JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4620
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

以前に説明させていただいたのですが、長引きそうなので再度質問させていただきます。 結婚したのは今年の6月末です。 去年の10月から交際を初め、今年の1月に結納をすませ、

解決済みの質問:

以前に説明させていただいたのですが、長引きそうなので再度質問させていただきます。

結婚したのは今年の6月末です。

去年の10月から交際を初め、今年の1月に結納をすませ、6月末に婚姻届を出し、7月始めに結婚式をしました。

私は37歳。妻は26歳。

私は会社員で妻は専業主婦。

二週間ほど前、夫婦喧嘩となり、妻が家を出ていきました。
今は実家に帰っており、連絡もつきません。
妻の親に電話をしたところ、もう直接話をする気は無く、第三者を通じて離婚を進める準備をしている とのことです。
私が暴力をふるったと主張しています。
10月の末に喧嘩となり、一度だけ何度か腕を引っ張ったり、掴んだりしたことはあります。出て行ってくれと言って、体を押したこともあります。
殴ったり、蹴ったりしたことはありませんし、危害を加えようというつもりもありませんでした。
その時は、何ヶ月も大変な仕事が続き、一月に130時間ほど残業することが何ヶ月も続き、やっと全ての仕事が片付き、早く家に帰って食事を済ませ、テレビを見てくつろいでいました。
すると、突然妻が実家に行ってくると言い出しました。あまりに唐突なので、理由を聞くと、「あなたが早く帰ると私はしたいことができない。」とのことでした。
私はそれまで毎月のように妻が生理で機嫌が悪くなれば仕事がどんなに忙しくてもイライラされて八つ当たりをされ、妻は専業主婦ですが食事を作らないことも度々ありました。喧嘩も何度かしましたが、事情も理解するように心がけ、なんとか上手くやっていけるように努力していました。
それでも毎月毎月そのような妻の態度は変わらず、仕事がやっと終わってくつろいでいるときにもこの態度なのかと思い限界でした。
それも突然腕を掴んだりしたのではなく、最初は今日くらいはゆっくりさせて欲しいし、仕事を何ヶ月も頑張ってきたんだから、家でくつろぎたいし、ゆっくりしたい。それをそんなふうに言わないで欲しいし、もう少し気遣って欲しいと話しました。
それでも妻のイライラはおさまりませんでした。
それで、そこまで言うならもう出て行ってくれと言って、腕を引っ張りました。
すると、妻は「すごい血筋だね。」と言いました。
妻は結婚当初から私の戸籍や実家のことを必要以上に気にし、私の母のことを目の敵にし、私の母のことも侮辱したメールや全く事実のないことを言ったりとひどい状況が続いていたため、この言葉にも頭にきてしまい、さらに何度か腕を引っ張ったりはしました。
妻の母親も私に一時間以上にわたって私の家や母がおかしいと電話で責められたことがあります。
私の両親は事業が上手く行かず離婚してしまったのですが、妻の母親が言うには「自己破産しても私の友達は離婚しないで夫を支えたのに、あなたの母親は離婚す るなんておかしい。そんな愛情しかなかったんだろう。あなたに実家なんてものはない。私はあなたの親を見ていると夫から心が通じていると思えるし、満足できる。戸籍もあなたの母親とあなたが別の戸籍なのはおかしいし、昔は戸籍がちゃんとしていないのは犯罪者がいる家系だからだった。」とか、様々なことを言われました。
これも、妻が結婚式の当日に心臓の悪い私の母親を家から式場まで車で迎えに行って、もちろん妻のことも一緒に迎えに行くというと、妻が「あなたの母親を迎えに行くなら結婚式に私は行かない。母親に一緒にバージンロードを歩いてもらえ。あなたの母親は非常識であなたを不幸にしようとしている。私も巻き込まれるなんて許せない。結婚式に親を呼んで親孝行しようなんて笑い話はやめて。」とわけの分からないメールをしてきたのが原因で、妻の母親と話すことがあり、その際に上記のようなことを妻の母親から言われました。
妻も毎月のように整理でイライラして食事を作らないときは、我慢していましたが、「そんなに作らないなら、もう家のことを任せられないし、外で食事してくるから、銀行のカードを渡して。」と私が言っても聞かず、「どうしたら渡してくれるの?」と聞くと、「土下座したら渡す。」とまで以前も言われました。
そのような様々なことが重なった結果、先に書かせていただいたように腕を引っ張ったりしました。

このような状況でも、それが 暴力として離婚原因にされたり、慰謝料を請求されたりするものなのでしょうか?

