JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4702
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

妻から数ヶ月のモラハラをうけ、夫婦喧嘩になった際に「出て行ってくれ」と腕を引っ張ったり身体を押したりしました。その際

解決済みの質問:

妻から数ヶ月のモラハラをうけ、夫婦喧嘩になった際に「出 て行ってくれ」と腕を引っ張ったり身体を押したりしました。その際にも妻の抵抗や暴言もありました。
この際に妻が色々なところで身体を打ち、全身にアザができたと主張しています。
危害を加えるつもりもありませんでしたし、殴ったり蹴ったり、平手打ちもありません。
このようなことも、この一度だけです。
病院には行っている可能性があります。
これはDVとして離婚原因になったり慰謝料請求されることになるでしょうか?
また刑事告訴されること等はあるのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと存じます。

ご心痛お察し申し上げます。

夫婦喧嘩の延長でそういうことは良くある話です。

ただ1回だから大丈夫だとか、何回目からDVと言う発想は法的には無く

何にしても暴力での解決は認められないと言うのが法治国家日本の

考え方です。

とは言え、大したことでなければ、調停等になっても

充分な反省をしています。かっとなってやってしまいました。

もう二度としませんと言うよな姿勢があれば問題は大きくならないと思います。

しかし、問題となるのは、お話の中でも書かれている

病院の問題です。

病院の先生は、DVの被害者を見つけたら

警察に通報する義務があるのです。

そうなると被害届が出されて警察が動きます。

その夫婦喧嘩の時期にもよりますが

まだ、呼び出しがないなら被害届は出て無いかもしれませ。

ただ、大分後から出す方もいらっしゃるので要注意です。

DVそのものでは、今回のようなケースも多いので

離婚にはなりにくいですが

奥様が本気ならいろいろあることないこと言って

合わせ技で来るでしょうね、

とは言え、相当の怪我でないと慰謝料は、難しいかもしれません。

むしろ、ご相談者様が受けていたモラルハラスメントも問題と

言えるでしょう。

ただ、やはり、このモラルハラスメントは言葉のDVと言いますが

これによってストレスがたまり心療内科で見てもらうぐらいの酷さで

ないとこれも難しい判断のところです。

今回のケースでは刑事告訴は難しいかもしれませんね。

奥様が被害届等を出す前に

謝罪して和解していく方が良いのではないでしょうか。

親族や離婚の専門家の行政書士や弁護士の先生の第三者に

間に入ってもらう方が良いかもしれません。

頑張ってください。

質問者: 返答済み 5 年 前.
ありがとうございます。
もう二ヶ月ほど経過しています。
最初に病院に行った時には暴力は受けていないと言っておきながら、別れ話になってから病院で暴力と言って診断書を取ることは可能なのでしょうか?
こちらは心療内科には行っていませんが、ストレスで病院に行き検査を受けたりはしています。
よろしくお願いします。
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

診断書に関しては、後でも取れますので

そのことを離婚条件の交渉材料にしてきそうですね。

下手に起訴などされると、ご相談者様のお仕事にも影響が

あるかもしれませんね。

そうなると、奥様に慰謝料も支払えないと言う矛盾もあるのですが。

お話からはわかりませんが、ご相談者様に対して奥様は離婚をしたいと

考えて別居か何かされているのですよね。

ご相談者様においては、そのあたりどうお考えでしょうか。

仮にDVで推し進めて、奥様に有利に進んでも

慰謝料として100万円が最高額で取れれば良い方向でしょうね。

基本的には、モラルハラスメントもあるようですから

それで慰謝料は相殺ですね。

(実際には慰謝料は相殺できませんが、表面的に)

対抗手段として、ご相談者様も、現在も体調がお悪いようであれば

心療内科等に行かれて診断書をとっておく方が良いかもしれません。

また、夫婦喧嘩に至るような

奥様のモラルハラスメントの事実は記録しておいてください。

離婚調停等で有利になります。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.
ありがとうございます。
現在別居中です。
ただ、本人とは一切話ができず、先方の親が離婚届の証人欄に署名捺印してこちらに署名捺印するように求めて来ている状況です。
妻自身の署名捺印はありません。
こちらとしては、こちらに有利なある程度の金額を貰えれば離婚に応じることも考慮しています。
こちらから、有利な条件でなら離婚に応じる旨を先方に伝えてもよいものか迷っています。
アドバイスをお願いします。
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

新年早々、精神的にお辛いことと思います。

早く解決ができればと思います。

とりあえず、ご相談者様に有利な離婚とお考えであれば

まずは奥様に勝手に離婚届を出されないように

すぐにでも市役所に行かれて「離婚届の不受理の届」を提出しておいてください。

勝手に離婚されると、有利な話し合いができない場合がございます。

特に今回は、奥様が話し合いにも応じないようであれば尚更です。

意外と離婚届を勝手に出される方もいらっしゃるのです。

注意が必要です。

その上で、内容証明等で、離婚の承諾と、そのための離婚条件を伝えます。

内容証明等は、離婚専門の行政書士にご依頼されると良いでしょう。

今回は、お話からお子様のことが出ていないので

お子様がいらっしゃらなければネックとなりやすい養育費もなく

男性には非常に有利な離婚となる可能性があります。

離婚条件は、やはり離婚専門の行政書士や弁護士の先生と

個別にご相談されると良いと思います。

とにかく、財産分与があっても、DVの慰謝料は避けたいですね。

最終的には、離婚協議書を必ず公正証書で作成して下さい。

そうしないと、財産分与の時効2年、慰謝料の時効3年まで

何を請求されるかわかりません。

公正証書の作成は、離婚専門の行政書士にご依頼されると良いでしょう。

相手が、離婚条件に応じない時は

家庭裁判所に離婚調停を申立てることになります。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.
回答ありがとうございます。
そうですね。
一番の気がかりはDVと言って告訴されたりしないかが最も心配ですね。
最後に告訴、起訴について詳しく教えて下さい。
現状で告訴、起訴される可能性、それと、犯罪歴等はついてしまうのでしょうか?
よろしくお願いします。
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

これまでのお話ですと

DVと言っても、夫婦喧嘩の延長上のことで

殴る蹴るではなく自分でころんだような話です。

相手もDVで告訴するかどうかをカードにしたいのでしょうから

そう簡単には、告訴はできないでしょう。

仮に告訴された場合は、奥様との和解と言うか示談ができれば

不起訴処分になる可能性が大きいです。

現実問題、告訴をしても奥様には何ら得になることがありません。

傷害罪で捕まっても、慰謝料が支払われる訳ではありませんからね。

不起訴になった場合は、前科はつきません。

ただ逮捕されれば逮捕歴は残りますが、公のものではないので

警察の中で資料として残るだけです。

とは言え、逮捕、起訴まで行くような内容ではないかもしれません。

万が一逮捕されたら、警察官に事情を話して不起訴処分になるよう頼むことです。

あとは、離婚に応じればそのようなことはないのでしょうね。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問