われましたが、、、曖昧です、、、。 長くなりましたが、回答いただければと思います。読みにくくてすみません。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

こんにちは、行政書士のyorozuyaです。質問を投稿いただき誠にありがとうございます。ご質問への回答は下記の通りになります。わかりやすい回答を心がけておりますが。ご不明な点などありましたら、お気軽にご返信ください。

 

相談者様からは、いまは特に何もしなくても良いと思います。

 

何かをするとそこから身元がわかるかもしれませんし、あなたから男性に接触をしている痕跡が残ることで向こうの夫婦がまた揉める原因にもなりかねません。

 

男性が「何もしなくていい」と言ったのにはそういう意味もあったと思います。

 

仮定の話ですが、通常の不倫なら奥様から慰謝料の請求があった場合の慰謝料額ですが、離婚に至らないケースの不貞の慰謝料は50万から100万くらいが多く、交際の期間や当事者の収入なども考慮します。場合によっては20万円以下もあり得ます。

 

しかし、今回のケースは恋愛感情の無い、もちろんあなたには男性の家庭を壊す気もない、金銭の授受を目的とした不貞行為なので基本的にあなたには慰謝料を支払う義務はないと考えられます。

 

携帯というのは男性は持っているものであなたが持っているわけではないのですよね?

 

そうであればほっておくと良いでしょう。

 

奥さんにばらしたところから20万円を払いたくない男性の作り話の可能性も考えられますが、どちらにしてもあなたからは何もしないで、今後は男性との接触を図らないようにしたらよいと思います。

質問者: 返答済み 5 年 前.
回答ありがとうございます。

作り話ということはありえません。携帯電話は彼自身が契約しているものです。
しかし、よく援助交際でも不貞は不貞にかわりないとありますがどうなのでしょうか、、、。
また出会い系サイトは弁護士照会に応じますでしょうか?
専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

既婚者である男性の立場からすると家庭の平和を乱し妻の権利を侵害している行為と言えるので慰謝料の発生原因になりえますが、あなたからすると金銭を目的とした「仕事」になります。

 

ですので、あなた側に奥様から慰謝料を請求する根拠はないと考えられます。

 

風俗で働く女性とお店で行為に及んでもお店の女性に慰謝料請求している人はいないでしょう?

 

でも、風俗が原因で離婚に至れば男性には婚姻関係破綻の責任が出るのです。

 

途中からお金のやり取りが無くなっていたなら不貞と言えます。

 

でも、3回すべて金銭の授受があったのなら、あなたからしたら約束した仕事を果たしだけであり不貞ではないと考えられます。

 

最初の回答の一部を変更しておきます。

>しかし、今回のケースは恋愛感情の無い、もちろんあなたには男性の家庭を壊す気もない、金銭の授受を目的とした不貞行為なので基本的にあなたには慰謝料を支払う義務はないと考えられます。

 

>しかし、今回のケースは恋愛感情の無い、もちろんあなたには男性の家庭を壊す気もない、金銭の授受を目的とした性行為なので基本的にあなたには慰謝料を支払う義務はないと考えられます。

質問者: 返答済み 5 年 前.
回答ありがとうございます。
サイトへの弁護士照会についても教えていただければと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.
回答ありがとうございます。
サイトへの弁護士照会についても教えていただければと思います。
専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

サイト運営者は、プロバイダ責任制限法(特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律)に基づく発信者情報開示請求でなければ開示に応じないと思います。

配偶者と肉体関係にあった相手の発信者情報を開示して欲しいというのは、プロバイダ責任制限法に基づく請求にはあたらないとおもいますので、情報開示には応じないと思います。

 

質問者: 返答済み 5 年 前.
では、こちらから相手の携帯に直接連絡しない限り、出会い系サイトで繋がっているだけの状態では仮に奥さんに携帯がばれても私のアドレスが知られることは絶対にないということでよいでしょうか。
専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

そうですね、個人情報が明かされる心配はないと思います。

 

携帯をすぐに解約しないのは2年契約とかの縛りのある契約していて早期に解約すると違約金が一度に掛かるからではないでしょうか?