妻は今月になって、そのときに腕を痛めて痛みが続くので病院に行ったところ、腫れてると言われ、なにか外傷を負うようなことはなかったかと聞かれ、その時は、スポーツの時に腕を引っ張ったりしたと言ったようです。骨折とかはしていません。医者はそのくらいでは腫れないから、心当たりがないなら、難病かもしれないといって、難病の薬を服用されたらしいです。その薬を飲むと少しよくなったような気がすると言っていました。

ですが、原因のない病気の薬は飲んでいてはいけないと思い、私のことをかばって本当のことを言わなかったのはありがたいが、かばわなくていいから、本当のことを話してちゃんと治してもらってといいました。
今は私から暴力をふられたと言って、診断書をとっているかもしれません。

10月末の私の行為のあとも、仲直りをして新婚旅行にも行き、子供をつくると彼女は希望し、その行為も何度もしています。
もちろん、なんどか一緒に外食に出かけたりしておりました。

妻が出て行くことになった喧嘩の経緯をお話させていただきます。

その二日程から妻は生理がはじまり、不安定な時期だったと思います。

食事も簡単なものが二日ほど続き、蕎麦とご飯だけ、お味噌汁と葱ともやしと人参だけを炒めたもの。

「お肉も入れてくれたらいいのになぁ」というと、「野菜好きでしょ。」と言うだけ。

あまり食事のことをうるさくいうつもりはないのですが、本当にお粗末な 食事でした。

いつもは作ってくれたものは何でも喜んで食べ、「美味しかった。ありがとう。」と必ず伝えています。

僕は食事というよりも愛情を感じることができなかったので、「ごめん、食べれない。」と言って、食べませんでした。

あとから自分でコンビニに行って、食事を買って来て食べました。

喧嘩にならないようにと思い、その日もその後はこちらから機嫌よく話しかけ妻も普通にしていました。それは金曜日のことです。

次の土曜日、妻が結婚当初から新婚旅行に行けなくなるのは嫌だから、子供は新婚旅行が終わってから作りたいとのことだったので、新婚旅行まえから子作りをしていました。

子作りを始めたのは私の暴力といわれる行為の後からです。

旅行の後も子作りを継続していました。

それが、突然に土曜日に「子供はどうなのかなぁ。あまり欲しくなくなった。旅行に行きたい。」といい始めました。

妻は新婚旅行が終わったら、海外旅行なんかはお金を貯めないといけないので、しばらく行かないと自分自身が言っていたのにです。

私が理由を聞くと、「あなたも始めは旅行したいとか言っていたから。」とのことでしたので、「子供作るって話はお互いに決めたことだし、海外旅行なんて行くよりも家庭のために貯金したりすることのほうが大事だと思うから、旅行に行きたいとか今は思ってないよ。なにかほかに原因があるんじゃない?」と聞くと、今度は「もうあんまりお金がないから、出産費とかおむつ代もかかるし子供を作るのは不安だ。」といい始めました。

どのくらいお金があるのかと通帳を持ってきてもらって、確認すると、確かに残高は少なかったんですが、その原因は新婚旅行等の費用70万前後を全て私の給料とボーナスから出していた結果でした。

新婚旅行についても、旅行を決める前から、旅行代金の自分の分くらいは持っているとのことでしたし、お金の話もちゃんとして車の車検等も年明けにあることを伝え、お金の面も大丈夫か確認していたのですが、その時は、「お金の心配はないよ。」とのことでした。話をよく聞くと、やはり、妻自身の定期預金等があるため、「お金は気にしなくていい。」とのことでした。

その日はそれ以上は聞きませんでした。

しかし、どうも腑に落ちないので、次の日曜日にちゃんと話をしようと思い、落ち着いて話そうと言って色々と妻から話を聞きました。

泣き出したりして、なかなか話はじめませんでしたが、やっと話はじめたところ、理由は『結婚している気がしない。同棲みたい。そう思うのは、あなたが散髪に行けと言ってもなかなか行かないから、体調が悪いのに病院に検査に行かないから。血液型が分からないから。自分一人なら三食食べなくていいし、夕飯だって作らなくていいのに。』ということでした。

私も根気よく聞いていたのですが、だんだんと意味が分からなくなって「自分が外で働くのは嫌だと言っておいて、専業主婦を選んで僕の給料で生活してるのに、しかも結納もして婚姻届も出してこれまで半年間生活してきてるのに、それを同棲とか思うのはおかしいよ。僕も家庭のためにと思って仕事を頑張って来てるんだし、家の事は自分が支えるとか、栄養のありそうな食事を作るとか自覚をもう少し持って欲 しい。そんなんだったら家のために働くこともばかばかしく感じてしまう。そんなに家のこともしたくないし、食事を作るのも 嫌ならもう離婚しかなくなってしまうし、家にも帰って来たくなくなる。」と強い口調で言いました。それでも妻にも優しく接するようにしていたのですが、今度は彼女が今月になって、病院に行って、暴力を振るわれたときに腫れたところを病院で見てもらってから、家のことをするのがむなしく思えてきたと言い出しました。

暴力を振るってないことはいいましたが、悪かったなと思い、釈然としないままその日は妻のことも気遣って寝ました。

しかし、どうしても納得いかず、病院のことが本心ではないような気がして月曜の朝も喧嘩になり、「病院に行くのも、これまで戸籍のことや家のことも色々と言われたし、なんだか履歴書を提出して上から目線で判断されているようでおかしいと思う。家のこともしたくないならここにいてもしょうがないんだから、友達のとこにでも行ってくればいい。」と喧嘩になりました。

そのまま仕事に行ったんですが、家の鍵を持ってきていなかったので、メールで「鍵は郵便受けにいれておいて。家の事もしてくれなくていい。」とメールしました。

帰ってみると、結婚指輪と通帳がおいてあり出て行ってました。

心配してることだけメールで伝え、私も少し一人で落ち着きたかったのでそのままにしておきました。

妻は火曜日に下着を全て取りに帰っていたみたいで、その時は部屋の掃除とかして台所も綺麗にしていました。

私も水曜日に病院に行き、検査を受け背中に脂肪の塊の腫瘍があったので、木曜日に手術をするようにし、めまいについても検査をしました。

めまいは先述のとおり、ストレスが原因で自律神経がおかしくなっているとのことです。

来週もう一度、循環器系の検査を受けます。

妻に健康のことを心配かけて悪かったことを謝り、病院に行ったことをメールすると、妻も電話をかけてきて、手術の時間や病院を聞かれたので教えておきました。

木曜日に背中の手術を受けて帰ると、妻は私が手術している間に家に入り、自分の全ての荷物と結婚してから自分が希望して二人で色々といった場所での写真や新婚旅行の写真をパソコンから全て消去していました。

それ以来何も連絡もなく、最初の質問で記述したように妻の父親にによると、暴力を振るったので第三者を介して離婚を進めるつもりらしいとのことでした。

夫婦は扶助義務がありますし、これは妻の悪意の遺棄にならないのでしょうか?