 

相手男性があなたとのメールのアドレスや送受信メールをすべて削除してくれていれば安心度が増しますね。

質問者: 返答済み 5 年 前.
男性は私のアドレスすら知りません。
だから出会い系サイトでのみ繋がっていると言ったのです、、、。


承諾を押してお金を払いたいのですが、先ほどいきなり会員登録ご完了しましたというメールがとどきアカウントを確認すると、月極会員とありました。料金もわからないし会員になった覚えもないのですが、どういうことかわかりますでしょうか。試しに会員登録をオフにすると前回の支払い請求周期の残余分と表示されたのですが何のこたかさっぱりわかりません。
専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

携帯を持っていることをとても心配しているので、メールのやり取りもしているのかと想像してお答えしました

 

メルアドもわからないなら、相談者様がそのサイトで相手と接触しなければ何も心配はないと思います。

 

返金や会員登録のトラブルについては お客様サポート > お問い合わせ でサポートセンターにご確認ください。

http://www.justanswer.jp/help/contact.aspx

 

ユーザーサポートにメールで問い合わせることもできます。

info@justanswer.jp

 

両方に問い合わせておくと安心かもしれません。

 

承諾頂ける際は、会員登録の問題・疑問が解決した後で構いません。

質問者: 返答済み 5 年 前.
少し気になったのですが、


サイト運営者は、プロバイダ責任制限法(特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律)に基づく発信者情報開示請求でなければ開示に応じないと思います。

配偶者と肉体関係にあった相手の発信者情報を開示して欲しいというのは、プロバイダ責任制限法に基づく請求にはあたらないとおもいますので、情報開示には応じないと思います。

という文章、弁護士.comから引用されましたか?
質問者: 返答済み 5 年 前.
ちなみに元の文章は

サイト運営者は、プロバイダ責任制限法に基づく発信者情報開示請求でなければ開示に応じないと思います。

配偶者と不倫関係にあった相手の発信者情報を開示して欲しいというのは、プロバイダ責任制限法に基づく請求にはあたらないので、情報開示には応じないと思います。


です。
専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

そのサイトは知っていますが、今回のお答えには引用していません。

 

「プロバイダ責任制限法関連の情報WEBサイト」というサイトで条文を確認してお答えしました。

http://www.isplaw.jp/

 

特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律

(発信者情報の開示請求等)
第四条

特定電気通信による情報の流通によって自己の権利を侵害されたとする者は、次の各号のいずれにも該当するときに限り、当該特定電気通信の用に供される特定電気通信設備を用いる特定電気通信役務提供者(以下「開示関係役務提供者」という。)に対し、当該開示関係役務提供者が保有する当該権利の侵害に係る発信者情報(氏名、住所その他の侵害情報の発信者の特定に資する情報であって総務省令で定めるものをいう。以下同じ。)の開示を請求することができる。


一 侵害情報の流通によって当該開示の請求をする者の権利が侵害されたことが明らかであるとき。

二 当該発信者情報が当該開示の請求をする者の損害賠償請求権の行使のために必要である場合その他発信者情報の開示を受けるべき正当な理由があるとき。

 

 

今回の件で、仮に相手方奥様あるいは依頼された弁護士がプロバイダに開示の請求を行ったとしても、先にお答えしている通り、そもそも慰謝料を請求する根拠はなく、この件が刑事事件になることも考えられませんので、開示に応じることはないと思うとお答えした次第です。

 

当方のお答えに納得いただけないときは承諾頂かなくて良いです。

 

このまま相談トピを閉じて、会員登録取り消しと返金手続きを速やかに行ってください。

質問者: 返答済み 5 年 前.
そうですか、わかりました。
ちなみに他の弁護士の方が答えてくれた回答には全て私の場合は慰謝料請求の対象になってしまうとの回答をいただきました。
専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

いろいろ相談されることは良いことだと思います。

 

ほかの方の回答を信じて行動されることも相談者様の自由だと思います。

 

私の回答では相談者様を満足させることが出来ないと思いますので、残念ではありますがこの相談からは降りさせて頂きます。

 

相談者様に良い方向に進むよう願っています。

 

失礼いたします。

法律 についての関連する質問