調停や裁判になった場合に妻からの離婚請求が認められるか、私が慰謝料を請求されることになるか、どうか御教授下さい。
よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し致します。

まず、お話から、ご相談者様は、離婚をされたくないと言うことのようですので

市役所に年明けすぐにでも行かれて「離婚届の不受理の届」を提出してください。

基本的に、奥様の方がすでに出て行ってしまって、荷物まで持って行ってしまってますので

勝手に離婚届を出されると、それでおしまいともなりかねません。

意外と勝手に離婚届を出す方は多いので注意が必要です。

不受理の届が出してあれば、後は離婚調停でしか離婚ができません。

双方に有責性が無ければ、ご相談者様が離婚に合意しなければ

調停でも離婚は難しいと思います。

また、第三者が入ったからと、簡単には離婚はできません。

ただ、ご相談者様がDVをしたと言うようなことを、奥様が主張すると

難しい話です。とは言え、DVも警察に被害届を出すぐらいでないと

難しいのですが、病院に行ったと言うのは少し気になります。

病院はDVの疑いがある場合は、警察に通報する義務があります。

そうなると、事が大げさになり、ご相談者様が有責配偶者と言う扱いもあり得ます。

DVだけでは、ご相談者様が大変反省していると言う態度をとれば

何とか修復も可能ですが、いろいろと他にもあることないこと

理由をつけて合わせ技で出てくることもあります。

そこまで行くと離婚は避けられないかもしれません。

長い文面を読んでいると、ご相談者様も、かなり奥様に対して我慢している部分や

不満もおありのようですから、このままお互いが我慢し合っているよりも

離婚の方向性でお考えになっても良いのもしれません。

DVも一回だけであれば、それほどの慰謝料は請求はできないでしょうし

ご相談者様のご家族を侮辱していた部分もありお互い様と言う面はあるでしょうね。

考え方としては、離婚するにしてもご相談者様が有利に進めるために

奥様から受けたひどい仕打ちを理由に慰謝料等の請求や

財産分与を有利に進める算段をした方が良いかもしれません。

離婚問題は、一人では解決が難しいので

離婚専門の行政書士や弁護士の先生と二人三脚で進めた方が良いかもしれませんね。

まずは、ご相談者様が離婚を覚悟するのか修復するのか決めることです。

奥様が話し合いに応じないようですから

いずれにしろ、修復の調停か離婚調停を家庭裁判所に申し立てた方が

良いかもしれません。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます。

 

「DVも一回だけであれば、それほどの慰謝料は請求はできないでしょうし」とありますが、金額的にはどのくらいのものが想定できますか。

殴ったり蹴ったりは無いです。

 

それと、妻の親が離婚届けを強引に書くようにと言って来ています。

さらに、現在は妻の要望もあり、妻の実家近くに住んでいるのですが、そこから引っ越せと言って来ています。

引越し費用も全てこちらで負担しろとのことです。

引越し等については、費用も時間もかかることであり、相手方の要望は一方的だと思うのですが、この要求には応じなければならないのでしょうか。

 

よろしくお願いします。

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

例えば、不貞行為で離婚する場合の多いケースは

有責配偶者の方で100万円程度です。

今回のケースはDVと言っても、奥様にも一因がありますから

モラルハラスメントも言葉のDVですからね。

慰謝料は無しで、病院代とかそれに付随する交通費などの実損と

数十万円程度の迷惑料でも良いかもしれません。

基本的には、無しでも構わないと思うような案件ですね。

それと、離婚問題は、脅迫されたり強要されたりで解決するものではありません。

当事者自身が決めるものです。

先方の親に、それは脅迫罪や強要罪になると主張されても構わないと思います。

また、先方が、どうしても離婚して欲しいのであれば

ご相談者様に有利な条件で対応してもらうべきです。

どうも先方はいろいろ勘違いしていることが多いようです。

同じく、引っ越しにしても、そのような要求は公序良俗違反でもあり

全くお話にならない要求で応じる必要はありません。

そこまで来ているのであれば修復は難しそうですから

とりあえず、離婚には応じると言って

後で離婚条件を伝えると言えば、相手からの干渉は落ち着くのではないでしょうか。

奥様側は離婚したくてうずうずしていますから

有利な条件を出させることができるかもしれません。

とにかく、早目に専門家にご依頼して離婚のサポートをしていただくと良いかもしれません。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答有難うございます。

 

それと、妻は私の名義で契約している携帯電話を持っているのですが、それも解約しに行くのでサインしろと言われました。

自分が使っている携帯については、私に見られたくないのでサインだけしてもらい自分たちだけで解約に行くとのことです。

これについても書類だけ預かり、サインには応じずに帰ってもらったのですが法的に常識的にどのようにお考えになられるでしょうか?

 

ちなみに、このような状況で私が離婚に応じ、引越しもするとすれば金銭的にはいくら位の条件を出してもよいと思われますか?

 

お手数をおかけしますが、ご意見をいただけないでしょうか。

よろしくお願いします。

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談ありがとうございます。

年の瀬に大変だと思います。早く解決すると良いですね。

その携帯電話の解約と言うのは何だか

怪しげな気がいたしますね。

基本的に世間一般で浮気等が発覚するのは

携帯電話のメールがほとんどです。

何かあるのかもしれませんね。

とにかく、相手方は離婚を早くしたがっている雰囲気があります。

そこで考えられるのは、女性には再婚を考える相手がいても

待婚期間があり、そのことで焦りがあるかもしれません。

慰謝料の請求は相手からさせないことと

引っ越し代は、財産分与以外にもらってもよいでしょうね。

とは言え、せいぜい、高くても100万円までだとは思います。

仮に奥様に不貞行為があったとすれば

不貞行為の慰謝料請求で

愛人と合わせて、400~500万まで行く場合もございます。

そこは、探偵事務所などに頼んでみると言う手はあるかもしれません。

とにかく、そこまで嫌がらせ的なことをされて修復は難しいと思いますから

いかに有利な離婚条件で離婚するか考えても良いもしれません。

まずは、離婚の要請はとりあえず受けるで

離婚条件はじっくり考えていくで良いでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.
「慰謝料の請求は相手からさせないことと」とありますが、これはこれ以上こちらが慰謝料を請求されるような要素を相手に与えるなということでしょうか?
それとも相手側が慰謝料請求するより先にこちらが調停を申し立てるなり、慰謝料を請求したほうがよいとのことでしょうか?
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

慰謝料に関しては、状況によるでしょうね。

当初は、慰謝料の請求もあると思いますが

DV以外のことでの慰謝料は請求させないことも大事ですし、

もしくは、奥様のモラルハラスメントととの

相殺にして慰謝料はなしにさせるなどですね。

(法律上は慰謝料は相殺できませんが

表面的にはそのような扱いになります)

調停に関しては、ご相談者様の条件に応じなければ

調停にすると主張して相手の譲歩を引き出すのに利用しても良いと思います。

あくまで協議離婚の方がこの場合は良いと思います。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.
こちらが先方から親を侮辱されたメールも全て残しており、先日の先方の親が離婚届にサインするように強要する会話、引っ越しを求める会話も残しているのですが、こちらから先方に慰謝料を請求することは可能でしょうか?
可能であるならば、その金額はどのくらいが妥当でしょうか?
ご教授下さい。
よろしくお願いします。
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

離婚の原因が先方のご相談者様のご両親様に対する侮辱的なものであれば

その慰謝料も請求が可能だと思われます。

ただ、それは全体の一部と言うことでしょうから

すべての相手の不法行為に対して

まとめて請求となるでしょうね。

一つずつと言う計算ではないかもしれませんね。

慰謝料に相場はありませんが

ご相談者様が思う額を請求されても構いません。

ただ、支払いの自由もあちらにありますので

そこで争いとなる訳です。

相手の資力等考えて、払えそうな額を請求するのが良いですね。

借金してまで払えとは言えないのです。

もちろん分割で支払うのは問題ありません。

一般的には、50万円とか100万円とか切が良いのが多いですね。

質問がどんどん発展されているようです。

一度、この辺でまとめていただけると助かります。

要は、すべて最初に考えると言うのではなく、その都度

その都度、対応を柔軟にしていくということで

実際に動いてみないと、先に進まない話だとは思います。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問